TOP > IT・テクノロジー > INTERNET Watch > 「楽天市場」がコ...

「楽天市場」がコンビニ受け取り対応へ、全国2万店で、ヤマトと連携強化 -INTERNET Watch

21コメント 登録日時:2015-07-06 18:25 | INTERNET Watchキャッシュ

コンビニ店頭およびヤマト運輸営業所での商品受け取りは、ヤマトが6月より販売しているEC事業者向けソリューション「YES!(Yamato Ec Solutions)」により実現するもの。そのため、楽天市場の出店店舗が商品の店頭受け取りに対応するには、YES!を導入する必要がある。 楽天とヤマトは今回、出店店舗向けの業務効率化支援でも連携を強化すると発表。楽天市場の出店店舗向けに...

Twitterのコメント(21)

/ Amazonに対抗するつもりだろうね。
コンビニますます大変になるね
最寄りがセブンイレブンなので残念。
きましたねーこれは |
これは良さそうなサービス。代引きにも対応できればもっと良くなりそう。
JR東日本ユーザとしてはニューデイズが含まれているのが朗報。あとは出店店舗が対応してくれるかどうか。
お、駅のコンビニ・ニューデイズも入ってるw /
ファミマで受取可能ついに "ヤマトが6月より販売しているEC事業者向けソリューション「YES!(Yamato Ec Solutions)」により実現"i /
よーし、よく考えよう〜
物流関連のニュースです/
大御所セブンとローソンはやらないをんだ。→
待ってました!
日中在宅でない人には便利になりますね。
予想通りローソンが無いな。
孫さんや柳井さんは志ある顔してるけど、三木谷さんて卑しい商売人顔だよなと思う>
導入障壁を低くする等の対応が楽天側で必要だろうね。今までの経緯を考えると /
楽しみである/
セブンは自分のところでがあるし、ローソンは佐川と組んでるからダメなのかな→
Yahoo!が日本郵政を組んでるとなると、楽天はヤマトになるわな。
対応していないローソンは佐川、セブンは7ネットがあるからか。
以上

記事本文: 「楽天市場」がコンビニ受け取り対応へ、全国2万店で、ヤマトと連携強化 -INTERNET Watch

関連記事

画像で見る主要ニュース