TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 天皇と安倍総理が...
81コメント

発言は控えていただきたい 「現在、政府の行っていることは、陛下のご意向とはまったくズレています。昭和の初めに生まれたいち日本人として心配に思い、陛下の思いを伝えようと考えました」 こう語るのは、学習院の幼稚園からこれまで天皇と親しくしてきた、ご学友・明石元紹氏である。 '16年8月に「おことば」が発表されて以来、注目を集める天皇の生前退位問題。安倍官邸の退位への「消極性」は際立ち、...


Twitterのコメント(81)

偽者天皇皇族どもは、もう要らないのに。。。
Ψ(*☻-☻*)Ψ🌟アーメン🌟

自害するしか無いと言う事ね。
何故退位したいのに生きているのだろうか???
安倍官邸の言論規制は皇居・天皇まで及ぶ。天皇の政治利用ではないか?
退位に消極的な官邸にとって、天皇の「真意」が漏れ出る報道はきわめて都合が悪い 「麻生太郎副総理は、学習院人脈を通じて明石氏に『法案は有識者会議の答申を待って国会に提出する。これ以上の発言はお控えいただきたい』と、いわば『圧力』です😱
《うひとつ官邸が恐れるのが、2月23日の皇太子誕生日》
安倍総理が保守でないことは明らかです。多くの日本人が気づく時です!→
陛下と共に寄り添う国民を愚弄する安倍一派
「安倍総理は皇室典範の改正に話題が及ぶのが怖いのです。現政権は保守的な層が支持基盤ということもあり、女性・女系天皇誕生につながる典範改正の議論は避けたい。有識者会議を引き延ばし、やり過ごそうとしている」
陛下への敬意が無い政権は即刻退陣すべき。
「いわば『圧力』です。政府と陛下の考えに齟齬があることが明らかになってはいけないから、担当の杉田さんを筆頭に情報管理に必死なのです」
「官邸の意向が影響しています。総理は以前から、麻生副総理や菅義偉官房長官に『陛下には、有識者会議の答申を踏まえた特措法を受け入れていただきたい』と話し、意思統一を図っている」

逆賊安倍。
「現政権は保守的な層が支持基盤ということもあり、女性・女系天皇誕生につながる典範改正の議論は避けたい。 >日本人は天皇論議をなぜ避けるのか?「陛下のお気持ち」とは別に、あなたの気持ちが問われている。
このように天皇の意思をないがしろにしている自称保守って、本物の保守なのか? 日本会議をはじめとする今時の保守・右派の本音では、天皇よりも安倍晋三のほうが偉いのだろう。 /
・・・有識者会議は民意じゃないよね。
ワクワク。安倍自民党政権を振り回してほしいなぁ(笑)。てゆーか、現天皇すげーありがたい。本当は国民が安倍を止めるべきだけどね。------
ホント、イミフ
政治的に利用するのであれば思い切って廃止もありですかね_φ(・_・=>
「官邸の意向が影響しています。総理は以前から、麻生副総理や菅義偉官房長官に『陛下には、有識者会議の答申を踏まえた特措法を受け入れていただきたい』と話し、意思統一を図っている」安倍は不敬罪確定
麻生太郎は、学習院人脈を通じて明石氏に『法案は有識者会議の答申を待って国会に提出する。これ以上の発言はお控えいただきたい』と伝えた。いわば『圧力』です。
安倍の傲慢さだけが表に出てる、陛下のお言葉「お気持ちに」対する安倍の対応~~~鼻先で笑って最初から(特例法)ありき。~~形だけの胡散臭い有識者~~~
『官邸が恐れるのが、2月23日の皇太子誕生日だ』『天皇陛下は『おことば』発表の3~4年前から、退位について皇太子、秋篠宮さまと3人でよく話し合われてきたそうです。お二人は陛下のお気持ちをよく理解』
天皇陛下の「生前退位」をめぐる問題が、わかりやすい言葉で凝縮された記事です。ご一読ください。
政府のここまで天皇を軽んじる姿勢。畏れを知らないとはこのことか…。→天皇と安倍総理が「決定的に対立する日」 1/10
安倍憎しもここまでくるとすごいな。というかこのご学友、本当に陛下の友人で御身を案じているなら陛下が友人やツテを使って政治的活動している様な素振り匂わせたりしないよね。
国民の大多数は陛下につく。安倍&日本会議は、陛下を利用しょうとしているだけなのが、ようやく分かる。そうなれば、右翼はどうするのか?
どうあっても安倍首相に傷一つつけられないもんだから天皇を利用したくて仕方がない訳だ。もう一度明治維新かしたいのかこいつら   -
退位に消極的な官邸にとって、天皇の「真意」が漏れ出る報道はきわめて都合が悪い。
「明石氏が4ヵ月以上も経ってこのことを明かしたのは、政府があまりに天皇を軽んじているように見えるからだという。」
いちばん聞きたくない内容だ…(´;ω;`)
「安倍総理は皇室典範の改正に話題が及ぶのが怖いのです。現政権は保守的な層が支持基盤ということもあり、女性・女系天皇誕生につながる典範改正の議論は避けたい。有識者会議を引き延ばし、やり過ごそうとしている」
明石元紹氏は「平成の和気清麻呂」といふべきか。
官邸が嫌がっているのは、皇室典範改正への波及よりも、衆議院の解散時期や憲法改正発議を自ら望むタイミングでできなくなることではなかろうか。思い通りにならない要素は排除したい、と。/
記者の希望的予測かもしれないが。
天皇と安倍総理が「決定的に対立する日」(週刊現代合併号)
《'16年8月に「おことば」が発表されて以来、注目を集める天皇の生前退位問題。安倍官邸の退位への「消極性」は際立ち、天皇と官邸の意向はまったく嚙み合わない》
安倍首相が恐れているのは、女性・女系天皇誕生につながる皇室典範改正の議論が保守層の反発を招くことと、2月23日の皇太子誕生日。
秋篠宮親王は11月の誕生日に陛下の「おことば」を援護する発言をされた。皇太子殿下の来月の誕生日発言に注目
「退位に消極的な官邸にとって、天皇の『真意』が漏れ出る報道はきわめて都合が悪い。『麻生太郎副総理は、学習院人脈を通じて明石氏に『法案は有識者会議の答申を待って国会に提出する。これ以上の
安倍ごときが天皇陛下に対して何を勘違いしているんだ。
さっきテレ朝で安倍政権を痛烈に批判していた明石氏に対しては、麻生太郎が「これ以上の発言はお控えいただきたい」と圧力をかけていたと。凄いねえ安倍政権は。天皇の口を封じようというのだから。
道々の輩のひとりとして小生は、天皇を応援する者なり...
男系でいくのかどうかも含めて、いまのやり方でこのまま続けられるか考えていくことは必要かもしれませんね/
【現代ビジネス】
なんちゃって錦の御旗、勝てば官軍の人たちの側だからね。
3つの観点から読めて面白い。1天皇は政治行為をしてはならないので政権が正しい 2天皇には人権もない状態であり認めてあげて救済すべき 3現政権は逆賊であり討つべし /
皇太子の誕生日がどうやら何かありそうだ。
天皇を政治利用出来ないとポイ捨て。右翼よ怒れ!
つまり安倍は、皇室典範改正の議論が女性・女系天皇誕生につながり、自分の支持基盤である保守層が反発することを恐れていると。天皇の意向を踏みにじろうとする「保守」って、意味分かりませんね。

『天皇と安倍総理が「決定的に対立する日」』
朝敵が保守を名乗るんだから世も末だ
〈天皇と安倍総理が「決定的に対立する日」「生前退位」めぐりご学友に圧力?〉

発行はいま話題の講談社!
| 陛下から電話がありました。『自分が生きているうちに退位したとしても驚くようなことではない』『摂政は感心しない』『自分だけでなく、以降も生前退位をできるようにしたい』と本心を吐露されました
目の前の事やりたいんだけど、 マクロ的な話が気になってしょうがない…
馬鹿ウヨが崩壊する日。
【 】
安倍晋三は, 大御心に叛逆する君側の奸→
「総理は以前から、麻生副総理や菅義偉官房長官に『陛下には、有識者会議の答申を踏まえた特措法を受け入れていただきたい』と話し、意思統一を図っている」 朝敵やな。
《明石氏が4ヵ月以上も経ってこのことを明かしたのは、政府があまりに天皇を軽んじているように見えるからだという》
現代の話をどこまで信用するかはさておき、皇室典範の改正を嫌う安倍政権が選んだ有識者とやらの右翼的な結論で物事を進めたいって態度は、天皇陛下を敬う日本人という有権者に喧嘩売ってるよね。
昔の言葉で言うと、不忠者ですね →
この記事色々とまずいのでは。
記事冒頭「現在、政府の行っていることは、陛下のご意向とはまったくズレています。昭和の初めに生まれたいち日本人として心配に思い、陛下の思いを伝えようと考えました」…
(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)
政府の意向に従えがアベ官邸の姿
独裁政治を突き進んでいる
天皇にも国民にも圧力を行う政府は日本の民主国家とはかけ離れている
天皇の本当の気持ちはよく分からないけれど、天皇も戦後民主主義を生きてこられて、美智子さんとも戦後民主主義の空気の中で家庭を築いてこられたのは間違いないと思う。
天皇の政治介入ととられかねないことが受け入れられないのは当然だろうに、アホですか。
一庶民の自分でも、いい加減に引っ込め明石、と思うわ。
本当に変な流れで怖い。
なぜ報道した。陛下がご学友経由で制度づくりに口出したと扱われかねない。それに、有識者会議にすら呼ばれてないバンビの意見対応なんて、こう進めてると国民向け説明だけの対応して当然やろ…。
他人事みたいに書いてるけど、仮に譲位して新たに天皇を立てる(即位させる)ことを「希望」する場合、御大礼は国事行為(祭祀該当)なので、これ以上の言及は国権上由々しき問題にしかならない訳ですが。
ご退位について制度化されるのは畏れ多いことではある
何でも明確に決めれば良いという発想は米国式で単純明快な感じ
であれば立憲君主国、国歌や国旗も制度化しないのはなぜ
天皇は神ではないのだから、即位に拒否権もなく、退位の権限もなく、職業選択の自由もないのでは、基本的人権が蔑ろにされ死ぬまでこきつかわされる。せめて退位については選択権を与えられるべきだ。⇒
天皇と安倍総理が「決定的に対立する日」「生前退位」めぐり麻生副総理がご学友に圧力をかけた?(現代ビジネス)明石氏が4ヵ月以上も経ってこのことを明かしたのは、政府があまりに天皇を軽んじているように見えるからだという。
安倍晋三は何様のつもりか(
天皇陛下に圧力をかけるとは何事か( *`ω´)
行政府の長でありながら、立法府の長だと言ってみたり、今度は国家元首にでもなるつもりか(
天皇陛下のご意向に政府がそのまま受け入れては、それはつまり天皇の国事行為と見なされかねない。
国会は、真摯に対応するべきだ。
「現在、政府の行っていることは、陛下のご意向とはまったくズレています。昭和の初めに生まれたいち日本人として心配に思い、陛下の思いを伝えようと考えました」 @MayShigenobu
[現代ビジネス[講談社] | 最新記事]
天皇陛下と安倍が「決定的に対立する日」 麻生太郎は学習院人脈を通じて、陛下のご学友・明石元紹氏に「法案は有識者会議の答申を待って国会に提出する。これ以上の発言はお控え頂きたい」と伝えた。いわば圧力。 ←天皇をないがしろにする暴挙。
「久能靖氏が解説する。『安倍総理は皇室典範の改正に話題が及ぶのが怖いのです。現政権は保守的な層が支持基盤ということもあり、女性・女系天皇誕生につながる典範改正の議論は避けたい。有識者会議を引き延ばし、やり過ごそうとしている』」
以上

記事本文: 天皇と安倍総理が「決定的に対立する日」(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

関連記事

42コメント 2012-03-16 06:20 - www.sponichi.co.jp

 FWドゥトラ(23)のJ2京都退団が決定的となった。  昨季はリーグ戦30試合で6得点を挙げ、天皇杯準決勝・横浜戦でもFKで得点するなどシーズン終盤は主力として活躍したが、今季は起用法をめぐって大木監督と対立。 ベンチ外となった4日の湘南との開幕戦以降はチームの練習に参加していなかった。現在はJ1クラブへの移籍を模索している段階だという。 ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース