TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > もう日本人の出る...

もう日本人の出る幕なし?外国人だらけのニセコに見る日本の未来(高橋 克英) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

248コメント 登録日時:2018-04-21 06:31 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

いまや「日本で最も国際的なリゾート」といわれる北海道ニセコ。街は外国人で溢れ、看板や物価も完全に富裕層向けにシフトしている。高級ホテルの建設ラッシュに沸く同地区は、地価の上昇でも3年連続国内トップを記録した。ところが、当然ウハウハだと思われた地元経済の実態は……?...

Twitterのコメント(248)

ちょい前の記事だけど、ニセコが外国人観光客誘致で大成功してるのに、関わってる不動産屋も銀行も外国(たぶんオーストラリア)なので国内にお金が落ちていないというのは重大な指摘。 ー
ニセコ地区にある4つのスキー場の一つ、東山エリアの中核ホテルである「ヒルトンニセコビレッジ」の館内表記は、日本語よりも英語が先にあり、ホテル従業員も基本、外国人。当然「公用語」は英語である。
こんな時代になってしまったんだね...
私も去年スノーボードしにニセコ行ったけど完全に外国だったわ。長野や新潟も冬は外国になる。タクシーの運ちゃんも「もはや日本ではない」って言ってたし、なんかそれでいいのかとも思う。
ニセコにビル・ゲーツはシリコンバレーにするために土地を買いました。プライベートジェットの飛行場も作ります。ここは日本とは関係のない土地になりました。もう日本国は存在しません。
黒門や道頓堀も本質的に同じ事■
こういった記事を読むと、アジアの中で日本だけが貧しくなっているような気がする…。

海外からの流入人口の増加、最近では、東南アジア諸国からのリッチな観光客急増で、高級リゾート化しているニセコですが、意外なことに、地元も日本資本も儲けられていないとのこと…。
奈良でこれが起きないか心配してる。最近、県が、奈良公園や東大寺至近の公有地を外資などの高級リゾートに売ったんだよね。今は250円で入れる吉城園という素晴らしい庭園も売却された、、→
意地でも中国や韓国と言わないそのひねくれた根性が日本凋落の理由だとなぜ気付かない。

>ここ数年は、香港やシンガポール、マレーシア、台湾などの華僑を中心とした富裕層や
ぶっちゃけ、観光と農業立国で北海道が日本から独立する日も近い。古事記では蝦夷地は日本領土扱いしていなかったが、その予言が当たる→
これはなかなかショッキングな記事。全然知らなかった。
本当に日本の出る幕なしやな。
ニセコにはもう日本人は立ち入れない土地になりそう。
うちは普通に日本らしいところにいるからか、実感できず。まぁ欧米人は多いなと思ったし、めっっっっちゃおしゃれな別荘?ホテル?みたいな建物が何軒かあって気になった。
外国人の土地の取得について、ある程度の制限は必要だと思う。麻生さんは反対してたけど。
@onoderamasaru

某道南の国会議員さんが町長だったとこですよね?
町は儲かっても町民は儲からない、、
こうならないためにも小野寺先生が頑張っているんですね!
これでいいのかい土地買い占められその内へんな国が国内で独立とかしたりして。
こういう状態にさせたのが日本人だろ。ベトナム人を安く使ってる現実近い将来こうなるって考えようね。
安い労働力として使ってて日本語マスターしたら
世界的なカネ余り!(>人<;)
なぜか地元も国内資本も儲けられていない
これ考えてみたら事実上植民地ではないけどほとんど植民地みたいなものじゃないかね
新潟県でも、妙高、湯沢、粟島、佐渡みたいに日本人よりも外国人のほうがポテンシャルを理解しそうな地域は要注意。これからもっと海外の人が入ってくるわけだし。
まあ、行くこともないけど、行きたくないね。
北海道の行く末は独立?or中国領?
見て確かめたいが。
客は外国人、従業員も外国人、オーナーも外国人、あれ、ここどこ?っていう話/
これが日本中に広まっていくのだろうか。
裏返せば、日本の他の地域は、日本人率高すぎるんだよなw "宿泊客や利用客の大半が外国人なのだから、見かけは日本人でも、ひょっとしたら外国人かもしれないと考えて接するのは合理的だろう。" / "もう日本人の出る幕なし?外国人だらけ…"
ニセコってすごいんやな。もう外国
これは日本の未来の唯一の解ではないけど、重要な選択肢のひとつだろう。グローバリズムは必ずしも海外に出ることだけではないし、国内にいても対応できる人と会社で差がつくのだろうな。 / もう日...
新しい「植民地」となる観光地
:
なんとも残念な。そういうとこだよね。ハングリーさが足りないはその通りだと思う。 /
有名になっただけで儲からないリゾート地。
面白い話だな、これ。 /
"「ヒルトンニセコビレッジ」の館内表記は、日本語よりも英語が先にあり、ホテル従業員も基本、外国人。当然「公用語」は英語である。"
現地はもう文化が違うので… /
外国語勉強したいけど海外留学はちょっと…って人も、ニセコに行けばいいんじゃない?→
@naaaaaagi66 教えて頂きありがとうございます。
調べてみたらこのような記事がありました。
外国人の流入が地方経済に寄与すると考えるのも間違い。現にニセコは外国人のみのネットワークで商売してるため地元に恩恵はほとんどない。土地を取られただけ
ニセコのショップがドルでしか払えなくなる日も近いかもなー。
ニセコは、まさに「外国人の、外国人による、外国人のためのリゾート」と化している /
もうここまで来るとどうにもならんので観光税なり取るしか無いのでは?
ホリエモンがええことコメントしてるー
銀座もすでにそうなりつつあるって言うしな………
意思決定の遅さとハングリー精神の少なさが出遅れている原因か。
クソみたいな政治家が利権を絡めて作った特区に比べれば、ニセコの隆盛は健全そのものじゃないかな。
:
こんなことになってたのか。日本に出張で来る同僚たちの多くがニセコに寄ってくるがパウダースノー以外にも色々な魅力があったのね
俺がいた頃は台湾や韓国の団体客を数回見掛けたくらいで、今は外国みたいと聞いてたけど:
駅前留学などよりよっぽどレベルが高く、働く場所によっては24時間英語を浴びることが可能。
『なぜか地元も国内資本も儲けられていない』外国みたいになってる。ホンマにすごい事になってるんやなぁ・・・。
日本の稼げる立地は、根本から外資に握られてると… / 「なぜか地元も国内資本も儲けられていない」
銀座もこうなりつつあるよなー。
金のある日本人が少なくなってるんかな。
外国人向け観光問題、やね。

・もう日本人の出る幕なし?外国人だらけのニセコに見る日本の未来: 2018.04.21
中国資本買収の正体がコレか。
しかも外国資本の介入を許したか主導した政治家は立憲民主党の逢坂誠二議員か。
こんなになってるのね…
この話は衝撃的。
外国人による外国人のためのリゾート地、戦争しなくても占領されるんだ。
私はギャンブルには反対である。しかし、どうしてもカジノを作りたいのだったら北海道に作るのが一番だと思う。:
やっぱり英語話せないって
全くダメなんだよな。
英語話せたら
楽しみ方も広がるわ。
話せるようになりたい
"当然地価は上昇する…倶知安町の住宅地の公示地価は前年比33.3%と3年連続全国トップ…商業地でも…ニセコが日本全国を圧倒" すげえ。こういう外国人が大挙してやってきそうな地方不動産先に抑えとけば大金持ちじゃん / "もう日本人…"
何が観光大国を目指そうだボケ!
もう租界の一歩手前だな。(´・ω・`)
成田空港の中国人白タクもそうだが、せっかくの儲けを無くしてる、お人好しは止め,外国人にもシッカリ利権主張納税さすべき、まずは財務省の意識改革?
まるで植民地経済のよう。外国語ができず国際社会で通用する感覚の育っていない日本人は蚊帳の外。
日本なのに英語しか通じないのか…(´・ω・`)
高橋克英とか言う人が書いた現代のニセコのレポートは悪質だなー、と

"地元や日本経済に恩恵がない"
って、日本で合法的に商売してるのにそんな訳無いだろ。。。🕶️🐈
これは必見。海鮮丼が五千円とか、語学力からして日本人でバイトすることが困難とか、知らなかった。まるで租界かと思うくらいだ。
日本人は観光業に向かないかもしれないな。。。おもてなしとか違う方向に行っちゃうし。
ほうほう
もう一件付け加えるなら、既存の地場が他地域と比べて弱かったもあるかも知れないけれど、大阪でも外国人が外国人相手に商売してるのは規模は小さくても既に始まってる。
聞いてはいましたけど、今のニセコはこんなになっている。租界みたい──
中国の富裕層に原野商法紛いの土地売買吹っかけた後で「日本🇯🇵が中国🇨🇳に侵略されている!国益がー!」とタコ踊りやっていた、北海道では空気未満の産経新聞社を思い出したのだが、自称追跡PTの面々は今も元気に過ごしているのだろうか。
ニセコって行ったことないけど、これはもうパスポートなしで行ける海外が道内にあるってことなのかな…
もはやただの連合国の飛びt
ニセコイも実写で賛否両論と話題だけど、北海道ニセコもこれまた凄いことになっているね。
外国人で溢れ過ぎて日本語の看板も無く、日本人に対しても英語で接客。日本人スタッフでは間に合わない事情。
ほへーー、そんなことになってるのか、、、一度行ってみたいとこだったけど、もう行けそうにないなぁ。。。
むしろうまくいっている事例ではないか。→
昔遊びに行ってたニセコはもう存在しないのだなぁ
完全に食われてるだけってことかい……
普通の日本人は使い物にならない…
「接客にも英語だけでなく、フランス語や広東語までが求められる」:
ま、結局こういう風になるのだろうな。
外国人の、外国人による、外国人のためのリゾート。 /
「観光客やスキーヤーたちがこれほどお金を落としてくれているのに、地元や日本経済に恩恵がないというのは、もったいなさすぎる。」
@4C4C
これ読んでみると面白いよ。
従業員も外国人らしいので、コロニーぽくなってる可能性あり?
今後の日本を考えさせられるなあ。
白馬もだけどこれからは、さらに中国の方も増えそう^ - ^
中国は2022年までにスキー人口を今の200万人から2億人まで増やすらしい。凄いね…
「おもてなしの心」などという美学を奉じて、細やかな気配りを観光産業の中心にすえるのもよいが、奥ゆかしいばかりでハングリー精神に欠けては、世界を相手に、いただけるものもいただけないことになってしまう。
「99.9%お客さんは外国人。今日もフランス人の団体と、香港やマレーシアからのグループの予約で満席です。彼らが満足する接客は、日本人では難しいですね」

↑ニセコの話。まあ税金取れているからいいっちゃいいではないか。
みんなビンボーが悪いんや
ニセコいってみようかな〜
@topperi_tpr ニセコの現状にたまげている
私の記憶の限り、少なくとも2003年頃までは、普通の日本人向けスキー場でした。たった15年で、ここまで変わるものなのか、と驚きます。>>
まじでオーストラリア人しかいない街だからすごい。一回行ってみたい。
彼らが満足する接客は、日本人では難しいですね だって。オモテナシは独りよがりってことですね。
ニセコのゲレンデ周辺では、ランチの海鮮丼でさえ5000円というのが、ごく標準的な料金
5、6年前に宿泊研修かなんかで行ったの信じられないな
平成42年開通予定の話ね。>>北海道新幹線の札幌延伸でニセコ地区に新駅・・
すごいな、ニセコってこんななってるんだ。 ▶
「外国人の、外国人による、外国人のためのリゾート」観光客がいっぱい来てても、地元企業が参入出来てないとお金が海外に流出してしまう
国内留学できる。
これ、地元の税収も増えてないってことなんですかね?税収さえ増えていれば、プレーヤーが誰でもいいと思うのは甘すぎかなあ。>
いずれは八方尾根もこうなるのかもしれない。
//
じゃ日本語が通じるハワイとか台湾とかもやめとこうよ!「外国人のリゾート」になっちゃってるからね。
日本人は余暇の使い方がへた、というか知らない。取ったことがないから無理も無いけど、1週間以上をリゾートで過ごすイメージがない。経験者を育てなければ開発以前の問題となる。:
典型的な島国根性。
ニセコが富裕層外国人向けリゾートになっている。しかも地元は対応できず外国資本が利益を持っていってる話
(通貨だけはなぜ円のまま)「外国人の、外国人による、外国人のためのリゾート」と化している /
なかなか興味深い。 出国税とか取られて観光客誘致とかの果てがこの事態みたいになったら、阿呆だよね。 なりそうだけど。
そもそもニセコて、荒涼とした原野だったんじゃないの?(´・д・`)
もう日本人の出る幕なし?
外国人だらけの
ニセコに見る日本の未来!
*高橋克英さん|
ニセコが注目されだしたのは2000年からってあるけど、その頃からなんとかしていれば… この状況は勿体無さすぎる。
ネパールのトレッキングコースみたいだ。
ちょっと外国気分を味わうのに都合良さそうだな
数年前の夏にニセコに行ったけど、閑古鳥がなきそうなほど町は空いていたしスイスのリゾートとはほど遠かったけど、冬はまた違うのだろうか。
高校生の頃ここでスキーをしたが確かに雪質は良かったと感じた。自分が上手くなったかのように錯覚したもん。
ニセコで店を開いている知人の話を聞いた限りでは、元々いる人、東京などから来た人、外国人それぞれのグループの間に、微妙な緊張感もあるらしい。
こういうところにカジノを造れば大繁盛なのにな。ニセコから一歩外に出れば「赤い大地」だから無理かw
この記事を読んで、先日大阪のミナミでドラッグストアに立ち寄った時を思い出しました。店員さんもお客さんも海外の方ばかりで、飛び交う言葉も外国語のみ(^^; /もう日本人の出る幕なし?外国人だらけのニセコに見る日本の未来」
あーあー。酷いね。
これは流石に良くない。こういう風にして乗っ取られたらどうすんの。
ああいう外国リゾートってちょっと日本の感じとは違うもんね。多分日本企業だと作れないんじゃなかろうか
自治体は基準を設けて課税しないのかな?インフラの整備など自治体の後押し的な話にも言及して欲しいかも…。
最後にニセコ行ったのはもう13〜4年くらい前??自分の中でイメージのアップデートが今更ながら追いつかないので行ってみたすぎる、ニセコ、行ってみたすぎる
へー、面白い。
外国人観光客を呼び込んでたら日本人が不要になったでござる
同じ状況を夕刊フジが書くとどうなるでしょう
今度北海道の人と仕事するし聞いてみよう。
日本人は本当に何もしない。バブル期に手をつけた開発は結局無才に世界へアピール出来ず、何より日銭に群がるクズどもと利権争いと足の引っ張り合い。日本人とは…
うーん🤔…ニセコ、考えさせられる。もうヴェネツィアのようになってるのか。。。
支那人相手だと日本人に、押し付けてる決まり事破っても見て見ぬふりするんだろう?そりゃ日本人は誰も行かなくなるわね
日本中がこうなれば良い。 / (現代ビジネス[講談社] | 最新記事)
本文記事のネガティブなトーンに対し、個人的には歓迎できる流れ。今年こそは遊びに行きたいけど物価すごそう。
「接客にも英語だけでなく、フランス語や広東語までが求められる」「彼らが満足する接客は、日本人では難しい」ふむ。 /
そう遠くないうちに日本語、という言葉も絶滅してしまうんでしょうか……?
安いのに過剰品質なおもてなしは素晴らしいけど、現状にあぐらをかいていては乗っ取られるだけなんだよね。
このままでは「観光大国」は遠い夢…
これはすごい事。
富裕層を取り込めるのはなかなか出来るものではない。
ニセコ町の財も潤っているかと思いきやそうでもない。
ニセコ町の財も地方交付税、道と国の支出金に依存して...
外国人のニーズってバックグラウンドが違うから、想像しにくいのでしょうね。日本人的類型では想像しがたい。 /
地元も日本企業も儲けていない…。これが未来なら外国人誘致の先は外資による乗っ取りか。イギリスの銀行はどうなった…。
へぇ行ってみたいな /
たしかにベトナムやタイなどのリゾート地は外資系中心が多い。
それを考えればいままで日本にそういう場所がなかったほうが不思議なのかもしれない。
ただニセコの事例からも、日本...
そういえば「中国人に土地ガー水ガー」とか騒いでいる自称普通の日本人たちが、ニセコについて騒いでいるケースは見たことがない。 /
しかしこれも外国人による土地買収ではある
数年前から言われていた以上の状況なのね

ニセコは初心者でも基地外でも楽しめるからな
今冬行ったけど、ホントに海外だった。レストランの店員に日本語できません、て当たり前のように英語で言われた →
地元にあまり恩恵がないと強調しているが勘違いも甚だしい。そもそも税金を収めているんだし、ホテル向けサービスや食材や資材だって増えてるはず。こういうの各地で増えればいい。⇒
ニセコがこんなに伸びてるのは
知らなかった。

経済で上手く回せればより活性化する。
もっと見る

記事本文: もう日本人の出る幕なし?外国人だらけのニセコに見る日本の未来(高橋 克英) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

関連記事

画像で見る主要ニュース