TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > フランスの大ピン...

フランスの大ピンチ ゆるやかな「取り付け騒ぎ」が始まった  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社]

45コメント 登録日時:2011-12-15 11:17 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

もうお手上げ〔PHOTO〕gettyimages  今夏、ギリシャの国債危機が世界中のメディアで騒がれていた時、よく語られたセリフがある。 「この危機が伝播して、超大国フランスにまで波及すれば、ユーロは崩壊する」  現実は周知の通り、欧州の国債危機はギリシャからイタリア、スペインときて、トリプルAという最上級格付けを持つフランス国債をも呑み込む「最終段階」...

Twitterのコメント(45)

マネーゲームっすなぁ。 /
フランスの大ピンチゆるやかな「取り付け騒ぎ」 ☆「歴史上またとない、フランス国債へのカラ売りチャンス。国債の投資はレバレッジが100倍までつけられる。仮に1兆円規模の大手ヘッジファンドが狙えば、極論すれば100兆円の
フランスの大ピンチ… (現代ビジネス)
ヘッジファンドが虎視眈々とねらうフランスの国債暴落の火種
嫌なムード、、、RT @wienerwalz RT "@bbtetsuo: フランスの大ピンチゆるやかな「取り付け騒ぎ」が始まった
"「その日」に向けて、彼らはこっそりと、そして大量に、ポジションを積み始めている。"
■ ヘッジファンドのフランス暴落に向けた仕込み開始。 ( やりあってます。) @starring312710
歴史上またとない、フランス国債へのカラ売りチャンス。国債の投資はレバレッジが100倍までつけられる。仮に1兆円規模の大手ヘッジファンドが狙えば、極論すれば10
まじかよ!シーメンスがフランスの銀行から預金を引き揚げている 欧州の雄 フランスの陥落も間近か!!
へえ、と思ったら週刊現代か、話半分だな・・・
ユーロはボロボロですね、100円切る勢いです。んで米ドルが上がる米国債の方が安全キャンペーンですか?
いよいよ? RT @onogod: RT @abe_yoshihiro: フランスの大ピンチ ゆるやかな「取り付け騒ぎ」が始まった
ヤバイぞこりゃ ‼RT @seiichikanise なんと!"@gendai_biz: フランスの大ピンチ ゆるやかな「取り付け騒ぎ」が始まった
ハゲタカさん狙ってますよっという話 /
フランスはギリシャ国債たくさん持ってるから大変よね
俺が真似して空売りすると、きっと奴らは「財政統合」みたいなウルトラCを見越して手仕舞いしてる筈。 /
なんと!"@gendai_biz: ゆるやかな「取り付け騒ぎ」が始まった
フランス国債カラ売りの仕込みの理由が「財政緊縮」だそうで・・週刊現代記事 「財政緊縮策が実行されれば、 経済成長が鈍化し、回りまわって財政改善が進まない悪循環になることはわかりきってい た」とか
「夏場以降に講じられている財政緊縮策が実行されれば、経済成長が鈍化し、回りまわって財政改善が進まない悪循環になることはわかりきっていた」日本という失敗例があるのに!わざとかも?
「歴史上またとないフランス国債へのカラ売りチャンス。国債の投資はレバレッジが100倍までつけられる。仮に1兆円規模の大手ヘッジファンドが狙えば、極論すれば10
まじすか!?これはどうしよう….資産防衛,どうするかなぁ.対してない資産だが,大学院修了後からの貯蓄,紙屑になるのは嫌だなぁ...円資だけだとインフレリスクあ
以上

記事本文: フランスの大ピンチ ゆるやかな「取り付け騒ぎ」が始まった  | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社]

関連記事

画像で見る主要ニュース