ITpro Report - Unicode「合字」使う企業は修正が必要に、日本マイクロソフトが新元号対応:ITpro

16コメント 登録日時:2017-12-05 20:50 | ITproキャッシュ

 2018年中に新元号が公表される見通しになった。焦点の1つが元号を一文字にまとめて表示する「合字」の取り扱いだ。日本マイクロソフトは合字の処理方法をはじめ、同社製品の元号に関する影響を調べる。合字を使っている企業はシステム改修が必要になる。...

Twitterのコメント(16)

悪しき習慣だから、新元号の合字は作らないで、絶滅させた方がいいのでは。
考えるだけでもう嫌になる... /
くだらないことで、諸外国に迷惑をかけないでください■
「合字」というのね。Unicodeに追加する気なのには呆れるとともに、そりゃ大変だわ(苦笑)。
---
元号の合字って今のご時世で必要かな?
おおお???
「新元号の合字へコードを割り当てる検討が始まっている」
合字って表現されるとどうしてもりがちゃ周りの文字に見えちゃうけど DB の並び替えって和暦で内部日付持ってるけーすとかあるのです?(・ロ【みかん
フォントを作る人には気になる話のUnicode
さすがマイクロソフト、社会的な話題が熱いうちにプレスを打ってメディアに取り上げられる。PRの巧さ、それが実現できる組織の柔軟さは見習いたい。 /
合字とか廃止しちゃおうよ
うーん、Unicodeに新たな文字を登録するのって正しいことなのだろうか /
和暦として見ると非常にローカルな問題だけど、マイクロソフトみたいなグローバルな企業からすれば、地域ごとに異なる暦に対応すると言うグローバルな取り組みなわけだよね。 /
やー、お疲れ様ですね。という感想。 /
元号だけ先に発表しとくってのは無しかね
以上

記事本文: ITpro Report - Unicode「合字」使う企業は修正が必要に、日本マイクロソフトが新元号対応:ITpro

関連記事

画像で見る主要ニュース