TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 聴覚障がいアスリ...

聴覚障がいアスリートがパラリンピックに参加しない「複雑な事情」(河野 正一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

19コメント 登録日時:2018-01-12 07:00 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

東京オリンピック・パラリンピックまであと2年。オリンピックへの関心が高まるのはもちろんだが、パラリンピックも負けてはいない。元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人が、日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーターに就任するなど、障がい者アスリートへの注目度は年々、増している。その一方で、パラリンピックに参加していない「取り残され...

Twitterのコメント(19)

パラリンピックは全障害者を対象とした競技大会だと思ってたけど、実は聴覚障害者用の種目はなく、デフリンピックという別の競技大会が存在する。また、身体的には障害者ではないので、陸上など個人競技の場合は健常者と交わって五輪で競う人もいる。
アスペルガーや知的障害にも同じことが言えそうだ。e-スポーツだと動きを見ないかぎり障害持ちだとわからんし
単純に知らなかったなあ、という感想。
この記者が誠実な人かどうかはまったく判断がつかないけれど呼んで良かったと思うやつ。
知らなかった!是非ともレガシーに! /
パラリンピック、デフリンピックにスペシャルオリンピックスもあるんだよな。複雑になる理由もわかるが。 / "聴覚障がいアスリートがパラリンピックに参加しない「複雑な事情」(河野 正一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)"
パラリンピックを調べてるのにこれは知らんかった(汗)
知らなかった。

聴覚障がいアスリートがパラリンピックに参加しない「複雑な事情」(河野 正一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)
複雑な事情があるにせよ、ナショナルトレーニングセンターなどは使えるようにならんのかね。→ (現代ビジネス | 講談社)
知的障害や発達障害の枠というのも聞いた事無いですし、取り残された障害者はたくさんいるのでしょうね…
「手話通訳経費を負担するのは健聴者側であるべきという考えがパラ組織委に理解されず」とあるが、すげー発想だ。ジャイアンですね■
パラリンピックが全ての障害者にとってのスポーツの祭典であってほしいものです。
「デフリンピック」初めて知った: 聴覚障がいアスリートがパラリンピックに参加しない'複雑な事情'' 「ショービジネス」の話ちょっとンアーてなった…そうやな…
佐村河内みたいな奴がいたのかと思ったら違った
知名度を上げるためにパラリンピックに頭を下げて出る、ってのも違うようなー。デフリンピックって補聴器の性能アップにも繋がらないし、支援器具の性能アップでもないし、何に注目すべきなのかってのが難しいな。 / "聴覚障がいアスリートが…"
「デフリンピック」をご存じですか
聴覚障がいアスリートがパラリンピックに参加していないってご存知でしたか? そこには複雑な事情がありました。ぜひ、お読みください。m(_ _)m
オリパラをうまく活用するのはありだけど、オリパラ自体もうあんまりやりたい国はないので、何か他の道を育てた方が良い気がします。 / (現代ビ...
「デフリンピック」をご存じですか
疑問に思っていたことが少しわかった。
いい年になっても
まだまだ知らないことが多いなぁ / (現代ビジネス)
以上

記事本文: 聴覚障がいアスリートがパラリンピックに参加しない「複雑な事情」(河野 正一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

関連記事