TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 福島第二原発が立...

福島第二原発が立地する楢葉町商工会長「逮捕」で表面化した「復興事業」と「町のボス」の関係(伊藤 博敏) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

31コメント 登録日時:2012-05-17 07:31 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

福島第二原発が立地する楢葉町で、商工会長を5期務め、そのほか漁業協同組合の組合長、建設業協同組合の代表理事を務めるなど、文字通り「町の顔役」だった渡辺征・渡辺興業社長(68)が逮捕された。...

Twitterのコメント(31)

【現代ビジネス】  渡辺容疑者はトルシエ監督が命名した「マミーすいとん」の普及に尽力。「マミーすいとん音頭」を作詞作曲してCDまで作成したという。
"価格は役所が固定、ダンピングを許さず、地元業者を積極的に使うところを優先する。つまり、争う所がないから、役所がゼネコンに天下ったOBと調整を重ねながら業者を選定する"
入手経路も含め、動機の解明はこれからだが、「顔役逮捕」で改めて判明したの は、最大の公共工事となった除染作業をめぐる疑惑である。
現代ビジネス: :伊藤博敏  除洗利権。「顔役」復活の構図。
渡辺興業拳銃所持逮捕の背景。(続
環境省直轄の除染事業を初めて受注
あの筆書体の看板は暴力団系に多い。RT @okrchicagob: RT @gmax_jp: 原子力ムラの外縁にすでにマフィア的な集団が存在していますな。→ 福島第二原発が立地する楢葉町商工会長「逮捕」で表面化した「復興事業」と「町のボス」
どこの町にもいるんじゃね?
まだ「従来の体質」は必要かな?と個人的には思う。復興にカネがつくうちは。綺麗事では前に進まないのよ。
どこも顔役は影響力大ですね。"@tsunamiwaste: 最大の利権と化した除染事業と、その分配をめぐる疑惑について。@gmax_jp"
★参考★
福島第二原発が立地する楢葉町商工会長「逮捕」で表面化した「復興事業」と「町のボス」の関係(現代ビジネス/ニュースの深層)
「マミーすいとん音頭」を作詞作曲者だと…w RT @gendai_biz: 福島第二原発が立地する楢葉町商工会長「逮捕」で表面化した「復興事業」と「町のボス」の関係
結局、なぜ、「逮捕」で表面化した、という見出しになるのか全然わからなかった。逮捕関係なしに言いたいことを言っただけという記事。>
やっぱり。お金が動いてる地域だからこのニュース気になっていた。被災地にお金が回るのはいいことだと思うけど、また新たな利権造成って。
RT @gendai_biz: 福島第二原発が立地する楢葉町商工会長「逮捕」で表面化した「復興事業…
福島第二原発が立地する楢葉町商工会長「逮捕」で表面化した「復興事業」と「町のボス」の関係:現代ビジネス
| 現代ビジネス [講談社]
[現代ビジネス[講談社]]
Gb: 福島第二原発が立地する楢葉町商工会長「逮捕」で表面化した「復興事業」と「町のボス」の関係: 福島第二原発が立地する楢葉町で、商工会長を5期務め、そのほか漁業協同組合の組合長、建設業協同組合の代表理事を務めるなど、文字...
以上

記事本文: 福島第二原発が立地する楢葉町商工会長「逮捕」で表面化した「復興事業」と「町のボス」の関係(伊藤 博敏) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

関連記事

96コメント 2014-05-31 12:19 - www.huffingtonpost.jp

画像で見る主要ニュース