TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 不倫には厳しいの...

不倫には厳しいのに、暴力は許す「この国の大人の恥ずべき感覚」(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

37コメント 登録日時:2017-09-12 06:44 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

不倫と暴力事件が世の中を賑わせている。不倫に対してこれだけ不寛容になるモラルとパワーがあれば、それを暴力にこそ向けてほしい。われわれはもっともっと、暴力に対して例外を許さないほどの不寛容になるべきである。...

Twitterのコメント(37)

| 講談社(2/4)
ここぞとばかりに吊し上げて喜んでいるサディスティックな集団リンチのような不気味さ

これ凄く感じて不快
「子どもであれば、大の大人、しかも世界的有名人を前に謝らざるを得ないだろう。これだけの明白な力のアンバランスがある相手に、暴力を振るったことがそもそもおかしいのである」
そういえばこっちに来て叱られることはあっても手を出されたことはないなー。
手を出してる場面も見てないなー。
本当に、なぜ日本人はこんなにも暴力に寛容なんだろう?
その上、子供達の人権を守ることより、他人の下半身ネタの追及にご執心なんだから、「美しい国」が聞いて呆れる。
文章は上手くないと思うし、考え方も偏っているけど、暴力、贈賄、麻薬が犯罪なのに対して不倫がモラルの範疇なのに犯罪以上に無関係の第三者に叩かれるのは不思議
豊田ま・・・いや、なんでもない。
引用「アメリカの心理学者スティーブン・ピンカーはその著『暴力の歴史』の中で、有史以来の暴力の変遷を丹念に分析し、現代は「世界人権宣言」(1948年)以降、暴力根絶に向けての「権利革命」の時代であると述べている。」
│「日本人はとかく大勢を占める意見に流されやすく」←それを利用しているのがマスゴミ。今回の不倫に対する寛容・不寛容の流れもマスゴミが原因だろw
シンプルかつ過不足なくドリバンの件の問題を評してると思う。ただ、今まで散々JAZZのことを語ってた人たちが、これを決定版の見解とか言ってんのには呆れる。
そうです!"@kensukeyahata: 日野皓正児童虐待事件についての記事はこれが決定版だろう。
"
「不倫に対してこれだけ不寛容になるモラルとパワーがあれば、それを暴力にこそ向けてほしい。われわれはもっともっと、暴力に対して例外を許さないほどの不寛容になるべきであると思う」
暴力を隠蔽する手法。※
➖平和ボケですな!
エロには厳しいが暴力には甘い人って、愛では無く暴力で人を動かそうといつもしてるんだろうなー。 /
不倫だけ血祭りに上げて急に「モラルエリート」になる日本人。メディアに乗せられて大合唱。不倫報道に割いた時間の統計が興味深い良記事。:
この記事、あまり評価されてないけど、個人的には倫理のバランスの問題として議論に値する比較だと思う。 /
当たり前ですが、色々な人がいるのだから、不倫も暴力も寛容出来ない人もいるという事をお忘れなく。
不倫叩いてるのはマスコミであって一般視聴者は別に対して興味はないんじゃないかと /
「不倫○ 暴力○」「不倫× 暴力○」「不倫○ 暴力×」「不倫× 暴力×」せめて4類型でどれが一番支持されてるか少しは調べてからこういうタイトルの記事書けばいいのに。 / "不倫には厳しいのに、暴力は許す「この国の大人の恥ずべき感…"
そういやあの件の暴力を許容する人に見られる傾向だけど、「未熟」だから体罰はアリとしつつ、反省の弁には「一人前」の信用を与えて扱うよね。まあ都合良く大人/子供扱いを切り替えるのは良くある話だけど。 / "不倫には厳しいのに、暴力は…"
きわめて普通の文章だけど、あまりに世間が酷すぎるし、保阪がハフポスに駄文よせて恐ろしいことになってるから>>
愛のムチとか言って賞賛する流れには僕も違和感がありました。ただこれを言うと子供のためを思ってないって何故か言われたんだよな...。
今回のビンタ事件も警備員呼んでつまみ出すじゃ駄目なのか?って思いました。どちらにせよ暴力は無し。
暴力に寛容なのは自身が加害者になった時の保険なんだろうな。
不倫に厳しいのは妬みが入ってるのかも。
自戒。自省。
ぎゃくがいいよなあ
自分で考えることをしな大人が多いのでしょう。
その指導が正しいかどうか判断したければ、自身を指導される立場に置き換え、「嫌だなぁ」と思えるモノは間違ってるし、「自分も受けたい」と思えるモノは、たぶん正しいんだと思う。
大事なのは、置き換える対象を指導者じゃなく、生徒にする事だけ
このタイトルはご本人がつけたのだろうか。日野氏を批判するひともまとめて恥ずかしいとしているが、こうして一般国民より一段上=だいたい白人的な立場を誇示しながら日本人な大人はクソと断じて誰が有難がって読むのか。同じ傾向の人は我が意 続
「体罰に教育効果がないことについては、数多くのエビデンスがある」原田隆之・筑波大教授の最新寄稿です。|
えのぴょん「じゃあ聞くけどお前らそんなに品行方正なの?」
うん、確かに。
[現代ビジネス[講談社] | 最新記事]
なんかタイトルが極端。
こう言うフリも恥ずべき感覚かな? / (現代ビジネス)
以上

記事本文: 不倫には厳しいのに、暴力は許す「この国の大人の恥ずべき感覚」(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

関連記事

画像で見る主要ニュース