TOP > IT・テクノロジー > INTERNET Watch > “売れない理工学...

“売れない理工学書”積極的に出版へ――近代科学社、大学の研究者から広く原稿を募ってPODで書籍化 - INTERNET Watch

31コメント 登録日時:2018-08-08 14:31 | INTERNET Watchキャッシュ

 理工学書などを手掛ける出版社の株式会社近代科学社は8日、大学研究者のための出版サービスブランド「近代科学社DIGITAL」を立ち上げた。大学に所属している理系研究者から広く原稿・企画を募り、同ブランドで積極的に出版していく。...

Twitterのコメント(31)

あるオンライン媒体の中の人
 ・まとめ記事の問題を、どうにかできそうな方法↓

協力してくれる編集者の方、手を挙げて!(営業担当)
遅ればせでしたが、近代科学社さんのお取り組みに関するニュースです。「積極的に出版へ――近代科学社、大学の研究者から広く原稿を募ってPODで書籍化」(INTERNET Watch 2018年8月8日)
在庫を持たないプリントオンデマンド(POD)⇒「積極的に出版へ 近代科学社、大学の研究者から広く原稿を募ってPODで書籍化 ISBNコードが付いた書籍として世に~Amazonなどのほか、全国の大学生協でも販売可能」永沢茂、INTERNET Watch、2018年8月8日
"積極的に出版へ――近代科学社、大学の研究者から広く原稿を募ってPODで書籍化 - INTERNET Watch
これは素晴らしい。
おっと。研究者の方々には朗報だと思うんだが。――
これは良いサービス!利用してみたいなぁ……
このような形がもっと一般的になれば。
>TeXフォーマットやWordファイルなどの数式を含む文書
TeXをサポートしてるあたりが理系よね
ISBNコードが付与 プリントオンデマンド
教会関係もそういうのやってみるか。
積極的に出版へ――近代科学社、大学の研究者から広く原稿を募ってPrint on Demand で書籍化 - INTERNET Watch
出そうかなと思ったが、30万円はちょっとな…
この取り組みは面白そう。

範囲はめっちゃ狭いけどエッジ効きまくりなモノはツボにはまると大変なことになるので、そういう本に出会いたい。
ほぅ、。ずっと前に書いたままお蔵入りになってるアレも出版できたりして。
こういう取り組み良いと思う
学術書を書くこともしごと
近代科学社が原稿を募ってPrint On Demandで書籍化、著者は教授や准教授だけでなく研究員や博士課程の院生でも可。
著者に30万円を負担してもらう代わりに売上に応じて著者に支払われる印税は、通常の書籍(10%)よりも高い率を設定。
なるほど。
これは意外と広がる気がする

積極的に出版へ――近代科学社、大学の研究者から広く原稿を募ってPODで書籍化(Impress Watch)
みてる:
理工学書
"近代科学社DIGITALでは、
ISBNコードが付いた書籍として世に~Amazonなどのほか、全国の大学生協でも販売可
的かなと思ったけど、30万いるので自分史自費出版ビジネスと変わらない感じだな。印税額書いてないし。ISBN付くのはうれしい。
積極的に出版へ――近代科学社、大学の研究者から広く原稿を募ってPODで書籍化
「出版社と著者との"共同出版プロジェクト"というかたちをとる。いわば積極的に出版へ――近代科学社、大学の研究者から広く原稿を募ってPODで書籍化 - INTERNET Watch
大学の教科書が全部電子書籍化したら、すごいメリットですよね。
iPadがあれば、1つで済みますねー
以上

記事本文: “売れない理工学書”積極的に出版へ――近代科学社、大学の研究者から広く原稿を募ってPODで書籍化 - INTERNET Watch

関連記事