TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 貴乃花はモンゴル...

貴乃花はモンゴルグループのなにがそんなに許せなかったのか(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

24コメント 登録日時:2017-11-27 07:01 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

世の中でパワハラが社会問題になっても、角界は変わらない。外国人力士は増えたが、国際化するどころか、ますます閉ざされた世界になっている。貴乃花親方はそこに一石を投じようとしているのか。...

Twitterのコメント(24)

「角界は変わっていない。いや、もっと悪い。加害者が横綱で、他の部屋の力士を殴っているんだから。隠蔽体質も変わってない。
「貴乃花親方は相撲界を自分が導くという強すぎる使命感を持っています」

良いじゃん。
何の使命感も無く、グダグダしている相撲協会よりよっぽど期待できるよ。
八百長やっているからに決まっとろうが!
「(貴乃花親方は)巡業部長という立場でありながら
、事前に協会に相談することなく、被害届を出した。これは覚悟を持ってのことだろう。協会に明かせば、話し合いで示談となり、事件は公にならないと考えたに違いない。」
アホか。
八百長許せんやろ。
もう飲酒禁止にしろよ
公営ギャンブルだとレーサー(ジョッキー)は期間中隔離されて、八百長に関与できない仕組みになっている。他プレイヤーとの談合が日常になっている角界が「常識」を解くのは滑稽だな / "貴乃花はモンゴル派閥のなにがそんなに許せなかったの…"
モンゴル互助会(もちろん一部除く)かと思ったら、話が途中で違う方向に行った→
「来年1月には協会の理事・理事長選挙が開催されます。次は伊勢ヶ濱親方と見る向きもありましたが、その目も無くなってしまいました。そうなれば、消去法で貴乃花親方となってもおかしくありません」 / "貴乃花はモンゴル派閥のなにがそんな…"
「モンゴル会が気に喰わない」という保守派(?)な貴乃花が改革を主導して角界から暴力を追放しようとしているという複雑な構図な訳か。
モンゴルの話がほとんどなのに最後は貴乃花で終わらす。視聴率持ってますなー。

貴乃花はモンゴルグループのなにがそんなに許せなかったのか(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(2/3)
正義感っやつぁ/
さすが。やっぱり、貴乃花親方ってかっこいい。こういう責任感のある人がトップに立ってほしい。
とどのつまり、加害者にしろ被害者にしろ同席者にしろ全員が嘘をついてるから
貴乃花には相撲道を追求して欲しい。
|「過ぎたるは、及ばざるを得ない」の実例?!
本日の配信メール「勝谷誠彦の××な日々。 <deliver@katsuyamasahiko.jp>」で通目の記事がこれだ! 次のツイートへ続く・・・
[現代ビジネス[講談社] | 最新記事]
以上

記事本文: 貴乃花はモンゴルグループのなにがそんなに許せなかったのか(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

関連記事

画像で見る主要ニュース