TOP > エンタメ > GAME Watch > 往年のゲーセン気...
13コメント

中村聖司2017年8月8日 14:338月8日発売価格:139,800円(税込) いっとくは8月8日、サイバーガジェットが販売するレトロゲーム互換機「レトロフリーク」を内蔵したテーブル筐体を、いっとくのオンライン販売サイト「パソケード」にて販売を開始した。価格は139,800円で、現在は期間限定価格として119,800円で販売されている。生産台数は9台のみで、再生産は...


Twitterのコメント(13)

レトロフリークはアーケードゲーム入ってないのにコンセプトがぶれてる /
あーこれ店で買って店頭に置きたい!(無理)
なるほど( °Д°)考えたな(^_^;)
価格はモニター筐体込み考えたらこんなもんだとは思うけど、コンシューマ用ゲームをプレイする気にはなれんなー
ちょっと欲しいけども。けどもやで。
物欲の動く音がした。もうひと回りモニタサイズがデカかったら危なかった。
往年のゲーセン気分でレトロゲームが楽しめる「レトロフリーク」内蔵のテーブル筐体が登
うーむ…

いいような

ビミョ〜なよーな(^^;;
これ欲しいけど、絶対家が狭くなるからいらないww
今時だとテーブル筐体のガワだけ販売しても 15 万円くらいするから即座に買い込むのだ!(ゲス)

Ref :
あー、ずるい。これは欲しくなってしまう。
以上

記事本文: 往年のゲーセン気分でレトロゲームが楽しめる「レトロフリーク」内蔵のテーブル筐体が登場 - GAME Watch

関連記事

30コメント 2016-12-08 19:41 - www.4gamer.net

「FINAL FANTASY XV」の初週販売数は合計69万4000本。「スーパーマリオメーカー」「ウォッチドッグス 2」などもランクインの「週間販売ランキング+」 「アーク ザ ラッド」「ワイルドアームズ」に完全新作。「みんゴル」「勇なま」「ぼくなつ」「パラッパ」も含むPSの名作がスマホゲームに 「Pokémo...[続きを読む

画像で見る主要ニュース