TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 「原発事故はやっ...

「原発事故はやっぱり防げた」地震学者の決死の法廷証言を聞け(町田 徹) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

43コメント 登録日時:2018-05-15 06:41 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。...

Twitterのコメント(43)

津波対策を怠ったのは、確か安倍晋三の発言によるのではなかったか?次の新潟知事選で、いまの東電のやり方を受任する立場の知事が生まれてはいけない。 >
部会で長期評価の信頼性を否定するような議論がなかったなら、委員会でなぜ採用されなかったのか。東電よりも審査側の落ち度にならないのか。議事録はどうなっているのか
ちゃんと対策をしてれば… 💢💢💢
このままじゃ、また繰り返す。
「東電は原子事業者失格だ」と。
そんな東電が柏崎原発を再稼働させるのは論外であろう。
『そもそも、最悪の原子力事故を引き起こしたのだから、本来ならば、事業者としての責任を問い、その資格をはく奪すべきところだろう。』
震災から7年が過ぎた。
もっとメディアは、たくさん
取り上げて欲しい。

「原発事故はやっぱり防げた」地震学者の決死の法廷証言を聞け(現代ビジネス)
人災だったならそれこそ今後の対策のしようがある。天災だったら諦めて脱原発も方法だが、明らかに人間のミスなら技術で克服できるはず。
ここで言っている国の怠慢とは、全電源喪失した場合の対策について共産党議員から質問を受けた第一次内閣の総理大臣だった安倍が
こういう方が、規制委のメンバーからはずれたことは、国民にとって不利益なのではないだろうか。
の元委員で地震学者の島崎邦彦・東京大学名誉教授が「福島第1原発事故は防げた」と証言した。
「何度も事前に対策 を立てるチャンスがあったことに鑑みれば、今回の事故は『自然災害』ではなくあきらかに『人災』である」
最近各地で噴火や大きな地震多いが同じ歴史を繰り返すのが目に見えるようだ。→
現代ビジネス



「何度も事前に対策 を立てるチャンスがあったことに鑑みれば、今回の原発事故は『自然災害』ではなくあきらかに『人災』である」として断定した
また事故るのは時間の問題?
東電は事業者失格…ほんとその通り。

「原発事故はやっぱり防げた」地震学者の決死の法廷証言を聞け(現代ビジネス)
←不作為、というより怠慢の闇が日本全体を覆っている。政府も企業も。だから経営者がアベ支持するのだろう。
儲かったらちょっと安全性考えるレベルであって
安全な物をはなから作る気などないんだよ
新潟県知事選は6月10日に投開票
1Fより震源に近く1Fに匹敵する地震と津波に襲われながらボヤ程度の被害で済んだ東北電女川原発! →
割とええ加減……。(⌒-⌒; )
半分は人災だろう。但し、新基準でも福島の検証結果を踏まえずにコスト見合いで再稼働しているため、今後起こりうる全ても人災になる。
少子化などによって国力が落ちていく一方のこの国で原発事故による70兆という負債を支えきれるのか?

「原発事故はやっぱり防げた」地震学者の決死の法廷証言を聞け(町田 徹)
営業エリア外の福島や新潟に原発を建設した時点で、東電の腹黒さが解るというもの。福島第一の事故を人災と呼ばず、何と呼ぶ?
「もう一度、受け止めるべき」
の原因は水を被って電源が落ちたこと。
津波を予測していたにも関わらず、対策を怠った。
だからこれは人災だ。
資本主義の傲慢
島崎教授、素晴らしい証言だと思います。
「フクイチ原発事故は明らかに人災」。 / (現代ビジネス[講談社] | 最新記事)
ここの主張に、賛同できる点、女川原発と福一との比較。東電の責任は問えます。
>>
島崎名誉教授GJ
危険を顧みず証言した勇気
秀逸な記事。人々の幸せな生活を奪った原発事故、東電、国のの犯罪を風化させてはいけない。
結局、迷惑を被るのは地元の人たち!
再稼働するなら東京都に移築してからにしてくれ!!!特に 付近とかさ。
起きてしまったことをいつまでもぐちゃぐちゃ言うのはみっともないよ
アメリカからもキチンと対応したほうがいいと言われていたんだよね。
地震学者たちは過去何十年、莫大な研究費を浪費した挙句の成果が「予知ムリ」。その地震学者が決死の法廷証言?笑わせる。恥を知れ◆
芸能人のセクハラや不倫を大々的に報道するよりも、あのフクシマの裁判や原発の事を活字ベースだけでなく、ちゃんと映像で報道すべき!国民の知るべき権利を勝手に選択する権利はマスコミにはない! / "「原発事故はやっぱり防げた」地震学者…"
※安倍はこの面でも国難
死神疫病神貧乏神早く退散してくれ
以上

記事本文: 「原発事故はやっぱり防げた」地震学者の決死の法廷証言を聞け(町田 徹) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

関連記事

画像で見る主要ニュース