TOP > 科学・学問 > HONZ >  絶望的にヒーロ...

 絶望的にヒーロー不在『八甲田山 消された真実』フィクションとノンフィクションと - HONZ

11コメント 登録日時:2018-01-25 07:07 | HONZキャッシュ

本書は生存者の証言や当時の資料などを独自に調査して事故の状況やその背景に迫ったものだが、じつは著者も元自衛官で、慰霊のための八甲田演習に参加している。厳冬期の山の過酷さを実体験として知るゆえだろう、行間ににじむのは無謀な計画の実態や軍の隠蔽体質に対する怒りである。「ぶつけどころのない怒りはしばらく鎮まることはなかった。それに加えて判断の無謀さ、訓練錬度の低さ、捜索の遅さ、事故報告の虚...

Twitterのコメント(11)

驚くべき指揮官の無能さ、大日本帝国軍の本質を再考してほしい。
時期が時期なのと、寒かったので読み込んでしまいました。
映画や小説とは全く違うんですね。
情報隠しをする政府や軍隊(官僚主義的組織)、原因究明や改善の阻害…日本の組織を考えるのに役立ちそう→
寒いですねえ。こういう日はマイナス20度で行軍する八甲田山の悲劇の悲劇性を想像しやすいです。
無謀な事案が多い世の中なので読みたいリストへ/
さすがはHONZ!おもしろそうだよね~。
でも読みたい本が他にもいっぱいあって 、絶賛積読中w
この本を読むために、長らく積ん読のままだった新田次郎を手に取り、録画したまま放置してた高倉健を引っ張り出してきたところ。/ 消された真実』フィクションとノンフィクションと(HONZ)
「HONZ」更新。先日の大雪の日、この本を読んでいたら突如として恐怖にかられ、一時、中断した。昨日は雪の中の噴火のニュース。こわい。
レビュー読んだだけで体感気温が10度くらい下がった。
力のこもったレビュー。慰霊演習に参加経験のある元自衛官による、丹念な検証だそう→
更新しました!
以上

記事本文:  絶望的にヒーロー不在『八甲田山 消された真実』フィクションとノンフィクションと - HONZ

関連記事

画像で見る主要ニュース

54.92.197.82 ec2-54-92-197-82.compute-1.amazonaws.com