TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 全身転移のがんが...
432コメント

抗がん剤で治る確率は5% 2人に1人ががんになる時代である。やがて誰でもがんになる時代がやって来るだろう。あなたががんになったとする。現在、そのがんが原発巣にとどまっているかぎり、治療法として考えられるのが外科手術だ。 ただし、これが転移したりするとやっかいである。外科手術ができないから、あとは抗がん剤となるが、これが問題なのだ。なぜなら、がん種にもよるが...


Twitterのコメント(432)

これはいい。自分が癌になったとしても、いわゆる抗がん剤はやらないつもり。
【全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」】
効果のほどは不明だが、DDSが不遇なのはきっとそうなんだろう。>
こんなにも良い薬ができても保険適用できないのは、医薬業界にとって儲けがなくなるからだと。
「命よりカネ」の国が日本なんだよな。
良い研究結果があっても製薬会社は相手にしないって、どうゆう事?
THP以外のものをポリマーに付けて多様化すればもっと多くのがんに効くだろう。薄く広く儲かる創薬ビジネスと思う。やらない手はないのにね、、、
素晴らしい!
確実に言えることは、延命効果があることと、副作用は限りなくゼロに近いことだ。不幸にして亡くなっても、死の直前まで普通の生活ができるということである。
なんと!新しい薬!
癌が抗がん剤でなく?
今の日本の制度じゃ、既に在った薬の焼直しは高値で売れず儲からない…だから製薬会社は…QT @gendai_biz: 【全身転移のがんが消えた…】常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話。なぜこれが保険薬にならないのか 
すごいね
一時期の丸山ワクチンのような扱いになって欲しくないし、なにより効果があるのなら臨床データの積み上げで、普通に使える薬にして欲しい。
なにこれすごい
明確な出典もデータも無し。
ただ製薬企業を扱き下ろすために書かれたとしか思えない記事。
よくこれで記者などと名乗れるものだ。
治らないにしても、亡くなるにしても、ギリギリまで普段の生活できるのしたら、画期的。母が生きてる時に知りたかったわ。。。
なんでなんだろうな。こういうの読むと世の中金なんだなって思えてきてしまうね。お金のためにいい薬が出回らないなんて…その薬ほしいよ
朗報‼️
日本人の死因、第1位「ガン」
この病気が近未来には治る!?「ピラルビシン ポリマー」が治療の鍵になるのか!?
詳細はこちらをご覧ください
近未来の薬!?
「ピラルビシン ポリマー」
詳しい記事はこちら
「P-THP」といって、開発者は前田浩教授

 
「何千万という高額な値段をつけられない。つまり、企業にとって大きな利益をもたらさないということである」
チェック:
国の医療システム改善を早急に、な件なのでは!?

4人に1人に発症する癌、最悪な時は2500万人死亡で税収減?、これは国の経営が破綻するレベル!
とてもためになります。
成果の出てる治療法ならもっと評価されるべきです。外圧があるんでしょうね。正しいのなら、好き嫌いは置いといて正しいことは正しい、と言って欲しいです。
これホンマなんやろか?
|「P-THP」覚えておこう。にしても抗がん剤が"生きるか死ぬかの瀬戸際まで追い込んで運良く腫瘍の方が先に死んでくれればラッキーな薬"ってのはヤバいな。
ガン治療薬P-THP。これを保険薬にしないのは製薬会社への利益供与ではないのか?P-THPに使われた抗がん剤は古い抗がん剤で製薬会社に大きな利益をもたらさないと。
これは承認されて保険適用になるべきだと思う→
この記事を読む限りではただの高分子化なので、同じアンスラサイクリン系のリポソーム製剤で実臨床投入されているDoxilなどに比べて優位点が見えないし、同様にBBBの影響で脳転移には効かないはず。リテラシー重要。
P-THP、素晴らしい!でも「製薬会社の弊害」はひどいな。承認受けるのにコストかかるんだから、採算がとれないなら私企業を責めても仕方ない。公的機関の出番だろう
後で読む。⇒
なぜ従来の抗がん剤が効かなくて副作用があるのか、
なぜP-THPは副作用が無く効くのか、が上手に説明されている。
※これは凄い‼️
QOLが可能で安らかな死が訪れる。こんな死に方したい。
一刻も早く保険薬になると良いですね。
『副作用のない抗がん剤』

医学の進歩で、助かる命、たくさんあります。
助けて下さい。
「2人に1人ががんになる時代である。やがて誰でもがんになる時代がやって来るだろう。」冒頭からコケる。生涯がん確率がどんどん上がってるとでも? |
…特にホルモン依存がんに効くとは興味深い。他のガンの場合消えなくても縮小するとのことで、切除したり腫瘍を凍らせて破壊する併用療法ができることもP-THPの特色。
本当かどうか信じがたいけど、調べてみる価値あるかな?
俺の親父も癌で亡くなってるし、当時これがあったら家財売っぱらってでも試してたかもしれん。
藁をも掴むよ!
え?ジェネリック医薬品なのに、なんで保険がきかないの?→
理論的に「抗がん剤」は効かない

こんな実験がある。抗がん剤が、がん細胞を殺す量はわかっているので、その量が腫瘍に届くように投与したらマウスはすべて死んだ。人間も同じで、がん細胞が死ぬ量を投与して、人間が耐えられる抗がん剤は存在しない
抗がん剤とは、患者を生きるか死ぬかの瀬戸際まで追い込んで、運良く腫瘍の方が先に死んでくれればラッキーという、まるでバクチのような「薬」
これは癌治療の革命だ!
人命や重篤患者の生活より利益を追求する企業倫理はどうにか改善してもらいたいですね。
それにしてもこのような抗がん剤があるとは目からウロコです。
従来あるものを発想の転換で発展させる論理は漫画でも重要なファクターですね。(^o^)
なぜ保険薬にならないのか。 
P-THPに使われた抗がん剤は、特許が切れた古い抗がん剤に高分子のポリマーをくっつけたもの 
高額な値段をつけられない。
おぉ-(o゚Д゚ノ)ノ
*
これも「副作用のない」なんて書き方が、どうしても治りたいっていう癌患者さんの藁にもすがる思いを逆撫でる無責任な表現だと思う。医療従事者なら抗がん剤に副作用がないなんて100%言わないよ。アクセス数稼ぎたいだけのエグい見出し。
保険薬にするには製薬会社が関わる必要がある。P-THPに何千万という高額な値段をつけられない。つまり、企業にとって大きな利益をもたらさないということである
必読。この抗がん剤でも効かない事がある点、副作用がない利点、そして高い値段がつけられないから製薬会社が見向きもしない点…全て私達が知っておくべき事だ★
ほんとか嘘かは別にして、選択肢として欲しいな。
巡り会いたいね…
◆長生きしたいわけじゃないので、痛い痒いがなければこの方QOLが高いこういう方がずっといいな〜
みんな 読んでみてくれ
そして心の片すみに覚えておいて
癌になったら、少しは希望になる
副作用が「ない」と聞いて「怪しげなエセ医学か」と思ったが、そうでもなさそう。
既に特許が切れた抗がん剤を加工して、ターゲットのがん細胞だけ狙う「技術」と呼べるか?
メモメモ_φ( ̄ー ̄ )
大切なのはQOL。親父の時に痛感しました。→
こんな良い薬があるのなら
是非、普及して欲しい。
苦しい、抗がん剤の副作用から解放され、寛解される人がいるなんて
夢の様
「P-THP」といって、開発者は前田浩教授(熊本大学名誉教授・崇城大学DDS研究所特任教授)2011年「吉田富三賞」を受賞し2015年のノーベル賞候補と目された人物
\(◎o◎)/! 

なんだけど、さて、これをどこまで信じていいのか…。クスリはクスリだからねぇ・・・。
Σ(゚Д゚ノ)ノおぉぉ~
この記事は実に分かりやすいですね〜とともにすごいお薬あるのですね〜💦💦
でも製薬会社の利益追求的なのが患者さんの命より優先されるのは嫌だ〜
疑うわけではないのですが、奥野さんですか。うーん、うーん。
通常細胞の血管の隙間をバレボール大とすると、ガン腫瘍のそれは25mプールに相当するという。すごい違い。その差を利用し、ガン細胞にしか届かない毒物を血液に流すと。なるほど。

全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」
製薬会社云々聞くと一気に胡散臭い。 2人に1人がガンになる世の中なら利益出まくりだろ? /
あずささんも、親族も友人も抗ガン剤には苦しんだ。楽になる薬が出ればいいな。
なぜこれが保険薬にならないのか
事実なら素晴らしいクスリだし身内に患者抱えてる身としては注目なんだけど、反応がそろって肯定一色というのにも「?」を感じてしまう。
P-THPという抗がん剤ですが、ポリマーにして腫瘍にだけ届くようにしたアイディアが秀逸
すごい!と喜んだのも束の間、製薬会社のくだりでイラッ💢早く保険適用になって救える命は救ってほしいと願う。
すごいなこれ。
もっと早くに知りたかったぜ!
医療費削減のためにも普及すれば良いのにと思うけど多分しないだろうな。製薬会社がもうからないから。厚労省と製薬会社は癒着してるし。天下りしたら極刑とか法律作ってくんないかな。
母が生きている間にこの情報知りたかったなーと思う。
つらくないのなら、試す価値はあると思うので。
アナログ的なメカニズムに興味がないって言うより、お金>命 って思ってるからじゃないの?と思ってしまった😥
製薬会社は命を救う気なんてサラサラないんだな。
割と選択肢の一つなのだけれどどうなんでしょう…
噂では聞いたことあったが、ほー……
「保険薬にするには製薬会社が関わる必要がある。ところが、P-THPに使われた抗がん剤は、古い抗がん剤で薬価も決まっているから、企業にとって大きな利益をもたらさない」
こういった技術は選択肢の一つとして皆に知って欲しい。
俺の200歳まで生きる夢に光明が(。-∀-)ニヤリ 冗談抜きに副作用ないのは革命やな〜
最近がんという言葉に敏感で(´・ω・`)
どういうわけかわからないの多すぎちゃう?
腫瘍が心臓転移されたら早期発見するためにレントゲンとるやん?でもな、毎年やると被曝してがんになるやん?卵が先か鶏が先かってな話だよ。
何故、この薬が広まらないのか?
ネットニュースで読みやすく分かりやすいと思ったのめっちゃ久しぶりだ。この人文書くの上手いなー
あーはん
何故忘れられてたのかは最後のページに書いてあるんだけど

「製薬会社にとって利益が少ないからか」
やっぱり、生きる為の保険が必要だと思います。医療費に。
こんなこと、あり得るのか。
これがほんとの話ならすごい事だけど…
どうなんやろ~?
限りなくキナ臭いと感じるのは僕の心が汚れているからなんだ。 >
これ、ほんとだったらものすごいなあ!ものすごくよい!
薬価安くてどこの企業も着手出来なそう
痛みもなく癌が消える治療を開発。
素晴らしい! 治療を受ける事前条件が必要なのだろうか。
ブラックジャックによろしく読んでから怖い抗がん剤に新たな可能性˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚
「低分子の薬剤を、分子量4万以上の高分子にすると、正常な血管から漏れずに腫瘍の血管だけに集まるのみならず、いったん腫瘍の内部に取り込まれると外に漏れなくなる」
コレは必読、Amazonで本を注文しようとしたら…1/24入荷?!遅い‼️
事実だとしたら相当凄い事
やっぱり一般的な抗ガン剤って試すだけ無駄なんだな。肺癌だった母親も肺より転移してた心臓とかで死んだのかもなぁ
これん本当なのかな?
少し調べてみようかしら
この薬、保険適用にならないかなぁ
一般庶民には、1回の投与で7~10万なんて出せないよ( ´•̥ω•̥` )
良記事だった
嘘臭せええええええ
副作用がないって事は作用も無ぇって事じゃねーのか!?
これ、本当なら素晴らしい!!
後でじっくり読む。
日々医療が進化してるなぁ…。と思いました。
すごい話なのか眉唾ものなのか分からん。
これが適応出来れば未来は明るいなと夢想してたのに、儲かるけど効かない劇薬と儲からないけど効く良薬の所でやはり日本なんだなと現実に戻された。
ここで書かれている新薬とやらがどれだけすごいのかは知らないけど、今の抗がん剤に対する知識は WELQ と並ぶレベルの酷さ。いい加減な知識で医療を語るなよ。➡
嘘か誠かは知らないが覚えておこう。どうせ貧乏だから高額な治療は受けられない。たとえ失敗してもそれまでまともに生きられるのならいいじゃないのよ。
うちはガン家系なので、こういう情報には敏感なところもある。抗がん剤=苦しむってイメージだけど、QOLを維持できてしかもガンが寛解できる例もあるとか。
そんなのがあったのか…
>「2位じゃ駄目なんでしょうか?」と言って批判を浴びた政治家
そのワンセンテンスなければ推したが、この一言で台無しだヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`ДΦ)
保険適用になるといいね
P-THPか臨床で実用化されるといいね
なんていうのかわからないな
本当なの?どれくらいの確率だろう。
抗がん剤とは、患者を生きるか死ぬかの瀬戸際まで追い込んで、運良く腫瘍の方が先に死んでくれればラッキーという、まるでバクチのような「薬」なのである。
日本の薬事事情は昔と変わりませんね。まるで丸山ワクチンの二の前ですね。
QOL…高いほうがいいに決まってるじゃないか!治療受けてラーメン食えるなんて最高かよw
これ、ほんと早く形になってほしい。副作用がない、とまでは行かなくても、いまよりもっと楽に治療できるようになれば…
癌学会に論文出てるのかな?あれは読んでみたい。
これが本当ならQOLは最後まで保たれるよい薬だ…うちの母にも使ってあげたかった。
先進技術に囚われすぎると、アナログ的な所でつまづく一例だなぁ
これ手の本は数多くあるけどどれも嘘っぱち。さてこの本は?/
コレが事実だとして、死への恐怖から解放されないなら、せめて苦痛はなくしてほしいという願いを叶えたことにはなっていますね。しかし、癌細胞を消す可能性は従来とほぼ変化なし。

常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話(奥野 修司)
凄い…!この抗がん剤がポピュラーになったら、きっと、沢山の命を救える…!
これすごない!?
効く薬は保険適用されない?事案
知っといて欲しいな
本当に良薬で医師会が広めないようにしているのか?たまたま事例が少ないのでうまくいってるのか?謎だが興味はある。
マユツバ。。
すんごいニュースだ!
全身転移のがんが消えた…
常識破り「副作用のない抗がん剤」
誕生秘話

選択肢の一つとして、
あっても良いと思いますね。
製薬会社がこの抗がん剤を
蔑ろにしているのは
残念でなりませんね……。
保険がきくようになってほしい。
転移したら…って考えたら本当に怖いんだよ
これはほんとに凄い!!
俺もがん治療の研究に携わりたい。
なぜこれが保険薬にならないのか
少しでも苦しんでいる人が減ればいいと思う
めも。QOLを保ったまま生を全うできるなら。
腫瘍に集まる抗がん剤
面白かった。
興味深い話だった。
結局は金なんだな。安く、副作用の無い抗がん剤を求める患者と、儲けたい製薬会社との。
商用化が近づくDDS(ドラッグデリバリーシステム):
筆者の奥野修司さんは優れたノンフィクション作家で、傑作がいくつもあるので、そちらも読んでほしいです。/
掲載元: 全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話(奥野 修司) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)


他のコメントを探す:Twitter検索 はてブ

関連記事

208コメント 2013-06-06 11:57 - hamusoku.com

0 :ハムスター2ちゃんねる 2013年6月6日 11:53 ID:hamusoku 2月から体調不良でお休みを頂いてますが、応援してくださってる皆さんには、自分の口から本当の事をお話ししたかったので、今日この場を借りてお伝えします。。 2月頭に、卵巣に良くない腫瘍が見つかり、手術を行い、現在抗がん剤の治療をしています。 お休みしてから、、皆さんからの心配のメッセージや、励ましのお言葉がとて...[続きを読む

画像で見る主要ニュース