平均年収186万円…日本に現れた新たな「下層階級」の実情(橋本 健二) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

177コメント 登録日時:2018-01-14 06:25 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

いま日本の社会は、大きな転換点を迎えている。格差拡大が進むとともに、巨大な下層階級が姿を現わしたからである。その数はおよそ930万人で、就業人口の約15%を占め、急速に拡大しつつある。それは、次のような人々である。...

Twitterのコメント(177)

日本とかいう貧困国家
日本の就業人口の約15%が平均年収186万円。
1000万人が84万円以下。
さっさと、奴隷解放して
しちゃおう

>平均年収186万円…
日本に現れた新たな『下層階級』
そうか…私は「アンダークラス」以下なのかもしれませんね。
これを書いてる人間が一番達が悪い。 (`□´) 以上である!(爆)
男性では実に66・4%までが未婚で、配偶者がいるのはわずか25・7%である。女性では43・9%までが離死別を経験していて、このことが貧困の原因になっている。
①とはいえリベラルには期待できない②『俺の税金を高くしていい彼らを救え』と言えないならばただの理想論の可能性。③データはありがたく読む。 /
でも実際選挙になると皆「他にまともな政党がない」などと寝言言って自民に投票だろ、くだらねえ。自分が殺処分される為のガス室の建設に参加してるようなもんだぞ /
格差よりセーフティネットが問題なのに。
自民党が強い時に福祉を充実させることはないだろう。
俺も年収190万で丸2年生活して□。同期の9人も恐らく同様。皆正社員で、失敗したら解決するまで責任持って対策し始末書も書いてた、それが現実>平均年収186万円。その数はおよそ930万人。
もはや階層が分かれると、目に映らないレベルでくっきり分かれてる気がする。
前々から言われてた非正規雇用の問題がますます浮き彫りになったというだけのような。 /
1ツイートいくらでお金もらえるわけでもなく、
白目むいてミンス叩きして必死の安倍擁護を10年以上やり続け、
無償戦士ネトウヨへの自民からの見返りは何だった?
生活は上向いたか?
幸せになれたか?
平均年収186万円…日本に現れた新たな「下層階級」の実情。女性では、貧困率がほぼ5割に達している。
これなぁ。。。「別にこれでも面白おかしく生きていける」っていうモデルが必要なんだがなぁ。正直、サブカルの多様性くらいしかソリューションが思いつかなくて。
アンダークラスとは 思考を捥がれた奴隷だな。
これ私のことだ。てか、今仕事してないw 来週仕事始まったらコレに入るわけだな。
色々考えて決めた事だけど、ため息でる。
うーん、人生!w
日本も貧乏になったな! いずれ亡国か?
年収186万って、大学生のバイトよりちょっと多い金額よな
生活はできるけど、それ以外はしんどいんちゃうんかな
正社員というだけでマシな世界になったというお話 これでも戦後二番目の好景気
日本政府は現実を直視せよ!
レイヤー化されてきてるからいてもおかしくない
すごいのはこの層が延々と自民党を支持し続ける層でもあるってこと
もうあきらめてるんだろな
タイトルは↓だが、結論は「下層の者ども、反自民で結集せよ」だよ。どこが社会学か!?
自分も一歩間違えればこちら側の人間になってたかもしれない
徐々に貧困が顕在化してきた…
ファーーーーwwwww wwwww
年収とかはまだ関係ないけど、それ以外は全部あてはまるわ/
未来を担う子供達の為にも対策を考えなくちゃいけないですね。
すぐそこにある転落
は?w格差社会研究してて今頃なの?wwwマジで言ってんのかwww
「下層階級」の定義を明確にしていないのに、一旦区分した後の数字はやけに具体的で、平均年収はいくらで、何割はこれこれで…となる不思議な記事。はて?
終わりの始まりやな。
上海の格差はエグかった🤔
何回も言ってるけどそもそも学生時代とか若い頃に努力してない結果だろ
なぁなぁに遊びまくって生きててそんで大人になって文句言ったり嘆いてんじゃねーと
これ、モロに俺だ……。 

平均年収186万円…
日本に現れた新たな「下層階級」の実情
なうぶら》 -
ディストピア小説のような事が現実化してるようだ……/
なるほど?
俺のことか
「(作業中にボルト無くして)絶望的な気持ちになることがある」
これは…めっちゃ該当してる… これは他人事じゃないな…
相変わらずこの手の記事は上からしか見てないよな
巨大な下層階級
やっと気づいてきたのかな。
どうにかしないとダメなんだけどね
やはり は正しいのですね。

上流階級
中産階級
庶民階級
下層階級
私は年収100万円すら届くのは稀ですけどね。/
ブルジョワ議会制民主主義で、下層階級や主婦に支持を貰ってどうするの!笑
期待が示されているのがよい。主婦はこれまで自民の支持基盤だと巷で言われてきたが、格差是正を志向する新しい階層とのこと。これは新しい知見。
世の中のサービスってあらゆるものが無料に近づいていて、そこまでお金使わなくても幸せに暮らせると思ってます。

たしかに都会暮らし、結婚や子育てなどを考えると厳しいのかもしれませんが、単純計算で月に...
「アンダークラスって言うな!」論争の出どころはこれですか?→
羊某さんが荒ぶっていたのはこれか。橋本某の品格もあるけど、このサイト、現代新書の宣伝用に記事つくるからなぁ。信用ならん。
昔からの手法なんだけど、階級闘争持ち出す人を信用しちゃいけないよ
いま日本の社会は、大きな転換点を迎えている。格差拡大が進むとともに、巨大な下層階級が姿を現わしたからである。その数はおよそ930万人で、就業人口の約15%を占め、急速に拡大しつつある。
自公保守の基盤は意外にもろいのだと思う。こんなひどい社会で満足してるのは現実を見てない層か保守反動の一部の層だけなんじゃないか。
年収280万の僕は勝ち組かな(`;ω;)
現代の実状に則したセーフティーネットはなにか、自分たちは何ができるのか。考えたい。
"自民党を積極的に支持しているのは、民族排外主義と軍備優先、そして自己責任論にもとづく格差拡大容認論に凝り固まった一握りの人々"  だそうで。だからアベニクシーはクルクルパーだと言われるんだにゃあ
一番重要なのは、結局、この部分だな…。/
いろんな勉強をするべきで、お金のこととか特に。 /
なお、公務員は東証1部上場の大企業の上位給与を参考にしているもよう。
学生運動がポシャった理由として、当時の活動家が「理論を学んだ我らエリートが貧民を善導するので救世主として崇め奉りいうことを無批判に聞く兵隊となれ」という態度をとったというのが言われることがあるが、これを見ると当時と意識は変わってない
うむ 思う事がたくさんある。
冠婚葬祭もままならぬ。お寺やっていて冠婚葬祭が世の中のバロメーターのひとつ。身内一人弔えない世の中。
@AbeShinzo 歪んだ構造改革の結果が出てきています→ 現場でも、実感しております。どうか是正を積極的になさって頂けないでしょうか。
絶対に稼いでやるという気概だけは忘れたくない。
下僕も数年後に仲間入りするかもしれないので他人事では無いのだが、同じ職場の中にも格差はあって下僕はアンダークラス一歩手前なので2重に不安になる。
今更何をという感じだが、非正規雇用が常態化して久しい社会構造で年収200万円以下の階級が存在する事が公然と語られ始めた意義は大きい。政治家はじめ霞ヶ関のお偉方は非正規雇用の実態をイメージできていないから。 / "平均年収186万…"
「自民党を積極的に支持しているのは、民族排外主義と軍備優先、そして自己責任論にもとづく格差拡大容認論に凝り固まった一握りの人々」
…しばらく政権交代など到底不可能なのは喜ばしいが、敵のいない組織は腐るからなぁ…
格差社会で怖いのは、いま「上層」の階級にいる人たちが「落ちる」ことの恐怖からいじめやすい「下層」の人たちに対し差別、暴力(言葉も)をふるうようになることです。【現代ビジネス】
選挙権とか剥奪されてもいいんで、毎日パンとスープを配給してくれないもんですかね。 /
後半いきなり排外的、軍備増強派の自民党支持層と平和主義、協調派のリベラルの支持回復の話になって笑った。これだからお前らはダメなんだろ
この間、青森のラーメン屋で正社員募集の張り紙見てたら、月給15万円~と書いてあって、ビックリした。そりゃ、こういうふうになるだろうな...。 /
「底辺ルポみたいな社会告発」かと思ったら「自民党を支持する愚民どもはどーしよーもない、でも勝つのはボクたちリベラルだもんね」ってしょーもないアジ文で書いたのはやはり「社会学者様」完璧だ。
どうすればいいんかね?自分が変わる?社会が変わる?自分が変える?社会を変える?186万円…日本に現れた新たな「下層階級」の実情
もはや日本の現状は「格差」ではなく「階級」である。1月17日発売『新・日本の階級社会』の著者・橋本健二氏が、日本の危機に警鐘を鳴らします。
労働者階級の内部に巨大な裂け目ができ、非正規労働者は取り残され、底辺へと沈んでいったのだ。新しい下層階級=アンダークラスの誕生である。
これは、個人の問題ではなく、政治の問題なんですよ。富の再配分が、機能していない証拠です。
お、橋本健二先生の新書が出るんですね。日本のアンダークラスはこの前の学会でも議論になってましたね。
アンダークラス
金のある不自由と、金のない自由の対立項でも見てほしい。あまり固定化して見すぎるのも問題。 /
ここ5年で格差は大幅に拡大したね。格差拡大は治安悪化につながるんだよね。、、、
肌感覚にあったものが、いよいよデータでも明らかになってきたな。この状況に便乗するのでなく、状況を打破する仕事をしなくては。
年収186万じゃ車も買えないよ

そらゃ街中は軽自動車とプリウスだらけになるわ
生まれてきた時代が悪くて、政治的に貧民にされているだけだから、視野を広げ、無税で医療費や教育費も無料の異国で暮らせば、チャンスはつかめる。

186万で暮らしてる人たちでも、物質的豊かさ、文化的豊かさ、人間関係の豊かさは全然違って、それが貧困層が連帯しない理由になってる説。 /
差が出てくるのはしょうがない気もします。 /
??「自民党を積極的に支持しているのは、民族排外主義と軍備優先、そして自己責任論にもとづく格差拡大容認論に凝り固まった一握りの人々であり、それ以外は、必ずしも強く支持するわけではない穏健保守」 / "平均年収186万円…日本に現…"
ベーシックインカムはよ
『ちゃんとした』野党が出てくれば、ね…
日本は貧しい国だなあ
女性の5割が貧困!
働いたら負けのような世界を早くなんとかしていかないと日本の将来自体が危うくなりそう。
捉え方の問題もあるのかと。
好きなことしてて年収が低い人はそれでも幸せ。
一番だめなのは年収が上がらない状況なのにいろんなことを求めること。
正規労働者とアンダークラスの二分化は説得力ある。政治的分析はここでは不要か。ーーー
今のうちに準備しておかなくちゃね。
こんだけ言われてるのに、何も改善されなくて、それでも暴動が起きてないことがすごい。 /
年186万、月収15.5万ボーナスなしと書くと珍しくなさそうと思えてしまう恐ろしさ。
日本の場合、極めて再チャレンジということができない社会だから、ある時点で正社員というカードを失うと、それが固定化されて極めて這い上がるのがむずかしいという構造的な問題があるんだよなあ。 / "平均年収186万円…日本に現れた新た…"
こういうの年収がヤバいって話にするけど、ヤバいのは精神状態で、あまり働ける状態じゃないんだと思うけど。ネットで病みやすい社会になってるのがキツいとこ。
これは興味深い記事ですね。ネタ元の『新・日本の階級社会』も機会があれば読んでみたいものです。ところで、この記事の最後の「新しい政治勢力」は本当に登場するのでしょうか?
急速に拡大しつつあるっていうけど、ちゃんと経年推移の数字見ているのかな?最新のしか見てなくないですか?平成28年と14年の賃金構造基本統計調査の数字を見比べても、たとえば男性であれば各年収階級ごとの構成比はほぼ変わっていません。
Google マイフィードから共有しました
貧困層、低収入層、アルバイト、派遣社員、期間労働者の賃金を上げていかないと未来がない。法人税下げている場合じゃない。 /
政治変動のタイミング (463 users)
年収0円だぜファックイェエエエエエエ
働いて月15.5万円ならナマポになりたいわー。
ってかうちの超低賃金ブラック企業ですら年収300はあるよ…
「無責任な自民党長期政権の成果がこれだ!!」
なんかコレ見てると精神的に辛くなるなあ。


土地は余ってるんでジャガイモとか植えればいいんだろうか・・。
施し的なヤツでは解決できんよなー / :
ここに労働組合(連合)などは、切り込んでいくべきなのに一時は切り込んだけど、結局労働貴族化しているからお金にならないからやめたよねぇ。=
ここまで平均年収が下がってたんか…
ほんま恐ろしい時代なんやな😨

安倍あほ、何が賃上げしろやねん。
年収も下がっとるやんけ🤯
閃いた!月収250万円を下限とするような政策を掲げればその950万人からの票が入るんじゃね?
(どうやれば月収250万円が下限になるかは考えてない)
もはやフリーターや派遣社員の未来は絶望的に暗いよな。安心できる生活のためには「夫婦揃って正社員」しか、手段がない。/
ワーキングプアと専業主婦が連帯せよってそりゃ無理でしょ。主婦は見ず知らずの貧しいオッサンと連帯せず、自分の家族の既得権益守ると思うよ。
手取りは11〜12万くらいかな、確かにキツイ。食材や家賃の安い地域でギリギリ生活できるかどうか。それ以前に節約生活のストレスで生活荒れそう。
: ぼくには必読の書だ。
「経営者などの資本家~正規労働者~専門職・管理職などの新中間~格差や貧困を容認する傾向~パート、派遣、臨時~自営業者などの旧中間~貧困を解消するための政策を支持する傾向~自民党の支持基盤~富裕層に大きく偏る」 / "平均年収18…"
皆でベーシックインカム訴えるべ!
新たな勢力、それが立憲民主党です。
「階層」ではなく、「階級」という語句を用いてる所が、ポイントね。
途中まではいい分析なのに、反自民持ち込んだ途端に台無しになるなあ…  | 講談社(2/2) -
別に最近になって現れたわけじゃないし、中身のない記事だな /
なんかその括り方なんとも言えない。
過去のどんなモデルよりも高齢者が多いんだから、既存のモデルから外れるのは当然。老人への医療費10割負担とか言い出さない限り、どの政党が政権とっても同じ。
日本は先進国だった(過去形)
これって、前世代の平均だから、定年過ぎてシニア再雇用の人が増えたからではないのか?|
「崇教真光」へ.
他人事とは思えん👽
年収186万円以上あるけど、「自分は何の価値もない人間のような気持ちになる」とかは普通に共感する
概ね理解できるけど、与党不支持イコール野党指示じゃないぞ。政治家なんて誰も信じられない、マシっぽい奴に投票って感じで希望がないよね。
安倍自民の目指す社会がどんどん実現していきますね
この下層階級を何倍にも増やして自己責任と切り捨てて日本を破滅させようと安倍晋三は常に頑張っております!
自分のことかと思った/日本の場合、欧米みたく極少数の資本家vs大多数の労働者なる構図でなく、6割の正社員vs4割の非正規での分断、かつ両方泥舟で沈下中なので、再分配と格差改善はかなり難しいものがあると思われる / "平均年収18…"
就業人口の約15%。時給1000円×8時間×20日×12ヵ月で192万円か。
規制緩和の名のもとで非正規雇用を増やして富を得ている竹中平蔵が新たな下層階級を産んだ。
中道左派が必要だ。そこに活路があるかもしれない。
だったら(一部)野党の選挙戦略は明白で、基地だの原発だの言ってないでアンダークラスの底上げだろ。 /
失われたモノはあまりにも大きいな。煽るマスコミも緊縮好きすぎるんだよなぁ。
敢えてコメントしないで置いておこうか。
現状を知る。
"同じ労働者階級であるはずの正規雇用の労働者は、長期不況にもかかわらず収入が安定し、貧困率も低下してきている。労働者階級の内部に巨大な裂け目ができ、非正規労働者は取り残され、底辺へと沈んでいった"
GUの990ニットは定価が990円だからね。セーターも500円台から買えるからお金なくてもお洒落はできるんじゃないかな。 /
: 平均年収186万円の人々…
こうした日本の危機本は新書で何冊か出ているよね。内1冊は読んだけど、ある程度は自分でなんとかしようとしている。 /
186万円wwwとかって思ったけど、月収15.5万円って思うと割と他人事ではなかった…
このままでいいのかと甚だ疑問だ。
年収1000万でも贅沢は出来ないのが現実。200万以下では健康で文化的な最低限度の暮らしは不可能。貧困層の絶望は社会を根底から破壊して行く。日本はもうダメかも分からんね。 / "平均年収186万円…日本に現れた新たな「下層階級」…"
これ他人事じゃないんだよなぁマジで
新たな下層階級とあるけど、非正規当事者としては目新しくも何ともないのだが。。。
結婚しない理由を貧困と直結させる論法はどうなんだろうか?
年収ごとの未婚率出してるなら、理解できるケド
えぐい。
女性の5割がほぼ貧困て……。。
かなりやばいな。
もはや「格差」ではなく「階級」。
ご紹介。/
この本、読んでおきたい。
年収も階級も関係ない定期

むしろ、貧困層の方が増えれば、社会を変える原動力にはなるからいいことにしか思えない

それでも学習しないのが人間だけど
いま日本の社会は、大きな転換点を迎えている。格差拡大が進むとともに、巨大な下層階級が姿を現わしたからである。その数はおよそ930万人で、就業人口の約15%を占め、急速に拡大しつつある。
非正規社員の増加は、あくまで経営の要請と責任であり、人事権を持っていない正社員に責任転嫁しないように。 /
日本も酷い国になったものだ。きっともっと物騒な国になることだろう。全部安倍晋三と自民党のせいだ。
まあ男一人ならそこまで稼ぐ必要もないし働きたくもないって人もいるだろうし。:
所得税の扶養要件が公的年金180万円未満を考える。あと【ねんきん定期便】で年金額を確認すると興味深い。
リベラル派の中にも格差や貧困に冷淡な勢力があるので、まずそいつらを無力化する必要がありますね。 /
"アンダークラスはこれまで、とくに米国で、都市の最下層を構成する貧困層を指す言葉として使われてきた。しかし格差が拡大するなか、日本にも正規労働者たちとは明らかに区別できるアンダークラスが誕生し、階級構 / "平均年収186万円……"
こういうアンダークラスの拡大は、他の層にとっても大きな脅威なのだから、積極的に支援するべきなんだけど、日本だと自己責任論が強くて負けちゃうんだよね。〉〉
こんなの何年も前からいたと思うんですけど
このデータ恐ろしすぎる。
[現代ビジネス[講談社] | 最新記事]
貧困率は、OECDの指標に基づく「相対的貧困率」を指すのであれば、所得の中央値の50%に達しない世帯員の割合のこと。記事でいきなり、「平均年収はわずか186万円で、貧困率は38・7%と高く、とくに...
未だ君臨する、竹中に言えよ!:
以上

記事本文: 平均年収186万円…日本に現れた新たな「下層階級」の実情(橋本 健二) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

関連記事

画像で見る主要ニュース