TOP > ネタ・話題・トピック > GIGAZINE > 「インド人のIT...

「インド人のITエンジニアは優秀」という風潮は正しくないという研究結果 - GIGAZINE

36コメント 登録日時:2018-05-25 16:05 | GIGAZINEキャッシュ

by WorldSkillsIT大国のインドでは、ヒンドゥー教による身分制度のカーストに縛られず誰でも就職できる職業として、ITエンジニアに大きな人気が集まっています。インド人のエンジニアは世界...

Twitterのコメント(36)

IITだからエンジニア、サイエンティストとして優秀という評価をすべきでない事は同意できる。

しかし競プロが弱いとか、プログラミング力が低いというのは、個人的には現代の競争優位性の評価軸にすら値しないと思うのでこの考察は論外だと思うわ。
達人とその他大勢の間には数にも力にも圧倒的な差があるという事情はどこのお国も同じのようで
@chokudai インド人をITや数学において優秀と見なす風潮は世界的ですが、それが現実でないということは示されています。chokudaiさんは正しいですよ。
なんとなくの印象と現実の違い。
他の国との比較がないとなんだかわからない
ああマジか、とぷこだやこどしぇふで下にかたまってるアレはやる気ないとかじゃなくガチで出来ない系だったのか・・・
人口多かったし国外まで出てくる層がエリート中心だっただけなんじゃないの、という印象ある。この界隈に15年くらいいて、そんなに特別に優秀なハカーが多かったことはなくてフツーだと思った。
"残りの64.22%の学生は「コンパイルすらできないコード」しか書けなかった"
デバッガや入力支援無しでバグのない完璧なコードを書けと言われると正直自信ないわ。どんなに短くても間違える自身ある。
理解の優劣抜きに誰でもやろうと思えばできること /
もともと数人しかできなかったのが人口のお陰で数千人できるようになれば適正があると誤解するか
ああなんとなくわかってた💦
一部の超エリートのイメージが先行した結果かな。
調査内容の記載がないので、なんとも。まさかググれない環境でやらせたわけじゃないよな…。 /
保護眼鏡をかけているITエンジニア(笑)
1億人の日本に対してインドは10億人以上いるんどから優秀な人も10倍いるけど、使えない人も10倍いるってだけの話しかと。
どこの人でも出来る出来ないは個人次第だよね /
そりゃお前どんな仕事でもできるやつとできんやつはいるでしょ
実はインドのIT技術者のほとんどが、まともなコードをかけないとのこと。 /
インド人もピンキリ。演算式を全く理解できていないインド人をシンガポールで目の当たりにした時は、流石にドン引きしました。この記事のタイトルも偏ってますけど。
そりゃピンからキリまでいるじゃろ
昔仕事したとき、思いました。
言い換えればこれからの伸びしろがあるという事だわな.イメージだけでものを語ってはいけないが,脅威としては十分な数値といえる.
大学生対象ならどこの国でも似たような結果になりそうだけど //
あー 安かろう悪かろうな気がした。前の職場である案件をインドにオフショアしててひでー目に合ってたしなぁ
そうだよね。仕事しててもそんな気がしてた。日本でプログラム書ける学生なんてもっと少ないだろうけど /
その風潮に引導を渡す一石となるか /
人によるやろとしか...
そんな風潮初めて聞いた
インド人と一緒に働いた事あるけど正常系のしかも1フローだけ作るのは早くて正常系の他フローや異常系のフロー作るの苦手だったので残業して俺が直してたのは懐かしい
いつもはさんでくるアイツ等はそうとう優秀そうだけどな
結局数学得意だからって言われてもそれはそれこれはこれって感じだったのかね
一緒に仕事した事のある俺の個人的な感想はとりあえず動くけど自分すら読みにくいコードを書いてその領域を個人確保って感じだった。
正しくは「インド工科大学を高成績で卒業したが学生」がITエンジニアとして優秀。
日本でもやってみてほしい。面白い結果が出そう /
えぇ…動くソフトを作れるのがエンジニアの5%以下ってどういう状態なん…?
2回仕事したけど1回目の人は超優秀で2回目の人はあんまりだったな
まあでも中国でもインドでも数は武器だよね。:
以上

記事本文: 「インド人のITエンジニアは優秀」という風潮は正しくないという研究結果 - GIGAZINE

関連記事