TOP > IT・テクノロジー > CNET Japan > 空飛ぶ自動車「T...

空飛ぶ自動車「Transition」、いよいよ2019年に発売--2人乗りで航続距離640km - CNET Japan

23コメント 登録日時:2018-07-31 20:10 | CNET Japanキャッシュ

Terrafugiaは、以前から開発に取り組んでいた“空飛ぶ自動車”「Transition」を2019年より販売すると発表した。ただし、価格や具体的な発売日などの詳細は明らかにしていない。...

Twitterのコメント(23)

「自動車モード時の最高速度は、高速道路を走行できる程度。飛行時の最高速度は時速160km。搭載量は225kg、実用上昇限度は約2743m、航続距離は640km。」
@cnet_japan
夢あるね🤯
一週間長いすなぁ…
早う休みたい…🤤
何年か前に見た飛ぶ車の話が割と現実化してた
なんだこれすげぇな
翼邪魔wwww (でも面白いから良い(≧∇≦)b >
トレンドに「空飛ぶ車」
公道を走る航空機「トランジション」どうなってる?
いよいよ来年発売か⁉ 2011年発売報道からMOTHER3並に首を長くして(待ってる cv上田祐司)
航続距離に注目した。空飛ぶ自動車の定義がはっきりしないな。ドローン?>
Terrafugiaが空飛ぶ自動車Transitionを2019年に発売することを発表しました
ついにこの時代が到来する。
子供のころみた「なつかしい未来」が現実に!/
Terrafugiaは空飛ぶ自動車の実現を目指しマサチューセッツ工科大学(MIT)出身者2006年に設立、中国の浙江吉利控股集団の100%子会社
Geelyは、自動車メーカーVolvo Carsの親会社でもある。2023年に垂直離着陸タイプを市場投入させたい考え
ハイウェイで離着陸できるようになると便利だな!
ドラゴンボールとかに出てくる宙に浮いて移動する自動車の実用化も、そう遠くない未来なのかも。
映画「007 黄金銃を持つ男」でクリストファー・リー演じるスカラマンガの車のようだ。
夢はあれど、クソダサいんだよなー
さて、どうやってテロに使うか /
くるま…飛ぶのか?
家にだけは落ちてくるなよ〜。
どうやって離陸するのか気になる /
親会社が、Volvoと同じなら量産化して安くなることも期待できるね。もちろん安くなっても相当高いだろうけど、港区で街歩いてたら見かけるくらいには普及すると良いね / "空飛ぶ自動車「Transition」、いよいよ2019年に発…"
みんな想像したのはこれじゃないはず。バックトゥーザフューチャーのアレはいつになるのやら…。
どれもこれもコレジャナイ感が…
発売⁉︎ /
思ってたより早く実現するのな(´・ω・`) /
以上

記事本文: 空飛ぶ自動車「Transition」、いよいよ2019年に発売--2人乗りで航続距離640km - CNET Japan

関連記事