NVIDIA、完全自動運転を実現するAIコンピュータ「DRIVE PX PEGASUS」発表。命令処理能力は秒間320兆回 - Engadget 日本版

13コメント 登録日時:2017-10-11 14:48 | Engadget Japaneseキャッシュ

NVIDIAが、独ミュンヘンで開催されている「GPU Technology Conference Europe 2017(GTC Europe 2017)」で、自動運転レベル5(完全自動運転)に対応するAI搭載コンピューター「DRIVE PX PEGASUS」を発表しました。このコンピューターは新開発のXavie......

Twitterのコメント(13)

どう考えても、オレより頭強そう。ある分野限定では(^ ^)
自動車の自動運転レベル5は来年後半には可能とか、、、🧐🧐
おいくら万円?といっても車の値段を考えれば大したことないだろうな。後はソフト。  @engadgetjp
完全自動運転の時代は目前

- Engadget Japanese
とりあえずこれとプレステを組み合わせると凄いレースゲームが(違う):NVIDIA、完全自動運転を実現するAIコンピュータ:
@engadgetjpから

フルオート限定免許が13歳くらいで取れるようになる時代が来るかもしれない
"自動運転レベル5(完全自動運転)に対応するAI搭載"ですって。信じがたい。対応していると判断した根拠は何だろう?
人間が安価な生体パーツ感あって良い / "自動運転トラック" "積荷を配送先まで運び、従業員がトラックから荷物を届け終わって座席に戻るまでその場できちんと待機してから次の配送先に向かう" / "NVIDIA、完全自動運転を実現す…"
自動運転レベル5(完全自動運転)だと……!!??>
2020年までに完全自動でてくるかもですね。/
「早ければその年の終わりから2019年には、一切の操作を必要としない自動車が公道に現れるかもしれません。」
来年には、ぽにが乗ってたレベル3の自動運転車が発売するぜ〜(ただし🇩🇪で)
量子コンピュータいらず?レベル5を実現。これで次世代Aiboを盲導犬化出来ないか。
以上

記事本文: NVIDIA、完全自動運転を実現するAIコンピュータ「DRIVE PX PEGASUS」発表。命令処理能力は秒間320兆回 - Engadget 日本版

関連記事

画像で見る主要ニュース