Microsoftが27.6ペタバイトの海底データセンターに設置したウェブカメラの映像を公開中 - GIGAZINE

24コメント 登録日時:2018-08-10 13:10 | GIGAZINEキャッシュ

864のサーバーを設置したデータセンターを、2018年6月にMicrosoftが海の中に沈めました。この時に設置されたウェブカメラで撮影したデータセンター周囲の映像が公開されており、データセンター...

Twitterのコメント(24)

すごいかっこいいけど、価値的に絶好のソフトターゲットのようにも見える。逆に「自国の海底データセンターを守るために基地作るね」とか言い出しそうでもある。
今の時代、データセンターは死活的に重要。テロの標的にされないよう、海に沈めるのは良いアイデアなんだろな💡
冷却用より、公海上に設置して法律の縛りを逃れたいのが本音だろうなと。
海中の次は月面か軌道データセンタだな
:海が温泉♨️にならないか⁉️
最初写真見たときはビルゲイツ出資の新型原子炉のモックかと思った→
ITメガシャーク待った無しだな。
コードの海を泳ぎプログラマーを惨殺し、ARアプリに本物登場だ。
似たようなのは既にあるかw
Microsoftは27.6ペタバイトもの容量を持つデータセンターを海底に設置

冷す電気代を節約する
ハードウェアのメンテはしない???
海底データセンター…凄いところまで進歩してるな
見てるなう
海に沈めるとは
「データセンターに興味を持ち大量の魚たちが集まってきている様子を見ることができます」で草
すごいね!
ペタ!
1ペタは1000テラだから人類の貪欲は際限が無い。
そのうちエクサの単位になるんだろうな。
SFっぽさある - 「Microsoftが27.6ペタバイトの海底データセンターに設置したウェブカメラの映像を公開中」
順調そうでなにより
"Microsoftが27.6ペタバイトの海底データセンターに設置したウェブ ..."
最近のMicrosoftの試みは面白い
排熱してる、ってことは暖かくて魚礁みたいになるのかねぇ
「海水でサーバーの冷却を行い電力コストを抑えること」を挙げています。
潮流が速い海域ならかなり冷えるだろうね。いろいろ考えるんだな。
以上

記事本文: Microsoftが27.6ペタバイトの海底データセンターに設置したウェブカメラの映像を公開中 - GIGAZINE

関連記事

画像で見る主要ニュース