TOP > IT・テクノロジー > CNET Japan > 4Kテレビ事業を...

4Kテレビ事業を加速させる東芝 - CNET Japan

27コメント 登録日時:2012-09-18 18:11 | CNET Japanキャッシュ

東芝がドイツ・ベルリンで開催された「IFA(国際コンシューマエレクトロニクス展)2012」で、84v型4Kテレビを発表した。2013年度上期(2013年4~9月)にも市場投入する考えを示している。 東芝は、2011年12月に世界初となる4Kテレビを商品化し、日本を皮切りに欧州、中国、新興国市場に展開してきた経緯がある。 東芝 執行役上席常務 デジタルプロダクツ&サービス社 副社長の徳光重則氏は「2...

Twitterのコメント(27)

次のCEATEC JAPAN、東芝の4Kは注目ですよ、特にゲーム関連が予想外に高画質・ハイフレームレート。/
必要なの?→
4kの液晶を16年には56%が求めるってホントかよ それはないと思うけどなぁ
東芝さんは、4Kに邁進してますねぇ。
市場はもはや更なる高画質より必要十分な機能と低価格を求めているという現実を見て見ぬふりして、雇用を1日でも長く維持するために勝ち目の無い戦いに挑む東芝は立派、なのか?w →
テレビねぇ…そもそも見ない、仮に見てもそんな大画面を置ける場所がない→パソコンで良いじゃんになる。
4Kは現状ゲーム用途が一番使えるかなー。映像はプレイヤーがまだないとか、コンテンツ(その供給体制)がないとか、色々なー
4Kテレビって一体いくらで売るつもりだろう?
それに一般層に普及するのだろうか?
今のHDTVだってエコポイントやアナログ停波でようやく普及したのに。
そっちへ進むか。普及度というかユーザー環境との連動をしくじるとコケるだろうし、難しいんだろうな。:
面白いものなら高画質で見たいと思うね!
何の勝算もないのに「4Kでなんとかなる」という幻にすがっているのが「戦艦大和さえあればなんとかなる」とされた大戦末期のようで。 RT @SPmenu: 4Kテレビ事業を加速させる東芝
4,5年前のSharpみたいなセリフ。痛い。「映画では4K化が進んでおり、BDで映画を再生するだけで、これまでのTVとの画質の違いがわかる。リビングを映画館に変える事ができる新たなTVとして展開していく」『4Kテレビ事業を加速させる東芝』
4Kってどれだけの事か解ってんのか!?
出すタイミングって、大事なんだろうな。3年後、事業部ごとなくなってるんだろうな
お?ちょっと方向性が見えてきたのか?? --
東芝の賢いところは、PCモニタに最適なTVというところだな 『 - CNET Japan』
4K テレビの先行者利益ってなんだろう。パネルは自社じゃないよね…… /
【後で読む】 - 東芝は昨年12月に世界初の4Kテレビを商品化、日本を皮切りに欧州、中国、新興国市場に展開してきた。その東芝がドイツのIFAで84v型4Kテレビを発表した。50v型液晶テレビ市場での4...
個人的に4Kテレビは歓迎だけど、<映画業界ではすでに4K化が進んでおり>はちと疑問。フィルム作品はスキャン解像度上げればすぐに4K化できるけどデジタルで最終マスタが4Kの作品はそう多くはないと思う。 >
以上

記事本文: 4Kテレビ事業を加速させる東芝 - CNET Japan

関連記事

画像で見る主要ニュース