JASRAC音楽教室徴収問題の余波広がる! シンガーソングライター佐藤龍一さん「父の葬儀で好きだった曲をかけられなかった」 | ガジェット通信 GetNews

25コメント 登録日時:2017-02-12 08:18 | ガジェット通信キャッシュ

日本音楽著作権協会(JASRAC)が、ヤマハ・カワイ・島村楽器などの大手音楽教室から著作権料を徴収する方針であることに対して、関係団体やネットユーザーなどから反発されている問題。今度は葬儀の際に故人......

Twitterのコメント(25)

なぜ結婚式場や葬儀屋みたいなプロが音楽使いたいって言うと嫌な顔をするのか分からない人の想像力ってどうなってるんだろう /
JASRACに著作権料を支払っている葬儀社を選べば良かっただけの事。
著作権料を払っていない葬儀社を選んだ事前の準備不足が問題ではないか? 佐藤龍一さんはシンガーソングライターなのに余りに勉強不足では?
本当に酷い話。そのうち鼻歌にも課金されそう。
@getnewsfeedから
作者不明の民謡『江差追分』
まで?…タカリのJASRAC!
// そんなことがあったのか。江差なんかは traditional って扱いで良いと思うんだけど…
これ/JASRACに登録してない師匠の曲とかも流せないのかな
段々と狂気じみてきた感がある。なんでこんなに頑張ってんだ😕😕😕 /
そろそろは収支説明して
[B!] なんというか「ルールの透明化」が足りていな | ガジェット通信
これマジ?やっぱ糞
ますます音楽離れが進むね。誰が得すんの?こよ組織
JASRACを改名しよう。「音楽統制協会」はいかが?
ふむふむ(・_・)
勝手に記事にして「エクソダスギルティー」かあ。
"ネットでは「JASRACの説明努力が足りない」「年間の業務結果と収支を公表すべき」といった声が上がっています。" /
CDなら楽曲の権利以外に、収録した演者の権利処理がどうなっているかもある。その場で誰かにアカペラで歌ってもらうなら事情は異なってきそう。葬儀屋の面倒回避の匂いは消えないけど。 /
うっかりエゴサーチしたらびっくり。「父の葬儀で好きだった曲をかけられなかった」問題がそこら中のサイトで記事になってました。
ガジェット通信→ 
その他、これが転載される形で、グノシー、ニコニコニュース、インフォシークなど十数件。
著作権切れててもかけられないとか、JASRACは本気で音楽文化を大切にする気あるのか?
「サンプリング調査に引っかからない金はどこにいくのか。」
別の権利者に入っている。分配精度が不満だったらJASRACに信託しなければいいのに。徴収という最も嫌われる仕事を他人に請け負わせて綺麗事をいう著作権者は多そうだ。
「葬儀社の判断」と言い逃れるのだろうが、圧力が人を音楽から遠ざけているのは事実だな。
自分の葬儀はBattlefield1とガンダムUCとARMORED CORE for Answerとかにして欲しいなとか記事読んで妄想した→JASRACクソだわ (小並感
搾取というか催眠というか2017で無くなっていく企業その一と思う。
大体さ、葬儀で自分の曲かけられて権利を侵害されたって思う作曲者いる?多くの作曲者はもっと自分の曲を使って欲しいと思ってるでしょ。
100パーセントの正論でいえば
なんでもただしいわけじゃないだろ!
JASRAC正しいけど間違ってる
著作権者側に1円も分配されてない事実。これを利権ヤクザと言わずなんと呼ぶ?
JASRAC徴収問題余波広がる!「父の葬儀で好きだった曲をかけられなかった」|ガジェット通信
以上

記事本文: JASRAC音楽教室徴収問題の余波広がる! シンガーソングライター佐藤龍一さん「父の葬儀で好きだった曲をかけられなかった」 | ガジェット通信 GetNews

関連記事

画像で見る主要ニュース