TOP > ネタ・話題・トピック > ガジェット通信 > 「東電批判したら...

「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』講演テキスト起こし - ガジェット通信

121コメント 登録日時:2011-07-10 16:47 | ガジェット通信キャッシュ

【このテキストは転載自由、拡散自由です】 先日7月5日火曜日に衆議院議員会館にて開催されました超党派の勉強会「日本中枢を再生させる勉強会」に於ける、古賀茂明さんの講演の様子を取材し、テキスト化いたしました。 動画やPDF化した当日の資料は、こちらに掲載しています。参考にしてください。(取材:東京プレスクラブ、協力:プレスネットワーク) 東電救済法案とも言われる...

Twitterのコメント(121)

ウェブライターによる謎の署名記事だが一読の価値はある。文章は長いからリンク先の動画で見るといいかもしれない。
渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』 『知り合いの経産省を経験された官僚の人たちがが関西でTV出演をしようとした。そのテレビ局で最初にプロデューサーに言われたのが「今日は発送電の話は絶対にしないで」
なんにも終わっちゃいないんだが、と海を見ながらカボチャの種パン食べる三重まんなかあたり昼00:00:00。あ、これ読みながら→
これが未来の子供達の為に残す愚策。
少し古いけど。東電批判したら経産省から圧力」
「普通の企業はコストを減らすことによって利益が増える。電力会社はコストを増やすことによって利益が増える」
原発について勉強になる話:
『私の考え方で法的整理すれば、株主の責任を100%問います。JALのときも同じです。JALのときも株は紙切れになりました。大混乱に陥ると言われましたが何の問題もありませんでした。今回もこれをしっかりやる』(古賀さん)
東電を存続させるという事はゾンビ化に他ならない。それは日本そのものがゾンビになる事を意味する…『 - ガジェット通信』
【東電批判したら経産省から圧力】 渦中の経済産業省 古賀茂明氏が何故、クビになるのですか? 経産省事務次官から肩たたき、期限は今日まで。

 古賀茂明さんご出演のパックインジャーナルもご覧下さいませ。
国民目線でマトモなことをやっている優秀な経産官僚。 ⇒「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏
あとで読む RT @muramura204: これは読むべきだろう。東電批判したら経産省から圧力で退職勧告受けた経産官僚古賀茂明氏
これ読んでから東電問題考えよう:「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』講演テキスト起こし@
久しぶりに読み応えのある文章でした。
テレビ局から事前に止められてるのです。@marketfumitan @omttm1
古賀茂明さんの講演を文章化したもの。発送電の分離、脱原発、利権構造の解体、といった問題の鍵が、古賀さんの人事。古賀さんの追放を許すような政府には、期待できるわけがない。
再生可能エネルギーを発展させ、日本の技術をフロントランナーにしていく政策提言。世界のスマートグリッド市場に出ていく戦略を。◆ - ガジェット
古賀さんいっそのこと首相に…。⇒
古賀さんの勉強会の文字起こし。賠償スキームの問題点と今後どうなるのかを指摘してくれている。賠償スキームが審議に入っている今、まだ読んでない人は是非。   「古賀茂明さんを救う会」のアーカイブ映像
これは必読。既得権益を持っている人・組織を壊さないと社会は変わらない。→
経産省・古賀茂明:「日本に比べればはるかに規模の小さな国でも・・・新しい取り組みがはじまっています。どんどんそれが実施されています。しかし日本ではそういうことがまったく起きない。これは政治の問題もありますけど、官僚の質が非常に下がっている。」
これは読んでおきたい
官僚の意見ってあまり聞かないから新鮮 そしてイイコト言うなぁ →
どうしたら、一番いいのか・・今真剣に考える時が来てる。絶対この時を逃しちゃいけない。真実か、どうかは自分で考えなきゃいけない時期なんだろうな。
自家発電技術が進歩して、東電の電気料金より安く発電できるようになったら自家発電しよっと。
興味深い講演 「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』講演テキスト起こし
結局、全てのシステムを変えなきゃ成長はできないってことか。
どこもかしこも。 RT @walkinglint: RT @taiga0108: 東電批判したら経済産業省から圧力! 結局日本は資本主義を冠した都合の良い社会主義国家と言う事なのね。 どの政党になっても悪くはなっても良くはならない。
古賀さんの発言には毎回深く考えさせられる。今一番信じられる政治家。是非とも若い世代のみなさんにも読んで欲しい記事。
まず松永次官を辞めさせるべきであり、古賀氏ではない
与野党超えて賛同する人がいる古賀さんの意見を知っておくのは大事。そんな古賀さんは7/15で退職するかどうかが決まります
あとでみる/ via
@nanaki55 ちょうどガジェ通に記事があったので読んでみた。おかげでためになったよ!(・∀・)
若い政治家、古賀サン、がんばって欲しいのう。
「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』講演テキスト起こし/
古賀茂明さんの講演「日本中枢を再生させる勉強会」についての記事。



長文だけど読む価値あると思う。
こういう人にこそ、圧力に負けずに頑張って欲しい。
政治の中枢に古賀氏の様な方々が増えれば日本も変われるし国民も安心出来るのにね…
(ガジェット通信)
長文だが、裏事情が少しでも解るかも!
本も出版しているしその本を読むのも一考!
これが今の日本の現実./
[B!] 地方にいけば電力会社というのはダントツの力を持っています。それはなぜかといえば、さっきの総括原価方式でコストを高くしている電力会社。つまり、売るほうの側から見れば何でも高く買ってくれる。 「東電批判したら経産省から圧力」渦.
オセロゲームでいえば真っ白になるような機運であったのがパタパタと黒く裏返ってきているという雰囲気 - ガジェット通信:
大病を患われて尚、国を憂う。命がけの現役官僚。国を生かすも殺すもこの勉強会に参加した先生方。一人一人は、微力ながら応援しよう。
流行の脱原発は口にせず,公務員改革と東電解体を至急するよう訴える彼の意見には一理ありそうだ。そうすれば原発は蒸発するのだろう。|「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』
素晴らしい!必読です!今まさに浄化革命時!古賀さんを活かせ!みなさん、大応援しましょう!
わたしも古賀さん→@kogashigeakiを応援しますRT @TsudaNaomi 古賀さん応援したい!日本の未来がかかってるRT @kouramutsumi: 経産省の中の、エネルギー改革したい人たちからの生の声。  電力会社の圧力
深く同意@TsudaNaomi 古賀さん応援したい!日本の未来がかかってるRT @kouramutsumi: 経産省の中の、エネルギー改革したい人たちからの生の声。  電力会社の圧力はっきり書かれてる。状況は切羽詰まってる。最近マスコミで送電線
この人TVで見かけて、まともな事言ってるな...でも立場的に大丈夫かな?って思ったんだけど「がんとの闘病を通して「正しいことをやりたい」と考えるに至ったとのこと」という文面をみて納得
すばらしい講演です。これくらいの改革がないと期待できないよな。総理やめろとかそういうレベルの話じゃないよ、もう。
送電線関連等必読。ただ農業については全部反対。日本で「大規模」てどんだけ物知らずかと@kouramutsumi 経産省の中の、エネルギー改革したい人たちからの生の声。  電力会社の圧力はっきり書かれてる。状況は切羽詰まってる。最近マスコミで送~
とんでもなく重要なこと!!!!
【お尋ね】古賀プランはどこに公開されていますか?「震災後はエネルギー産業の未来へのたたき台となる『古賀プラン』」@meltdown_now @getnewsfeed
これはヤバイ。電力会社は原価計算制度から利益拡大のためにコスト拡大する発想、テレビ局やマスコミへの根回し実例、ヤバイ。"@shinichiN: [link] 「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』講
56には見えんぞ!そんなことはどうでも良かったですね。頑張ってください。  /
経産省の中の、エネルギー改革したい人たちからの生の声。  電力会社の圧力はっきり書かれてる。状況は切羽詰まってる。最近マスコミで送電線の話があまり出てこないのはこのせいだったんだ。いつまでも同じことやってる東電。このままじゃ若い世代殺されちゃう
なんか最後にふかみん登場でガッカリ感を味わうのはなぜだろう。
東電の節電!というCMが頻繁に入りだしてから又TV局が政府・東電寄りに戻ってきた。御用学者は復活し、TV放送のなかで送電線分離という言葉が消えはじめている。東電の支配・マインドコントロールがまた始まっている『日本中枢を再生させる勉強会』より
益々、古賀茂明という男に魅力を感じる。
おまえらは本当にクズだな。「実はそのとき、おもしろいことに自民党はどちからというと、全体としては足を引っ張っていた方が多かったんです。」
国民が国民の声として政治家に何をやってくれるのかを突きつけていく。そうならないと、こ
これは絶対読むべき!読むべき!
流し読みしただけど、これたぶん重要。メディアで「菅おろし」に表象されているその実質は、明治維新以来ぐらいの転換がおきるか起きないか、という暗闘。志士に自分をなぞらえていた人たちってどこいったんだろ。 / 「東電批判したら経産省から圧力」…
もう近いウチに明治維新的な大変革がおきると思う|
【見てるー】
日本の電力料金は総括原価方式で、かかったコストは丸々電気料金にのせられる。利益を増やすためには コストを増やすことが一番の近道「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏
早く税金で食っている奴らの数を減らしてくれ~~~これが一番効果的だ。民間のリストラと一緒。
@gojimu 経済産業省 大臣官房付の"古賀茂明"は7月15日をメドにやめてくれと。言われている様子⇒真相を追究し、是非報道願う。詳細不明なれど改革を止めては駄目だと思う。
: 先日7月5日火曜日に衆議院議員会館にて開催されました超党派の勉強会「日本中枢を再生させる勉強会」に於ける...
あとで読む>>
こういうのを見ると老害を皆殺しにしたくなってくる。
よみよみ。
やはり彼の出版した本を読んでみようかな。 /
これは読んでおくべき→
これはじっくり読んでおこうよ。
ニュース :  - 節電のコマーシャルっていうのを、あるいはそのこの間までお詫びの広告という...
「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』講演テキスト起こし(ガジェット通信)
以上

記事本文: 「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』講演テキスト起こし - ガジェット通信

関連記事

画像で見る主要ニュース