TOP > ネタ・話題・トピック > GIGAZINE > 日本でも生鮮食品...
23コメント

Amazonが野菜、果物、精肉などの生鮮食品を、最短4時間で配送するサービス「Amazonフレッシュ」を東京都内から開始しました。届いた商品の鮮度が悪かった場合には返金できる「鮮度保証」や専門グルメ店のスイーツ配達、契約農家から仕入れた取れたて野菜や鮮魚を販売する「新鮮市」などの専用サービス付きになっています。 Amazonフレッシュ | ...


Twitterのコメント(23)

ついに来ましたね。毎日スーパーに行くことを考えるなら送料500円は安い//
生鮮食品が4時間以内に。東京のスピード配達羨ましい。
@Nugimas こんなサービスが始まってだな
ヤマトの件で議論が起こっている時にさらっと独自の運送網で新サービスぶち込んでくる。完全に狙った感。
宅配事業者とうまく折り合いをつけながら展開してほしいですね。
これどこと提携してるんやろ。軌道に乗ってきたら脅威やなあ。もっとお年寄りとかでも使いやすいといいけどね。
生鮮食品デスか…………(*бωб)

どこの業者が運ぶんかねぇ。。
もうなんか物流系最強能力な気がしてきたなAmazon。
はやく文京区も対応してほしいな
Amazonは配送業をどれだけ痛めつければ気が済むのか…… >
ついにきたか……(・∀・) |
配達の問題でうんたらやってるのに大丈夫なんかいねー?
不在の時は、再配達されず、キャンセルされる( ๑´•ω•)
Amazonフレッシュのサポート地域かどうかが、都会と田舎の違いだなー。もちろん我が家は田舎。 /
『 - GIGAZINE』 - 時間と場所を指定してから、その枠内で配送可能な商品が出るところが本格的ではあるけど。
誰が運ぶんだろ?と思ったけど「Amazonの専門の配達業者」なのか。
【GIGAZINE新記事を検知しました!】 Amazonが野菜、果物、精肉などの生鮮食品を、最短4…
日本でも生鮮食品配達の「Amazonフレッシュ」がスタート

>深刻なドライバー不足が指摘されている配達は、Amazonの専門の配達業者でまかないます

ここまで話題になると余計な心配しちゃうよな
労働環境が知りたい
絶対その内に破綻すると思う・・・
以上

記事本文: 日本でも生鮮食品配達の「Amazonフレッシュ」がスタート、鮮度が悪いと返金できる「鮮度保証」などサービス内容まとめ - GIGAZINE

関連記事

24コメント 2016-01-25 16:08 - www.newsweekjapan.jp

アメリカのレストランで食事をして、会計の際に立ちはだかる壁と言えば――チップだ。年末年始のアメリカ旅行で、気持ち良く酔っ払っているところ「何パーセント掛けると合計いくら?」という計算を強いられ目が覚めた、という人も多いはず。だが最近、チップ大国アメリカでこの非情な慣習に廃止の動きが見え始めている。 ニューヨークでは2013年、寿司の名店「スシ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース