WannaCryの裏で「駐禁報告書」メール21万件超が大量拡散、添付ファイルはウイルス、銀行・カード情報など盗み取る -INTERNET Watch

15コメント 登録日時:2017-05-19 15:10 | INTERNET Watchキャッシュ

永沢 茂2017年5月19日 14:39 ランサムウェア「WannaCry」による世界規模のサイバー攻撃に注目が集まる裏で、日本では「駐禁報告書」などの件名のウイルス付きスパムメールが今週に入って大量に拡散されているとして、トレンドマイクロ株式会社が注意を呼び掛けている。添付ファイルを開いて感染してしまうと、ネット銀行サービスやク...

Twitterのコメント(15)

添付メール拡散型の大発生ですか、日本はこっちの方が弱そうね ///
これ来てたー!
ほんとこれ多いんだよな…。>>
みなさん気をつけてくださいませ。自分のアドレスにも来ました。
ご注意ください!
「ご注文ありがとうございました」のメールはよく届いてる。覚えがないから全無視してるけど。

いよいよコンピュータウイルスも無縁じゃなくなってきたな、、、
このメールはうちにも来たな。添付ファイル自体はトロイの木馬でウイルスのダウンローダーみたいね。

『WannaCryの裏で「駐禁報告書」メール21万件超が大量拡散、添付ファイルはウイルス、銀行・カード情報など盗み取る』
WannaCryの裏で「駐禁報告書」メール21万件超が大量拡散、添付ファイルはウイルス、銀行・カード情報など盗み取る(Impress Watch)
あ、これ来てたわ。何回目からはセキュリティソフトが削除してた。
私も Gmail の迷惑メールフォルダを見たら、このウィルスメールが届いてたわ

-
このへん会社にめっちゃきてる→
来るはずのないメールは開かない。
うちにも来た(^^)
このスパムメールは出来損ないだ、開かないよ。◆ -
「拡散中ウイルス付きメールの件名は、警視庁のTwitterアカウントでいち早くチェック」 /
ウチの職場にも来たから、他人事には思えない (・_・;)
以上

記事本文: WannaCryの裏で「駐禁報告書」メール21万件超が大量拡散、添付ファイルはウイルス、銀行・カード情報など盗み取る -INTERNET Watch

関連記事

画像で見る主要ニュース