TOP > ネタ・話題・トピック > GIGAZINE > 従来の5倍もの効...

従来の5倍もの効率で熱を電気エネルギーに変換する物質が発見される - GIGAZINE

12コメント 登録日時:2018-05-29 21:06 | GIGAZINEキャッシュ

by Omar Bárcena発電所や機械の動作で発生する熱エネルギーを効率よく電気エネルギーに変換することができれば、大きなエネルギー効率の上昇が見込めます。多くの研究者が高効率な発電ができる...

Twitterのコメント(12)

可能性感じる。
なるほど分からん|
インダストリアルIoTの電池にちょうど良さそう。
関西電力は、絶対にこの素材
採用しないだろうな。
あとは材料をひたすら探す感じか /
"熱電発電とは、物体の温度差が直接電力に変換されるゼーベック効果という現象を利用して、熱を持った物体から電力エネルギーを得る発電方法" /
エンジンでいうマフラーの排気温度から電気取れる日もくるかねー
トポロジカル半金属と呼ばれるバンドギャップがない特殊な物質群の性質について...従来あまり電位差を生みにくかった状態の5倍か。常に進歩だね。
"原理的には磁場を強くするだけで電圧が得られます" /
これは、凄い発見だね‼️
変換効率を上げる鍵が超高磁場って…
以上

記事本文: 従来の5倍もの効率で熱を電気エネルギーに変換する物質が発見される - GIGAZINE

関連記事

画像で見る主要ニュース