TOP > ネタ・話題・トピック > GIGAZINE > 「子犬が愛らしく...

「子犬が愛らしく見える」理由は犬の生存戦略の1つである可能性を研究者が指摘 - GIGAZINE

16コメント 登録日時:2018-05-24 08:37 | GIGAZINEキャッシュ

子犬の外見はとても愛らしく目に映るものです。この子犬の容姿は、犬が進化の過程で人間に世話をしてもらうために獲得した可能性があるということが、アリゾナ州立大学で心理学の教授を務めるクライブ・ウィン氏...

Twitterのコメント(16)

哺乳類は他の哺乳類の赤ちゃんが可愛く感じるんじゃなかったっけ?
犬に限らず、子どもは可愛く思われるような外見をしています。だから大切にされるんだと思います。
【OH! MY FUNNY!】
一番死亡率が高くて、人間の世話が必要な時期。犬は一番可愛いんです。

赤い枠内が一番可愛い時期なんです。きっと誰もが一番と思うでしょう。
二年位は子供っぽさ抜けないよね犬も やっぱり人の手が必要
文鳥も…? 
あぁ、文鳥かわいい!へふへふ!へふへふ!!
なんだ、かまってアピールかよ(^^)v ネコはどうなの?
猫がずっとかわいく見えるのもそのせい?
犬ってだけで腰が砕けてしまう俺みたいな人間にはあまりピンとこない。ヒィヒィいいながら必死に歩いてる老いぼれ犬とか、子犬に負けず劣らずかわいいじゃない。
子犬の愛らしさは生存戦略である可能性 アメリカで研究者が指摘


犬は乳離れのタイミングで母親からの世話を受けることができなくなる。
人間にとって犬が最も魅力的に見えるのは乳離れの時期と一致しているという。
ボスベイビーでみた
子犬がかわいいのは真理(断言)
そこに理由など必要無いのです
子犬の魅力。
「この子犬の容姿は、犬が進化の過程で人間に世話をしてもらうために獲得した可能性」

きたない(かわいい
子犬の短いマズル、ぽんぽこおなか、持て余し気味の手足でちょこちょこ動く様はとても愛らしい
以上

記事本文: 「子犬が愛らしく見える」理由は犬の生存戦略の1つである可能性を研究者が指摘 - GIGAZINE

関連記事

画像で見る主要ニュース