TOP > IT・テクノロジー > ITpro > 今さら聞けない ...

今さら聞けない Windows版Linuxの疑問 - Windows版Linuxの導入でつまずかない方法:ITpro

22コメント 登録日時:2017-10-11 07:16 | ITproキャッシュ

 10月17日に一般提供が始まる「Windows 10 Fall Creators Update」は、Linux互換環境「Windows Subsystem for Linux」を正式に搭載する。Windowsストアから簡単にLinux OSを導入できる機能だが、つまずきやすい落とし穴がある。...

Twitterのコメント(22)

個人的には「20年遅いわ!」ていう怒りやらなんやら混じった機能だなぁ、これ。
なんでこんな面倒くさいことするの?winもLinuxになるの?
「Windows版Linux」ってすごいパワーワード感。数年前には思いもよらなかった展開だよね→
某家電量販店の店員がLinuxを勘違いする事態に拍車をかけそう。/ また会社でMacを利用する正当な理由がひとつ減った。 /
Windows版Linuxとは。 /
なんでこれ「Windows版Linux」って表現にしたんだ。。。|
デスクトップ環境使えないのは少し誤算だった。 /
Bash on Ubuntu on Windows上でVirtualBoxとVagrantを使おうとしてつまずいた場合はどうしたらいいのだろうか? /
いま、一番読まれている記事は:Windows版Linuxの導入でつまずかない方法( )
Windows版Linuxという字面に違和感が… /
タイトルにインパクトあり過ぎて記事が読めない
>
ほむほむ🍮
Linux動くようになるんだ…知らなかった…
Windows版Linuxの導入でつまずかない方法
Windows版Linuxの導入でつまずかない方法〜2017年10月17日提供が始まる「Windows 10 Fall Creators Update」
Windows版Linuxという謎ワード。。 /
Windows版Linuxの導入でつまずか… - [] -
なにこの「Windows 版 Linux」ってパワーワード……って思ったら、なにこれ面白そう。
そもそもこれって誰特な機能なの?VMをブートするよりも軽いとか?
ubuntuもネイティブで動く、と。やっぱりよくわからんよ>< /
メモメモ→
以上

記事本文: 今さら聞けない Windows版Linuxの疑問 - Windows版Linuxの導入でつまずかない方法:ITpro

関連記事

画像で見る主要ニュース