TOP > スポーツ > Full-count > 日本の4番が誕生...

日本の4番が誕生した「伝説の2週間」 筒香が批判を覚悟し名コーチと歩んだ軌跡 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

25コメント 登録日時:2018-01-09 11:13 | Full-countキャッシュ

今や横浜、いや日本を代表する好打者となったDeNA筒香嘉智だが、ここまでの道のりは決して平坦だったわけではない。今年でプロ9年目。名門・横浜高校から2009年ドラフト1位の鳴り物入りで入団したものの、1軍に定着したのは、つい4年前、2014年からだった。...

Twitterのコメント(25)

ダーツを教えるのであれば、コーチング方式でやりたい
自分の考えと感覚を整理した方が良いと思うから
いい記事だなぁ。
良いコーチとの出会いって大きいな…ほんと大事。
巌さん、今後もロッテの若手の指導をお願いいたします😆
苦しんだときがあるからこそ、今がある。
筒香が清宮へのアドバイスで「自分の世界を持て」って言ってたけど、その意味が一段と分かる。
高田の日公パイプで引っ張って来れた奇跡
また戻ってきてくれないかなー?
大村巌「ティーチング(教える)でなくてコーチング(導く)」
そうだよな。ティーチャーじゃなくて、コーチだもんな。
やっぱ、巌帰ってきてくれ。
大村さんうちの悩めるプリンスにも指導してくれ・・・
なんにも通じそうな指導法だなぁ、意識してみよ、コーチング
数年後、野手がどのように育っているのか楽しみになってくる記事だ
この2つはあわせて読むと興味深い。
良記事/ | Full-count
相手主体のコーチング。相手を受け入れることが「向き合う」のスタートであり、それは美しく人に影響していくのかもしれない。
ふっくらさんと巌とまさじは有能だから返して(懇願)
コーチングとティーチングの違い
コーチングの話で締めるのか。笑
コーチとはこうあるべきだという記事
中畑監督が1軍から突き放し、大村コーチに託したからこそ今の筒香があるんだね!
ありがとう大村コーチ
良い記事ですね。ロッテの選手もよろしくお願いします!
筒香覚醒の裏話
大村コーチなくして今の筒香はなかったと言える
巌さんほんとにスゴいコーチなんだな!
安田くんを一流に育ててほしい!
以上

記事本文: 日本の4番が誕生した「伝説の2週間」 筒香が批判を覚悟し名コーチと歩んだ軌跡 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

関連記事

画像で見る主要ニュース