TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 女性に大人気「フ...

女性に大人気「フクロウカフェ」のあぶない実態(岡田 千尋) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

557コメント 登録日時:2017-10-10 06:06 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

動物たちが簡単には死なないことを利用した娯楽が日本で広がっている。フクロウなどの野生動物を利用した「アニマルカフェ」だ。その残酷な実態を明らかにしよう。...

Twitterのコメント(557)

大人気の「フクロウカフェ」のあぶない実態
フクロウカフェの実態。考えれば分かることよね。かわいそうすぎる。っていうか癒されるとか言ってる人達、勝手すぎる。鳥カフェとか好きな友達いるけど。私は無理。ひどいわ。
フクロウだけじゃなくてハリネズミカフェ?も人間のエゴすぎるよな…10年後もやってるとは思えない、一時の流行りに利用されるだけされて死んでいくこたちがたくさんいるんだ。
生態展示なくなれ。グロテスクすぎる、人間の行為が。
一日も早く改善されることを願います!
@daikiteasy こちらをお読みください
かわいそうなフクロウたち
フクロウカフェでまあまあフクロウが亡くなっているという事実を知りつらい。

"私たち日本人は、殴る蹴るなどの暴力には敏感だが、ネグレクトや拘束など静かな虐待には鈍感だ。"
前から憧れてたふくろうカフェ、今回の一時帰国中に行ってみようかなと漠然と考えてたけど… 深く考えずにいた事が恥ずかしい
猫カフェでさえ、わたしはあまり好きじゃないんだよねぇ。保護猫のお見合いの場にもなるカフェなら、まあ許容範囲だけど…→
そろそろ苦しむ動物を見て楽しむということをやめるときではないだろうか。
北海道きなよ()
さすが三流後進国日本って感じ
ちょっと前にすでに安売りが激しい話題になってたけど
こういうのって同じような業者でブームを作っては
やっぱPCに引っかかるわって辞めたりの繰り返しよね
日本人は野生動物との付き合い方を誤っている。
子供の頃からフクロウが好きで、いつかフクロウカフェにも行ってみたいと思っていたが、この記事を読んでやめる事にした。リードで繋がれたフクロウ達が良い環境の中に移れることを強く希望する。
動物虐待するような商売をやる人以上に、かわいいあるいは物珍しいと安易に寄っていってそのビジネスを成り立たせてしまう客の方に、むしろ問題がある。
フクロウは自然の中に見に行きましょう。
いつでも会えないからこそ愛は増していく♡
基本は群れない肉食の猛禽類ですから、あんなところに閉じ込められて快適なわけがないんですよ。
ネコと違い空を飛ぶ動物を狭い部屋に閉じ込めて愛でるのは可哀想に思えた。
「たとえばメンフクロウの行動範囲は5,000ヘクタール、東京ドーム1,000個分だ。これだけの広さを自由に行き来する動物を、人間の欲求のまま囲ってしまって本当によいのか。」
やっぱりな・・・という思い。フクロウ好き故に行けなかった。→
こんな状況だったとは知らなかった。金儲けの道具扱い。/
2017.10.10 元従業員の内部告発  動物は本能的に、体調が悪くてもそのような素振りは見せません。死んでいったフクロウたちもそうでした。
もうやめて
鳥は伝書鳩と鷹匠のタカ以外、もう飼っちゃダメ
飼っても拘束しちゃダメ
逃げたら逃げただ
それが自然
売り物にするのはもう終わり
こういう業態は如何なものかと思います・・
行きたいなって思ってたけど、これは虐待だな…
こないだフクロウカフェいったけど鈍感だったかもな…
フクロウカフェ行く人
この現実を見たら?
自分が癒されたいだけで
フクロウの気持ち考えてない
よね。
アキバにもよくフクロウ連れてビラ配ってるのいるけど、あんなうるさいところに連れてこられてかわいそうだなっていつも思ってる
» うむ。
バタバタと飛ぼうとしているのを見て、これまで利用者の多くはかわいそうだと思わなかったのだろうか…
動物愛護団体は苦手だがこんなカフェにいく人達は鳥や動物をぬいぐるみや人形だと考えているんだろうな。私もフクロウみたいにカフェに閉じ込められたら精神不安になるわ→大人気「フクロウカフェ」のあぶない実態
アニマルライツセンターのやり方は別にしても、記事そのものは納得。
納得、賛成しかない記事。
ちょっと前に、腕にフクロウを乗せた店員さんが道に立ってるのを見てびっくりしたけど、、、行きたいと思う人や、よく行く人は、この記事を読んでよく考えてほしいと思います。
フクロウカフェ・・・そのうちなくなっちゃうかなー
触れ合うなら今だ!
フクロウカフェのあぶない実態 やっぱなぁ猛禽かわいそう
行ったことがないので店舗での実態をしらないんだけど、記事で述べられてるように犬や猫みたいに長い時間をかけて人に慣らしてきた種と同じ目線で扱うのは間違いなんだろうな

「フクロウカフェ」のあぶない実態
そういえば野生動物を飼育するのって禁止されてた気がするんだけどね カラスや雀ですら弱ってるからと家に持って帰って助けてそのまま飼ってたら捕まるはずなんだけど・・・どうなんだろ
全ての人に読んでもらいたいです。それでもあなたは、自分の癒やしだけを求めますか?
ここまで言うか…
まあ、確かに極端だよね日本人は
フクロウって見た目優しそうだけど、結構ガチで強い猛禽類なんだぜ……
読んでて本当にツラい…人間の癒されたいエゴに付き合わされる過労死やん。
【 】
おそらく、薄暗い部屋、高い木、飛び回るフクロウ、場所でもお客さんは楽しめ、動物環境良い方が嬉しいとは‥
全てかは検証必要かもですが記事は重要指摘と‥ @tkasuga1977
☞ 現代ビジネス
というか、普通の倫理観をもつ人ならこういう商売を思いつかないしこういうサービスを楽しんだりしない…しかし残念ながらこれを"楽しめる"客がいる。客がいるから商売として成り立ってしまう…何かがおかしいよ。
本当に、かわいそうなことをしている;私たち日本人は、殴る蹴るなどの暴力には敏感だが、ネグレクトや拘束など静かな虐待には鈍感だ→
んー、一度フクロウカフェ行って「野生動物なのにどうなのかな?」と環境を疑問には思ったけど、ここまで深刻とは……あの可愛かった子たちも、苦しんでいるのかも(><)
おもちゃみたいに可愛いからおもちゃにしてもいいと意味不明な勘違いしてるアホな女が多過ぎ。カネ目当ての業者に乱獲されカフェと言う劣悪な環境でさんざん弄られ貴重な野生の命が失われる。
う"〜ん😓😞
フクロウカフェ行ったことあるしなぁ…私達消費者目線から見れば"楽しかった"でしかないけど一度考えてみる必要がありそう
フクロウカフェの実態ここにあり。
元々夜行性なのに昼間っから働かされて搾取されてる。。
૮(꒦ཅ꒦)ა
←拘束されて、監禁されて、触られて。。。ひどい。
「私たち日本人は、殴る蹴るなどの暴力には敏感だが、ネグレクトや拘束など静かな虐待には鈍感」。動物に対しても奴隷待遇は反対。〉 10/10)
ほんまこれ。動物を扱う全ての施設に言えてしまうけど、せめて自分が飼ってるペットくらいは幸せにしてあげたい。
・動物は本能的に、体調が悪くてもそのような素振りは見せません。
・野生動物はたとえ人間に慣らされた個体であっても、人との生活はストレスになる。生態は数十年では変わらない。
フクロウにとっては相当ストレスを抱える空間だよね。人間もフクロウと同様に同じ空間に居させられ、同じ対応をされたら嫌になるに決まってるよ。
最後に、フクロウはその大きくてくりっとした目でまっすぐ人を見るため、あなたは「かわいい」と感じるかもしれない。
しかしまっすぐ人を見据えるのは、眼球を動かす能力がないためであり、けっしてあなたのことが好きだからではない。
私自身もペットを飼っている身なので余り大きなことは言えないのですが、飼われる動物にとっての幸福と飼う人間にとっての幸福はイコールではない。このことを忘れたらいけないと思います。>
ちょっと悪い側により過ぎな気もするけど、ぜひいろんな人に読んでほしい記事
考えさせられた(~_~;)
夜行性であり人間と距離を保ってきたフクロウのストレスは相当酷い😡動物虐待行為をカフェとか綺麗ごとで誤魔化すな😡廃止しして欲しい😭🦉

| 講談社(5/5)
…数回行ったことがあってすごい罪悪感……
最後の最後の一文に笑った
それが現実
自分勝手に解釈してはいけないって事だ
ミッドタウン近くにもあったよね…
→→→
フクロウはカフェで会えるものでは無い(´ω`)可哀想に
色々考えさせられるな。
何が適切で、健全な状態なのかをユーザもきちんと知らないといけないね。
動物にとって何が一番いい環境かを考えるいい機会。

★ on @gendai_biz
フクロウカフェ
思ったより環境悪いみたい
そのうちなくなるかもね
不自然なこと、もうやめよう。
不過確實,動物cafe中的動物身體都不太健康(單是打擾作息時間這點就很嚴重)
ざっと見だけど結論フクロウカフェの存在否定してやがる

頭悪いなー
バカすぎる

もうそれは無理だって
そんなこと言ったら全部ダメじゃん

最低限の環境は整えなさい
基準を設るよう行政に働きかける

くらいの活動しろや
猫カフェ好きな私が言うのもなんだけど(つっても行ったの2回くらい)、フクロウは生態的にちとキツイよな…地べたでゴロゴロ出来る動物じゃないし、動画見るとマジで胸苦しい。
やっぱりこう言うの大事だよなぁ。人間様になってることすら気づかない事実。
わが町にも1~2店舗あったようなんだけどなあ(=_=)
問題アリだろ
「見世物小屋」って言葉。 / (現代ビジネス)
可愛ければ何でもペットにしてもよいというのは、もう止めにしないか?
夜行性のフクロウをつなぎっぱでおもちゃにしやがってと前々から思ってた、儲かりゃなんだってのこのフクロウカフェ。
みんなが行かなきゃすぐ潰せます、こんな店。
やっぱりこういう事に…
「1年間で約30羽のうち7羽が死亡した」まじか・・・
/
おれもフクロウ好きだから最初、いきたい!って思ったけど、よく考えたら夜行性だし縛られてるし、ただの虐待じゃん、って気がついた。

ペットショップで売られてるのもかわいそう。
ペットショップのわんちゃん、ねこちゃんも、狭いガラスケースに入れられて可哀相、あれは虐待です。人工繁殖も問題になってます。日本は動物を金儲け、モノ扱いにしてます。
興味があっても行くのに二の足を踏む理由(の一部)が書いてある記事を見つけた。
(前略)しかしまっすぐ人を見据えるのは、眼球を動かす能力がないためであり、けっしてあなたのことが好きだからではない。
「フクロウカフェ」は絶滅収容所だな。フクロウかわいそうに
こんなコト一々具体的に説明しなくても、直感的に残酷だって感じられない人がほとんどなのかな日本って。
実際初めて行ったとき感じたものはあった。これって動物たちにとってどうなんだろう、ストレスでしかないんじゃないかって考えてしまった。やっぱり人間中心の世界なんだなぁと痛感。自分も人間である以上綺麗事なんて言えないけど。にしても残酷
ほんとこれ
リンク↓
.
やっぱり可哀想だよね…
ふくろうカフェの闇。
この前スタバで似たような業態のアルバイトの面接してたな。こういう動物+カフェって今後も増えるのかな…?
一家のペットととして大切に扱われるのとはまた違うこの環境は見直すべき。
人間都合のカフェルームにあわせさせるのでなく、せめて動物園や花鳥園の環境は欲しい。
最近流行りのアニマル系カフェ。そもそも何でカフェなのかもわかりませんが、生きとし生けるもの全てが自由に生きられなければおかしい。生き物を愛するならまずは生態をちゃんと学ぶべき。
「そろそろ苦しむ動物を見て楽しむということをやめるときではないだろうか。」←禿同
私が見た光景。寒い国の大型のフクロウが明らかに暑がっていて、口を開けて羽根を広げてぐったりしていた。店員に疑問をぶつけると、もっととろーんとろけちゃいます☆との答えが返ってきて、死にそうになるまで放置するのかと言ったら、無視された。
場所は伏せますが、何路線も乗り入れてるターミナル駅近くの繁華街の街角で、

梟を連れてきて客寄せしてる梟カフェの店員

とかも見かけましたよ。
去年だったか興味本位で鎌倉にあるフクロウカフェへ行ったとき衝撃を受けた。足は鍵付きの金具で枝に拘束され飛ぶことはおろか歩き回ることさえ出来ない…
日本での動物との「ふれあい」はごくごく少数を除いてほぼ虐待だと思う。
相手が嫌がる事すらできない状態で「可愛がる」自己満足で、心が育つとは思えないのに子供の頃からふれあい体験させられる。
アニマルウェルフェア、初めて知った。
付き合い方をもっと考えるべきだな。
いろんな意見があるけど…
それなら犬や猫をペットとして飼う事もダメだし、動物園も閉鎖してみんな野生に帰さなければーってなるね。
「アニマルウェルフェア」大切(´-ω-`)
フクロウすごく好きで、一度フクロウカフェに行ったんだけど、もの凄く癒された。ただ、狭いところに閉じ込められてる感というか、接待させられてる感がすごくて、あとあと悲しい気持ちに...
(人間の都合の良いように管理してる)フクロウカフェって楽しいよね!
動物は簡単には死なないことを利用した残酷なビジネス「フクロウカフェ」
夏にショッピングモールのペットショップに連れていかれた時、大きなフクロウがいた。主婦の方が触ろうとした時、目を見開いて翼を広げた姿がとても怯えているように見えた。
そのフクロウは?売ってるやつを買ってきたんじゃないの?コイツら(店も客も)フクロウは金儲けの道具!
それ知ってて記事にして金儲けとか……もうね……どんだけなんだよ??
この記事が風評被害だそうです。
はあ。>
先ずは知ること。
そして、知った後に自分はどう思うか、どう向き合うか考えること。

里親探しを前提とした猫カフェ等とはまず根本が違うのだと。
反省すべきことがいっぱい。

人間はなんと自己愛とエゴの塊なのかと、身につまされた記事なので、多くの人の「考えるキッカケ」になったら良いなと思います。
やっぱりこうなるよね。。。
妹がこういう動物カフェに結構いっててめっちゃ写真撮ってきてて うわー… って感じてたけど命を飼う責任のない人間の一時の癒しの為に使われるなんて本当に可哀想だ…
猫カフェとかもそうなんだろうなぁと思う
野良猫が逃げないで撫でさせてくれるのが1番の癒し。
悲しいなぁ……
アニマルウェルフェアの概念は間違いなく日本には根付いてないな。それにしても最後の一文が秀逸過ぎる。
>「私たち日本人は、殴る蹴るなどの暴力には敏感だが、ネグレクトや拘束など静かな虐待には鈍感だ」
動物はおもちゃじゃないの一言に尽きる。
フクロウカフェだけじゃなく、動物園や水族館も同じ状況だと思います。
だから動物園や水族館に行くと、子供も私も悲しくなるので、あまり行きたくない…。
こういう記事は、胸が痛いですね。
すごい書かれよう(笑)
わが子を思ってやってる事も
全て否定された気分😂
こういうことがあると思って、動物園や水族館以外で金を払って見には行かない。
全部のカフェが危ないわけではないと思いますが、フクロウのことを一番に考えてあげれるところが増えてくれればなという意味で
昔あった「なめ猫」の子猫たちもストレスで短命だったらしい。可哀想な話ですな。「中には、急に止まり木から落ちて倒れるような形でそのまま死んでいった子もいました」/
via HatenaBookmark
そもそも、見ず知らずの動物と一緒に飲食は無理(>_<)
罪深きインスタ映え。
フクロウにとっては虐待だと思います!
最後のまとめがズシンときます。
「(フクロウが)まっすぐ人を見据えるのは、眼球を動かす能力がないためであり、けっしてあなたのことが好きだからではない。」
フクロウかわいそう (´・_・`)
この前行ったとこはどうかは微妙なとこだけど小さいフクロウは足に紐結ばれて人の横にさらされて可哀想だった。だから1回指の背で頭軽く撫ではしたけど触るとストレスかなと触れなかった。
似非愛護記事かと思ったら普通に店側に非があった…
どうして生き物を自らの勝手で思い通りにしようと思うのか…
客は気にしない。。女性に大人気「フクロウカフェ」の残酷すぎる実態 拘束され、触られ、死んでいく…
エグい。フクロウカフェ無知すぎた。勉強になった。

私たち日本人は、殴る蹴るなどの暴力には敏感だが、ネグレクトや拘束など静かな虐待には鈍感だ。

今日秋葉原に行くから、フクロウカフェ行きたいなーとググッたらこんな記事が。。前行った鳥カフェのフクロウも繋がれていたな…やっぱり触れ合うタイプの鳥じゃないしね。あーなんかごめんなさいって気持ち。
これの反論記事を読みたいな。 /
狭い店舗で大丈夫かと思ってたら、やっぱりダメだったか。アニマルカフェ全般に言えるけど、不特定多数の人間に触られるのがストレスないはずもない。
フクロウカフェはホント増えたけど、可哀想だとも思う。動物園行けばいいのに。
フクロウ、かわいくて好きです‼︎
けど、長時間拘束されてるのはかわいそうだし、ストレス。もっと自由にフクロウが動けるカフェあればいいのに。並べるのは疑問。
行ったことある。記述通りの環境だった。当時は単純に楽しんだけど、知っておかなきゃならないことだった。 /
この手の話をすると纏まらなくなるものです。ここは1つ動物園に行くことを提案します。
来園人数が爆発的に増えていけば動物園も動物に対して更に良い飼育環境も改善点される可能性もあるんじゃない?
動物園...
最後の一文にギクリとする。
昨日ヤギカフェなるものをテレビで放送していたが..
結果的にフクロウの虐待につながる飼育実態の数々。一見、癒しの空間が フクロウにとっては死につながる生き辛い場所ということか。| | 現代ビジネス|
まず記事の本旨に賛成。それぞれの動物には、本来あるべき姿で生を全うする権利がある>
私も行ったことありますが、同感です。フクロたちに酷すぎます。行かない方がいいと思います。
この話、激しく同意するのだけど、、、著者が動物愛護団体の類いの人なのが残念である。

記事本文: 女性に大人気「フクロウカフェ」のあぶない実態(岡田 千尋) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

関連記事

画像で見る主要ニュース