TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 「ベッキー不倫」...

「ベッキー不倫」スクープがジャーナリズム賞の大賞に選ばれるって…(牧野 洋) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

30コメント 登録日時:2017-03-16 08:27 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

「ベッキー不倫報道」が2016年「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」(第23回)の大賞に選ばれた。出版社や新聞社の編集者100人による投票を集計したところ、タレントのベッキーとミュージシャンの川谷絵音の不倫を暴いた週刊文春のスクープが最も多くの票を獲得したのである。...

Twitterのコメント(30)

テレビ見ないよ。こんなのばっかりじゃん。何の意味も無い。
なんだかねえ /
不倫ごときで騒ぎすぎだしこれが大賞の意味がよくわからん…∑(゚Д゚)恋愛の形は人それぞれなんだけどなあ…
日本のジャーナリズムが死んだのではなく、有志とやらの「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」の志が死に体なんだろう/
あんなゴミ以下のゴシップ記事が、日本のジャーナリズムの最高峰……。大丈夫?
確かに、芸能人の不倫では社会性が…/
これ本気?日本のジャーナリズムが死んでいる事を自らが示してるようにしか見えないが。
ジャーナリズムって商業的成功の事なの?
まじで?
((個人的には「甘利大臣にわいろ」か「公用車で別荘通い」のどちらかに大賞を))
って批判してる方もドングリ背比べかょ(*_*;
これは選んだ方が悪いよね。
たしかに、こんなのがジャーナリズム大賞って、おかしくない? 
日本のジャーナリズムってこんな評価なの?
この国のマスコミはすでに死んでいる。
へぇー、人のスマホ(LINE)を不正に傍受して得たスクープをアゲ奉るのがジャーナリズムなんだ。ネタが売れれば犯罪まがいでもいいんだね。
ジャーナリズムって、芸能人の監視をすることか?
初心に帰って、権力を監視しろよ
業界の方がこれを選んだのだから、もうマスコミ自体がゴミ業界に成り下がってるんだなと再認識。ますます紙もテレビも見たくなくなった。>>
最後のところ、完全同意だなー|
"「部数拡大に貢献したからジャーナリズム大賞に相当」という考えが当然視されると、マスコミ業界内で「センセーショナリズム=ジャーナリズム」という意識が蔓延してしまいかねない。「ベッキー不倫」"
これはそう思う /
「編集者が選ぶ」雑誌ジャーナリズム賞の大賞がこれ…。選んだ編集者たちにとっては、娯楽として消費されるだけであっても、世を騒がせて媒体がバカ売れすれば価値があるってことか。
「ベッキー不倫」スクープがジャーナリズム賞の大賞に選ばれる…
「森友学園」がメディアにとって日本の最重要話題なんだから、ジャーナリズムがこうなのも納得。//
なにそれ・・・。 -
牧野さんのど正論。
元記者としてなんだか恥ずかしい。
誰がこんなの選んだのか、文春に追求してもらいたい。
パブリックサービスとは「公益に資する報道」のこと。芸能ネタをスクープしたところで世の中が良くなるわけではない。牧野洋さんのコラム。  「放っておいたら決して公にならなかったニュース」を掘り起こしたものは「公益に資する報道」といえる。
「ベッキー不倫」スクープがジャーナリズム賞の大賞に選ばれるって…どうなってるの? 馬鹿にしてるでしょ…視聴者や購読者のこと。
お手本とすべきは他にあるのでは?
「ベッキー不倫」スクープがジャーナリズム賞の大賞に選ばれるって
★背後に何やら匂う「甘利大臣にわいろ」か「公用車で別荘通い」の二つではなく、芸能物に大賞を取らせたのはある種の反抗ねw/印刷革命で聖書が大量に頒布されて以来の本質ですね。
by牧野 洋さん
「編集者が選ぶ」と謳うからには、個人的には「甘利大臣にわいろ」か「公用車で別荘通い」のどちらかに大賞を受賞してほしかった。
「ベッキー不倫」スクープがジャーナリズム賞の大賞に選ばれるって…(現代ビジネス)販売部数拡大という点で商業的にも大成功だったに違いない。しかし、商業的に大成功したからといって、それが「パブリックサービス」であるとは限らない。
投票者の判断基準が何だったかによるんだろうけど、「ジャーナリズム」とはちゃうわな。
以上

記事本文: 「ベッキー不倫」スクープがジャーナリズム賞の大賞に選ばれるって…(牧野 洋) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

画像で見る主要ニュース