TOP > IT・テクノロジー > ITpro > ニュース - ロ...

ニュース - ローソンが1万3000店のPOSレジ刷新、全面タッチ画面で省スペース化:ITpro

19コメント 登録日時:2017-08-10 19:14 | ITproキャッシュ

新型POSレジは全面タッチディスプレーを採用する。操作ボタンをディスプレー上に配置することでレジ全体をコンパクトにし、カウンター上のスペースを有効活用できるようにした。カウンター上部の横幅の占有スペースは、従来比で3割程度削減できるという。店舗スタッフ向けの操作を簡略化したり、手順表示を充実させたりもしている。 カウンター下部には、現金を投入すれば自動的に釣り銭が出る「自動釣り銭機...

Twitterのコメント(19)

昨日初めてみた
ローソンのレジは自動釣銭機を導入したりとスーパー同様になりつつあるのねw
ローソンもか。セブン、ファミマとコンビニのPOS世代交代が進んでるな。
レジに物を置すぎなんだよ>
メンテナンススタッフが常駐している大型店と違って、コンビニで自動釣銭機はかなりの冒険な気がする。
ネックは高齢者の店員……それとも、高齢者の雇用をバッサリの覚悟なのか。高齢者のタッチパネルへの拒否反応は技術者の想像より凄いぞ。⇒
それこそ離れた場所でも発注できるようにしろよ…店に行って発注する行為そのものの中に無駄があると思うんですがね
外国人のバイトが増えてるから自動でお釣りが出てくると効率が上がるね
自動釣り銭機とか紙幣吸い込むまで何秒かかるんだよ
物理ボタンのが使いやすいに決まってるし、静電式液晶だと、指の状態で反応しにくいぞ?
カウンタースペースを占拠するドーナツ、おでん、常温ケースを小さくしろよって感じ(*´-`)
ローソンじゃなくてセブンだったけど、バイト時代慣れてくるとみんあ見ずに打ててたからハードキーのほうが場合によっては生産性高いと思う
大きな画面での操作は疲れそう。「操作ボタンをディスプレー上に配置することでレジ全体をコンパクトに...」 /
@1Kkrs @seahorse1976t 20,30,40,50など、青と赤のボタンがあって店員さんがひそかに押してます。
あまり正答率が上がらず、廃止するコンビニもあるようです
"2018年6月以降に操作画面の多言語化を予定している。日本語以外に英語や中国語などに対応し、外国人スタッフが操作しやすいようにする"
電子マネー端末がどこにかざせばいいか分かりにくい上に動作も遅い、という失敗刷新だった(?)故の再刷新かな、と思わずにはいられない //
タッチパネルねえ……。こういう設備投資も重要だけど、コンビニバイトの店員さんお給料上げてやれよ……昔よりやる業務増えているのに…。 /
写真だとICカードリーダーらしきものが見当たらないけど別体なのかどこか(客側ディスプレイとか)に内蔵なのか /
妙に膨らんで角度付けさせる電子マネーリーダーとか改善するかね -
ローソンのPOSレジ刷新について書きました。ファミマが7月からレジ刷新中ですが、ローソンも11月から始めるのだそうです。どこも人手不足対策が主眼にあるようです。 / ローソンが1万3000店のPOSレジ...
以上

記事本文: ニュース - ローソンが1万3000店のPOSレジ刷新、全面タッチ画面で省スペース化:ITpro

関連記事

画像で見る主要ニュース