TOP > IT・テクノロジー > 窓の杜 > ジャストシステム...

ジャストシステム、「一太郎2018」を発表 ~小冊子印刷向けの“折り本印刷”機能などを搭載 - 窓の杜

13コメント 登録日時:2017-12-05 18:01 | 窓の杜キャッシュ

 (株)ジャストシステムは5日、定番の日本語ワープロソフト“一太郎”シリーズの最新版「一太郎2018」を発表した。「一太郎2018」の主な変更点は、目的の出力をすぐに実行できる“アウトプットナビ”機能を搭載したこと。...

Twitterのコメント(13)

"機能などを搭載/文書校正機能や"入力アシスト"機能も強化
メールソフトもShuriken 2018になるのなら4年ぶりに買う予定
なぜか文芸同人界隈を狙い撃ちしてくる一太郎の最新版だ…!
ほあっ!?か、か、買う
/ フォトショに慣れてきたところなのに これは揺らいでしまう
エクセルとパワポがあれば4万近くもするあえてスーパープレミアム購入する必要性を感じない.
今年も同人方面向けの機能を強化してきた一太郎さん
一太郎ー!!折本の割り付けやってくれる。ついに手を出す……。
タイトルにある機能はいわゆるコピー本用ってことなのかしら。
需要が多いのですかねぇ (๑¯ω¯๑)
@madonomoriより
これこれ。折り本出来ちゃう…
一太郎に「折り本印刷」機能が搭載されたそうで。
しかし発売は2月。
なぜ冬コミに合わせなかった…!
以上

記事本文: ジャストシステム、「一太郎2018」を発表 ~小冊子印刷向けの“折り本印刷”機能などを搭載 - 窓の杜

関連記事

画像で見る主要ニュース