TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 数千万稼ぐ者も…...

数千万稼ぐ者も…「フェイクニュース製造村」で見た驚きの現実(佐野 広記) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

143コメント 登録日時:2018-04-15 06:34 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。...

Twitterのコメント(143)

止められないでしょ
この人たちに、ウケる記事の書き方聞いたらヤバそうw
「漫画村」の場合は多少特殊だったけど、まとめサイトなどで顕著なように、要は「広告収入」の獲得が作成の動機なんよね>デマ記事。 /
NHKかぁ。。
やれやれ。Googleやネットが存在しない社会を見てみたいもんだな( ´△`)
前に某女子大のオープンキャンパス行った時に出会った教授が言ってたのこれのことか。(´・ω・`)
NHKは自らフェイクニュースを発信しながら、「こうやってフェイクニュースは作られる。だからネットは信じるな」と言いたいようだ。
この記事を読んでわかった。日本だと日本語の壁のおかげであんまりないけど、英語圏は大変そうだ…
フェイクニュースは儲かるって話。
"200~300人の若者がフェイクニュース作りに手を染め、多額の広告収入を手にしている"
後ろ姿がつのたんそっくり
"ある家族を訪ねた際、私は、絶句するしかなかった。まだあどけなさの残る17歳の男子高校生が、事実をねじ曲げたウソの記事をスラスラと作り上げ、あっという間に全世界に発信"
事実をねじ曲げたウソの記事をスラスラと作り上げ、あっという間に全世界に発信していた。それを横で見ていた母親は、止めるどころかむしろ、もっと面白いウソをつきなさいと煽っている。

まとめサイトもこういうノリで作られてんだろな
『フェイクニュース作成者10人近くに話を聞いたが、その中には警察官もいた。彼らは「そもそも国や企業が出す情報もウソばかり」と言い、ウソをつくことへの閾値が、私たちとはまるっきり違うのだ』

・・・耳が痛い。
アクセス数で広告収入を決めると、こうなる・・

200~300人の若者がフェイクニュース作りに手を染め、
多額の広告収入を手にしている
わざわざ遠くまで行かなくても渋谷にフェイクニュース村がありますが?NHKさん。
米大統領選の後もつくってるんだ。 /
結局、根源にあるのは広告収入 /
嘘を見抜けないと騙される。メディアリテラシーを学び対処する。ソース元を確認し事実関係の確認をすること。
「この記事事態がフェイクニュース」みたいなオチではなかった。
この番組、私的には結構衝撃だった。
意見や価値観形成への影響もだけど、購買という面でも恐ろしくなった…
この記事全体が嘘ニュースなのではないかと思うくらい面白くまとまってる■
フェイクニュースの作り手にせまったこと自体は興味ぶかいんだけど、わざわざ民族蔑視を差しはさむ必要はなかっただろ? / 現代ビジネス
なんじゃこれ、すげぇ…この記事はfakeじゃないよね?
読んでめまいがした。飽和点まで突き進むんだろうな。。でマスコミが信頼回復して真贋の保証をするしかないのかな→
フェイクを書く行為が極端に偏在するのは、そうさせるいくつもの要因が重なり選ばれた場所なんだろうな。ここが…。>
すげ。: -
そんなに稼げるんかいな
深刻すぎでしょ
これは本当? フェイク?
この記事がフェイクニュースだとしたら脱帽だね
こいつら死刑にしていかんとあかんわ
愉快な人達だなwww
トランプのメキシコ国境封鎖久々に思い出したw
こういう稼ぎ方してたら歯車狂った時の末路はよくある話。
つーか、自分の国のネトウヨとか自民のネットサポーターの事調べるのが先だろう
これもフェイクニュースかな?
人狼ゲームを活発化させてフェイクニュースを見破れる人材を育てないとなぁー。
生きるためには仕方ないという考え方もあるのだろうが、正直開いた口が塞がらない。こんな事を言うとアレかも知れないが、ゴシップではなく仮想の人が仮想の良い事をして、その良い事を真似する人が出てくるような記事ならあるいはと思ってしまう。
社会システムがバグってる感。 /
こないだ楽屋で「芸能人のイイ話(感動話)を捏造するやつは一体どういうつもりなんだ」という話になったが、もしかしてああいうのもカネになるのか!?/
「事実より大げさな話が好き」ってヒトの傾向をがっちり掴まれていて、「本当かどうかわからないけど見たくなる」ってところがフェイクニュースのキモなのかなあと。自分と接点少ない世界の話を書いている人たちかな / "「フェイクニュース村…"
さわいでる漫画サイトもフェイクニュースもそれで運用できること、ようはお金になることが問題なんだよね。 >
日本の若者が英語を真剣に英語を勉強する動機となりそうな話ではあるw>
相対的貧困がフェイクを生む。日本も同じ。
中身は必ずしも事実でなくても良いのです
うーん、嘘を撒き散らす迷惑サイトは世界中どこでもあるのは困ったもんだな。
昨日も読んだ記事だけど、こちらは写真入り。フェイクニュース1本で何百万と稼げるなんて、虚構新聞社が羨ましがりそう。
彼らにとっては遠い外国のことだからな。罪悪感はなかろう。日本は国内でこれをやっていると思われる。 /
そこそこうまくいくと得られる金額が月60万だとしたら、日本でもぜんぜんやりたい人はいそうだ。税が引かれた後でも、まあまあいい商売。ただ、この貧しい国ほどには必死にやらないだろうから、そんなに稼げないのかな。
「これ自体がフェイクニュースであって欲しい…」と思ってしまうディストピア感。
イソップ童話「狼と少年」の結末は、自分が本当に狼と遭遇してももはや誰にも信じてもらえなくなるなって…
フェイクニュースで稼ぐ若者たち
フェイクニュースは本当に騙される方が悪いと思う。
興味深い内容だったが、書いた記者がNHKディレクターなので、「お前が言うな」という感想しか出てこない。
暗黙知で世界を揺るがす、東欧の奥にあるコンテンツ産業クラスタ。=
お金目当てに溢れるフェイクニュースの横暴。一方で真実を紡ぐ記者たちに真っ当なお金が渡らず危機に瀕している。
貧しさからだけではなく、そもそも倫理観が違うのかもしれない。→
数千万稼ぐ者も…「フェイクニュース製造村」で見た驚きの現実佐野 広記 | 現代ビジ&
日本の某大手マスコミ☀️みたいだな。
先日投稿したクロ現のフェイクニュースの話題を取材した方の記事。
ある意味フェイクニュースで稼ぐしかないというくらい逼迫してる世界というのもなんともいえない。
フェイクニュースについて
お金を儲けるために ウソの情報を垂れ流すのは 犯罪です。
マケドニア共和国
安倍自民は政府としてこれをやってますからね。このままだと日本も早晩滅びるんじゃないですか?
>>
GAFA体制では視界に入っていない人達が体制を崩しつつある。
マケドニア共和国のある街がフェイクニュース作成の一大拠点になってるそうです。 /
何処かの大国がスポンサーですかね・・要するにテロだ。ま、このニュースもフェイクかも?
これヤバいやろ。もうむちゃくちゃやな。
この記事もどこまで本当かは怪しいが、経済的に厳しいと簡単に稼げるビジネスに手を染めやすいってことだろうな。 /
えぐい。
近いうちにNetflixのドラマのネタになりそう。
なんというか、絶句するしかない…
『フェイクニュースでベンツを買った』、パワーワードでは
この記事もフェイクニュースだったら面白い
フェイク記事だ
少年の1人がポケットを裏返し、「ほら、僕はまだもらっていないよ。お金をちょうだい」と、ウソをついて、金をさらにせびってきた
最高
グローバル化で産業のなくなった国の産業
フェイクニュースを流す事自体目新しくない。昔からあった事。
ニュースなのはネットで簡単に誰でも出来る、そして大金が稼げる、世界の過疎地域からでもっていう事。これがエスカレートするとどうなるんだろうか?
なんかすげぇなぁ。
これは根深いなあ。
この手のことは絶対になくならない。
かといってすべての情報が有料になればフラグメント化は進む一方。。
嘘を嘘だと見抜けりゃいいけど、私でもソース調べずにTwitterに投稿しちゃう時もあるしな。拡散したくなるネタほど、立ち止まらないとねぇ。。。
日本もいずれ、こうなるのかね。それとも、もうすでに遅いのかな。
「方針を変えて、『「ネバダ州の砂漠に強制収容所を作る」と発言した』という具合に、トランプ候補の発言にウソを入れて過激にしてみたところ、アクセス数が急増。広告収入が一気に増えた」|
読了後「ところでこのこの記事はフェイクニュースではないのか?」と些かも思わなかった人は
いつか騙される側になるっぽい (もしくは既に)
もうこれすらフェイクなんじゃないかと思ったり(泣)
日本は政権がやってる
この記事もフェイクニュースだったりしてw
この佐野ディレクター、今日のあさイチで爆釣り宣言するに違いない。
日本にもいるよ。放射能デマの人とか、医療デマの人とか…/
強奪した富は奪い取られ平準化される
泥棒村みたいな話だな。

数千万稼ぐ者も…「フェイクニュース製造村」で見た驚きの現実(現代ビジネス)
貧困が犯罪の温床になってる一因を映してるわこれ・・・調子乗ってると消されるぞこいつら
中国じゃなく米国か
産業のない貧困地域で発生してるってことか 情報リテラシーを上げないと振り回される人が減らないなぁ
数千万稼ぐ者も…「フェイクニュース製造村」で見た驚きの現実(現代ビジネス)



(´・ω・`)世界中がはちま化しているのけ?
「「フェイクニュース工場」の異名を持つヴェレスに、今年2月、取材に入った。200~300人の若者がフェイクニュース作りに手を染め、多額の広告収入を手にしていると言われている。」
フェイクニュースの広告主に多額の罰金を課せばいい。
マケドニアか
"アメリカ人って馬鹿"って言いながら"決まって飲むのは、ジャック・ダニエル"か・・・
わい、すぐ騙されるやん
裏側が垣間見える読んどいたほうがいい記事
こうして「マケドニア人は嘘つき」という言説が、フェイクニュースよろしく浸透していくのかもね…他にも世界中あちこちで書かれているにせよ。
「アクセス数が全て」という世界の行き着く先という感はある。マケドニアの「フェイクニュース村」にかんする記事。
求められるから作る。エンターテイメントを提供してるから付随する広告は当たり前?テレビと同じ?これぞアフィリエイター感ある。
数千万稼ぐ者も…マケドニアの「フェイクニュース製造村」で見た驚きの現実
ネットの情報なんて大半がフェイクでしょうよ。/
うおお、サイバーパンクだ
すごい話だ。フェイクニュースが産業&希望となっているマケドニアの貧しい村。すらすらと偽ニュースを作る少年と、それを褒め称える母親。麻薬でメシを食べてる村みたいな話。 / "「フェイクニュース村」潜入記~数千万稼ぐ者も現れた驚きの…"
資本主義の敗者による勝者への仕返し、と言えなくもない構図。
肯定する気はないけれど、逞しさは感じるな↓

「画像加工ソフトも駆使して作り上げたという。ホームページ作成方法...
いろいろ衝撃だけど、詐欺って世の中からなくならないんだろうな。
偽造村、1984みたいだな・・・。:
北朝鮮や韓国で起きたって書けば、無条件で信じちゃう人が、結構いるからなあ……>
貧困村の産業になってるならフェイクニュースだけじゃ終わらないでしょ
フェイクニュースが貧困ビジネスになってる。 /
すごい……とんでもない世界だ……。 /
#フェイクニュース
こういう村こそ空爆、とは言わないけど、叩き潰す必要が( ;´Д`)
フェイクニュースがフェイクって後からわかるだけでも相当な進歩。
フェイクニュース作って稼ぐ人たちか……

嘘ついて稼ぐのか……

まあ、だいたいの仕事は詐欺みたいなもんではあるから、驚くことはないのかな。
困ったことに私にはこの記事が事実か虚構か判断できるリテラシーがない /
ネット上のクラスタではなく、文字通りの地理的な「村」の人間関係の中にフェイクニュース製造のノウハウが溜まっているのが興味深い。シリコンバレーならぬフェイクバレーか / "数千万稼ぐ者も…「フェイクニュース製造村」で見た驚きの現実…"
〜今回、フェイクニュース作成者10人近くに話を聞いたが、その中には警察官もいた。
彼らは「そもそも国や企業が出す情報もウソばかり」と言い、
ウソをつくことへの閾値が、私たちとはまるっきり違うのだ。
日本をターゲットにしたらもっと売上伸びそう
広告主を「デマに荷担する企業」として不買運動でも始めれば直ぐにでも無くなるだろ。
国会デモ でフェイク参加者数いってるくらいだから、どこも似たようなもんか
何が真実なのかわからなくなる。この記事だって、実在しないディレクターがふりをして書いていたっておかしくないのだ。YouTuberがアクセスを稼ぎたいからと、倫理観も無い馬鹿騒ぎをしたりもある。罪悪感は幻想なのか。
このニュースが嘘じゃなければいいのですが。
2chのアフィブログ騒動を知ってる人は、そうそう騙されないと信じてますが(笑)
何が何だか…。これ自体もフェイクというオチとか?
| 講談社(3/3) -

えぐいな。国家が破綻する未来を想像できないんだろうな。
フェイクニュースを無くす、少なくともその影響力を抑えることはできないのだろうか。喫緊の課題だと思う。
>「息子にはもっとフェイクニュースを書いてほしい」

もし武力戦争の時代なら、「息子にもっと敵を殺してほしい」ってセリフになるだろう
朝日新聞の特集記事
マケドニアの貧乏な村の若者の創作物に撹乱される先進国の知的体力の低さよ。。。
「悪いのはフェイクニュースを作っている俺たちじゃない。読んで騙される彼らの方だ」。
数千万稼ぐ者も…「フェイクニュース製造村」で見た驚きの現実
フェィクニュースが出てくる背景も、それなりに現実を表しているのかな? / (現代ビジネス[講談社] | 最新記事)
「フェイクニュース村」潜入記~数千万稼ぐ者も現れた驚きの現実 これがフェイクニュースというベタなオチ。。じゃね
「フェイクニュース村」潜入記~数千万稼ぐ者も現れた驚きの現実 [現代ビジネス[講談社] | 最新記事]
以上

記事本文: 数千万稼ぐ者も…「フェイクニュース製造村」で見た驚きの現実(佐野 広記) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

関連記事

画像で見る主要ニュース