TOP > IT・テクノロジー > INTERNET Watch > 仮想通貨マイニン...

仮想通貨マイニング事業「負けはない」とGMO熊谷正寿代表語る -INTERNET Watch

16コメント 登録日時:2017-09-13 19:50 | INTERNET Watchキャッシュ

 GMOインターネット株式会社が9月7日付で発表したビットコインマイニング事業への参入について、同社代表取締役会長兼社長で同社グループ代表の熊谷正寿氏が会見し、その勝算について語った。...

Twitterのコメント(16)

ローマクラブが仮想通貨マイニングで温暖化とか言いそう。
さすがGMO。 /  専用チップを独自開発、PCIe拡張カードも2018年上半期に一般提供 (INTERNET Watch)
今後が気になる>
国内半導体メーカーって何処だろう。この記事からはSoCを国内製造に読めるけど、日本国内で7nmのLSI製造できるところは無いよね >
時期的にババを掴んだ感が拭えないのだがどうなることやら。 -
涼しいからって熱を放出しまくるとどうなるんだろ? っていうかその専用ちっぷを売るほうが利益出そうな気がしたりしなかったり・・・ (・x【みかん
オモロイね。ジョインしたくなる。
仮想通貨投資より固い
寒くて電気代の安い北欧+国内半導体メーカーと共同開発した専用チップ。「非常にシンプルな業界なので、チップ開発に成功すれば、負けはない」「(電気代の占める割合は)10%くらいで済むため、収益性は極めて高い / "仮想通貨マイニング…"
GMOがBITMAINを凌ぐ程になったらと思うとたまらなくワクワクするね
一筋縄ではいかないとは思うけどチップ開発の成功を祈りたい
意外にもガチにやろうとしていたとは、かたやDMMはどうなんだろ
GMOインターネットのビットコインマイニングセンターって北欧にガチ建設するのか、おもしろすぎる
のちのちすっぱいぶどうにするんだろうどうせ /
マイニングチップから開発
専用チップを独自開発、PCIe拡張カードも2018年上半期に一般提供
以上

記事本文: 仮想通貨マイニング事業「負けはない」とGMO熊谷正寿代表語る -INTERNET Watch

関連記事

画像で見る主要ニュース