TOP > IT・テクノロジー > CNET Japan > 野菜や肉を届ける...
19コメント

アマゾンジャパンは4月21日、野菜や精肉などの生鮮食品を、最短4時間で配送するサービス「Amazon フレッシュ」を、Amazon プライム会員向けに開始した。昨今はヤマト運輸を始めとする物流会社のドライバー不足が深刻になっているが、同社の自社配送にすることで迅速に食品を届ける。 Amazonフレッシュでは、野菜、果物、鮮魚、精肉、乳製品など1万7000点以上の食料品のほか...


Twitterのコメント(19)

東京都での日常品の買い物は、ほぼAmazonで済ませられるようになりそうですね。
前も書いたけど、野菜や肉こそ店で実物を見ながら買い物した方がいいし、待たずにすぐ持って帰れるのに、なんで何でもAmazonで揃えようとするのだろう。 /
自社配送でまずは東京の一部の区から。再配達なしで配慮してるけど、労基はスタンバイしてるのかな /
東京なんてどーでもいーから田舎でやって欲しい。孤立する高齢者を助けることができないだろうか…。 / Japan)
家事で忙しい主婦にとってはかなり便利ですね。クックパッドと連携して、レシピを選んだら材料のセットが届くみたいにすればさらに便利。 / フレッシュ」が日本上陸--自社配送で...
まいばすけっととバトる感じか。魚の品揃えはダメだが、野菜はそこそこあるな。最初は子育てママなんかが使うのかな /
月額費用と再配達NGを考慮すると、生協の方に軍配があがるかな。生協は不在だと玄関に置いておいてくれるし。 / ...
配送料1回につき500円、6000円以上は無料。フツーにネットスーパーに負けるのでは /
「料金は、Amazonプライム会員の年会費(3900円)とは別に、月額500円のAmazonフレッシュ利用料がかかる。配送料は1回につき500円だが、注文合計額が6000円以上の場合は無料になる」 / "野菜や肉を届ける「Ama…"
ヤマトがすごいって話。 / Japan)
いよいよ来たな。→
"Amazon Flesh"だったら怖いw /「同社の自社配送」←例の"中小業者との契約"だったりするのかな"場合によって断る"ことができるなら楽勝なんだろうけど。 /
とうとう こんなことが現実になったと感慨深く はてブ で つぶやく なり。 /
配送地域見て、千代田区、中央区はわかるけど、墨田区、江戸川区は意外感あるなぁ /
ほう自社配送とな。不在時はキャンセル扱い、合理的だ。 /
どうして川崎横浜に物流倉庫作って配達区域が23区東側なのか。/amazonで肉買うのは主に鴨塊とか皮つき豚バラとか近所やネットスーパーにないものなんだけど、そういうのも売ってくれるの? /
「アマゾンから野菜が届く」と書くとなんかやたら鬱蒼とした逞しい野菜が届きそうな感じがする。 /
アカン、休日引きこもりが加速してまう。。。 /
既にネットスーパー業態はあるからなー /
以上

記事本文: 野菜や肉を届ける「Amazon フレッシュ」が日本上陸--自社配送で最短4時間 - CNET Japan

関連記事

24コメント 2012-05-15 14:21 - www.kahoku.co.jp

「食の安全」届けます 野菜や雑貨、「あしたのたね」開店 対面式で客と会話しながら野菜や自然食品などを販売する「あしたのたね」  仙台市泉区の市地下鉄泉中央駅ビルSWING2階に、野菜や雑貨を扱う店「あしたのたね」がオープンした。福島第1原発事故による農作物の放射能汚染への不安が広がる中、「安心して食べられるもの」を販売し、食に関する情報と知恵を分かち合おうと、有志が運営している。 フロア...[続きを読む

画像で見る主要ニュース