TOP > ネタ・話題・トピック > GIGAZINE > マインドフルネス...

マインドフルネスや瞑想は科学的根拠が著しく乏しい - GIGAZINE

35コメント 登録日時:2017-10-13 07:57 | GIGAZINEキャッシュ

by Eli DeFariaマインドフルネスはGoogleでも実践されており、「ストレスを軽減させる」「疾病のリスクが減る」と言われています。過去や未来ではなく、その時点での「自分の置かれた状況...

Twitterのコメント(35)

瞑想もまだ研究が発展途上だし、脳の可能性は面白い。
#火曜 #自分の日 自分がよいものを生み出すよう考える日 マインドフルネスや瞑想は科学的根拠が…  よいこといいものを考え続ける #よい日記オリンピック #宇宙の究極 #祈り #松下幸之助 #稲盛和夫 … #アンネ #愛
今の科学ではまだ解明できないという見方もできるし、ブームでただやっているような適当な瞑想では効果なんてあるはずがないという見方もできる。
つい最近「日本人が知らないマインドフルネス」というタイトルに雑誌があったなw
アジア人はそんな根拠自体を期待せずにやっていそうだけど、西洋ではないと不安になるのだろうか。
行為で得られる内容が精神の充足だけにちょっと皮肉っぽい。
対照実験を行わない残念な「実験」が横行しており、対照実験を行ったものだけ見ると大した効果がないようだ、というんだから、「もっと実証の積み重ねが必要」ってブコメは楽観的すぎなのでは。 / "マインドフルネスや瞑想は科学的根拠が著し…"
一般レベルな瞑想とかは五感と思考をカットしてキャッシュを削除するソフトリセットなので根本的な解決には至らない認識。
「マインドフルネスが注意力の強化・物質乱用の治療・睡眠・体重のコントロールなどと関係がないことが示されたとのことです。」 /
逆に科学的根拠豊かなマインドフルネスや瞑想に何の意義があるのか。(まだ実践したことがないんて、言えないが…)
認知療法が感情は思考によって生まれるといっているのだから、その延長として無思考はストレスの軽減になるのはかんたんな道理ではないの。 /
これまでさんざん「瞑想が科学的に解明」みたいな胡散臭い記事を書き散らしておいてこれだよ
そりゃ科学的に見たら定義すら曖昧なもの検証しようがないだろう。統制取るのも大変だし手がつけにくい分野じゃないかな。この記事自体効果を全否定じゃなく過大に評価されてることを問題視してるわけで / "マインドフルネスや瞑想は科学的根…"
俺も一時期真似事をしてたけど、効果はあまり感じられなかった
よく寝る、のほうが数倍効果あるわ
これまでの研究の多くに「マインドフルネスとはなにか」という一貫した定義がなく、プラシーボ効果を調べる比較実験が行われていない。
まあ、科学的根拠はないだろう、というよりは、こういうのを定量的にちゃんと評価できるほど科学や技術が進歩してないっていうのが正解な気がするけどね。
科学が追いついてない?
根拠が「ない」のではなく、まだ集めている過程と言った方がいい。いま証拠がないからといってその効果を疑うのは早計。 /
マインドフルネスの科学的な根拠は薄くて健康に関するところでは効果ないと思うけど、うつやストレスまわりには効果があることは、そのうち根拠貯まるかもよ?というご意見。無意味じゃないけど、研究のために標準化して効果測定するのは難しいと。
どうやってプラシーボ調べるんだろ。インチキ講師とかに適当な指導をさせるのだろか>"プラシーボ効果を調べる比較実験が行われていない" /
記事の内容とタイトルにズレがある気がするな。
《マインドフルネスの精神的なコンセプトを研究のために標準化するのは非常に難しい》これに尽きると思うけど。 /
実は、瞑想するのはやめた…。個人としては、どう切り替えるか、又は忘れるかにした。つまり、個々人違うと思う。なんにでも、否定のよちはある。ある意味での、どう騙すか。それが重要なのではないかな…。 / "マインドフルネスや瞑想は科学…"
瞑想から宗教的なものを除いたマインドフルネスができてからの歴史も浅いだろうから乏しいのは仕方ない気もする /
てーかーさー...癒しとかんなのを求めて瞑想って時点で、おかしいっての。
科学自体がまだこの分野の研究が不十分だと思うんだが。。。科学的実証が追いつかないものを科学で批判するのはいかがなものか。
まあそうかもね~。
人によって合う合わないってだけ?
よく、これを耳にするが今の治療の代替になるとは思えない。瞑想など心に与える影響は理解しているが、それが身体を超える体験は悟りを得るほど難しい。誰もがブッダになれるわけではない。
俺は、やらなきゃ!やらなきゃ!から入ったけど
今はやらずにはいられなくなったなぁー
自然体でいいんじゃないかな?
「からっぽ! 10分間瞑想が忙しいココロを楽にする」を実践してる。「体をスキャンする」は自律訓練法に近い感じで副交感神経をアクティベートしてくれる。身体感覚に耳をすませると心や体が落ち着くのはたしか / "マインドフルネスや瞑想…"
そうだよねえ。「十分な科学的評価がないままに新しい方法が生み出されようとしている」→新しい、斬新な、革命的な、とかは要注意ってことだな
研究する以上定義づけぐらいはしろとは思う
ではなぜ1300年以上続いてる? だからこそ検証を積み重ねる必要があるんや。 →
色々あるなぁ
最近は仏教から離れてライフハック的な話が多いね。 :
以上

記事本文: マインドフルネスや瞑想は科学的根拠が著しく乏しい - GIGAZINE

関連記事

画像で見る主要ニュース