全米が大谷フィーバー! 「カネではない」純粋な野球愛に感動 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

38コメント 登録日時:2018-04-11 20:41 | フォーブス ジャパンキャッシュ

3試合連続ホームランや投手で2連勝し、大谷翔平が大リーグの週間MVPを受賞したが、日本人が想像している以上に現地の大リーグファンは大騒ぎをしている。筆者は在米21年になるが、ひとりの日本人がここまでアメリカを揺り動かすことはなかった。実はア...

Twitterのコメント(38)

全米が大谷フィーバー!
どこへ行ってもすごいのってすごい(すごい)
確かに大リーグで日本の旗をフルのはやめたほうが良い。恥さらしだ。郷に入っては郷に従え。
良文。わかりやすい
:アナハイムで日の丸を振り回し(たいと思っている)てる日本人に読んでもらいたい記事。
時間とお金の軸を見た時に時間を優先したということ。
ただ、ここまでの大物になるなんて誰が想像しただろうか。
自分の信念を貫いていている姿勢がテレビ越しでも感じられる。
こういうの好き。野球あんまり興味ないけど/
全米が大谷フィーバー!

:もし、日本から駆けつけて、球場で大谷を応援するなら、日の丸の旗を振りたい気持ちを抑えたほうが良い。(中略)エンジェルスの帽子を被り、大谷のTシャツを買って、・・・とのこと。
客観的な記事。大リーグを観に行きたいと本気で思ったの、久々だなぁ。
最後の一文に凝縮されていますね。
現地在住の方の記事面白い!
生きた情報だ
これもいい記事だー!

大谷くんの存在が、周りの大人の純粋な気持ちをも取り戻しているよね。
始まったばかりとはいえ今すごいし、これからもすごく楽しみ。
「世界最高峰のリーグでプレーしたい」という野球愛を、身をもって示したこの純粋な「青い果実」にはファンは驚きとともに大きな敬意を払っている。
結構おもしろい記事でした……。
素晴らしい記事。
特に日本と現地 アメリカとの報道の違いは納得させられる。
いいね‼️
すごくいい記事♪
そう、大谷選手を見てると、野球が好きで楽しい!という子どもの頃に感じた感情が湧いてくるんですよね!(^_^)b
日本人が想像している以上に現地の大リーグファンは大騒ぎをしている。
金で選手を集める球団
プロ野球だからある程度当然だけど
大谷は讀賣では育たなかったと思う
いい記事だなあと思いました。
ここ最近の記事では、素晴らしい内容でした!
そういう事かあ。
お金ではない大谷翔平の野球愛に感動 今までの日本選手との違い 良かった(こなみ
いい記事見つけた^_^
お金ではない大谷翔平の野球愛に感動 今までの日本選手との違い
二刀流での成功へのチャレンジを応援するひとと、海外で頑張る日本人大谷を応援するひとと。温度差はあるわな。私は前者ですが。〉
資本主義が強烈に進化したアメリカスポーツ界において、ファンの「純愛」はときに切なすぎるほどだ。
(´・ω・`)なるほど♪
大谷翔平について、とても的確で興味深い記事だった
良記事だなーと思いつつ流れでヤフコメ見たら、同じくそう思ってる人多数でホクホク。
大谷の応援に日の丸を持って行く頓珍漢がこの先現れないことを祈る
純粋って活字久々に見た
不純混濁した話題ばかりだしw

良い話し
羽生くんと同じ。純粋な競技愛=純愛に観客が魂を揺さぶられる。
以上

記事本文: 全米が大谷フィーバー! 「カネではない」純粋な野球愛に感動 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

関連記事

画像で見る主要ニュース