TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 破綻寸前のサッカ...

破綻寸前のサッカークラブを立て直した「ジャパネットの底力」(柳川 悠二) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

72コメント 登録日時:2018-06-14 07:46 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

笑顔を絶やさず、独特のイントネーションで話す姿はテレビショッピングのときと同じ。あの高田社長は今、通販とはまるで異なる世界で挑戦を続けている。今年で70歳。原動力は地元長崎への愛だ。...

Twitterのコメント(72)

じっくり読んだ。
破綻寸前のサッカークラブを立て直した「ジャパネットの底力」(柳川 悠二)



Google マイフィードから共有しました
これは長崎を応援したくなるわ。
地に足をつけるチームや人に、魅力を感じるな~。
20年前に本当にクラブが消滅してるのを見てるから「破綻」とかあんま使って欲しくないんだよなぁ…
長崎だって盛岡だって愛媛だってバカな経営陣ではあったけど、クラブがなくなる云々って騒がれたかしら?
素直に高田社長がすごいと共感できる記事。鳥肌立った。
見習いたい所たくさん。
トップに立つべき人の姿の1つ。
W杯一色ですが、高田社長の話題を一つ!
食のサポートは弊社管理栄養士の堀越が担当しています!
さすがの高田氏。

別に三木谷さんのことを悪く言わなくても、いい記事書けたと思うけど。
・消滅の危機からわずか7ヵ月。V・ファーレンJ1昇格。

『地に足をつけ、上を向く』

いい言葉だな

#良記事
めっちゃいい話やん
高田社長の手腕は認めるけど、三木谷さんを引き合いにする必要ある?社長になってまもない人と、10年以上アカデミー等チームに私財を投入して環境を整えてきてる人を比べてどうするの。
最近はスポーツ経営の面白さをよく耳にする。
良記事。というより、良「高田明さん」
なんて羨ましい人生なんだろう。
先週の週刊現代に掲載していた記事だ。
なんやほんまにええひとやなぁ
よく取材されたいい記事。成功してほしいな、と、思います。
まさに理想、こんな風になれたらいいなと思います。
強者へのアンチテーゼもあるので。
高田さんの人間力。 / (現代ビジネス[講談社] | 最新記事)
高田社長、凄いなぁ!
外からサポになろう!
٩(•ᴗ• ٩)
破綻寸前のサッカークラブを立て直した
「ジャパネットの底力」
\_(・ω・`)コレ重要!
やっぱり高田社長は心ある敏腕経営者よ。:
涙腺の弱い人が人前で読むには適さない記事。やはりスポーツ界は、内部昇格ではなく、外様に救済してもらうしかないのかしら(決して三木谷ではないけど)/
阪神球団の株主に聞かせたい(笑)Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
ユニセフの件、泣けるね😢/
高田社長好きやわ❗大学の大先輩。
この方相変わらず凄いよ
男の中の男を見た。
広島なんか県と市の一部が助けてくれないからo(T□T)o
株主の顔色ばかり窺ってとんちんかんなことばっかりやってる上場企業より、ジャパネットたかたの経営姿勢には頭が下がるね。たかたさん応援してるぜ!
三木谷とは真逆を行く高田社長。
中長期的に見れば高田社長の経営運営方針が正解なんだろう。
破綻寸前のサッカークラブを立て直した「ジャパネットの底力」商才の有る方は、口では無く実績で残すと。才の無い奴は、今日も今日とて何もせずに、SNSではぁはぁしたり、世の中を切ると。ホント、救われない方々ですなぁ。
経営が好き、人が好き、何より人の幸せや笑顔にするのが好きな人なんだろうな。カッコいい。熱を持ったこんな大人になりたい。
たかたさん、かっこよすぎる!
素晴らしいと思うんです。
長文につきお時間のある時にどうぞ。
高田さんの情熱、地元愛は凄いな。
楽天三木谷さんとの比較も面白い。
やはりすごい方だ
なかなか読み応えあったな
>下位に低迷していたチームが嘘のように勝利を重ね、J2で瞬く間に順位を上げていった。

17シーズンの長崎は開幕首位スタートだろ
事業を推進させるのは、戦略立案力、実行力、マネジメント力とか諸々大切だけど、パッションがベース🔥
サッカー詳しくないけど、これはいい記事だと思う
高田社長ってすごいねぇ。二代目は大変だ。
卒論で書けそう
長崎行ったけど、この社長とクラブ凄いよ…
ツエーゲン金沢にもお金ください
高田社長は…金だけをバンバン使うのではなく、身の丈のお金で最大限の効果を出そうと色々と相手チームの本拠地にも出向いて取り入れれるものは取り入れようとしてるよね
上が変わると環境が良くなって個々のパフォーマンスが上がったいい例。やっぱトップはカリスマ性がある人じゃないとダメだな。
社長は同大学出身。応援してる!
高田社長かっこいいわまじで。
まあ何だかんだ言っても結果出してるからね
三木谷は派手だけど余計な事してそうなイメージw
個人的にはサンフレッチェの次に応援してる。
仕事は変われどすごいな。
だからジャパネットも大きくなったわけだわ。こういうのはすごい読んでいて面白い。
何度も言うけど、理念がしっかりしてるトップのいるクラブは強くなる!長崎はきっと数年後には強くなってるはず。
ただ大金を使えば強くなると考えるトップとは違う!
地元企業が投資してこその地域密着であり、地方創生だと思う。高田社長の理念は、サッカーの理念に通ずる。
破綻寸前のサッカークラブを立て直した「ジャパネットたかたの底力」(現代ビジネス)
サッカークラブの旧取締役が知り合いであった私にとっては複雑だけど、明るい未来を感じる。
この人、やっぱ凄い。
髙田社長グリーン車じゃないんだ︎☺︎
FC今治の岡田オーナーも素晴らしいけど、また別の意味で髙田社長もとっても魅力的ですね。
凄く応援したくなる📣

破綻寸前のサッカークラブを立て直した「ジャパネットの底力
応援してます、高田社長!
え?髙田社長、グリーン車じゃないのですか?!
経済という言葉になった「経世済民」とはこの事だね。
高田明「地元愛こそ、商売の基本」
高田社長みたいな経営者こそ、日本が大事にしてきた経営者像だと思う。
高田明「地元愛こそ、商売の基本」
以上

記事本文: 破綻寸前のサッカークラブを立て直した「ジャパネットの底力」(柳川 悠二) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

関連記事

画像で見る主要ニュース