元VCと現役大学生、ホテル業界に現れた「革命児」たちの頭の中 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

16コメント 登録日時:2018-04-06 11:37 | フォーブス ジャパンキャッシュ

旅行や出張で遠くへ出かけるとき、私たちはどんな理由で「泊まる場所」を選択するだろうか──。そう聞かれて、明確な理由を答えられる人はあまり多くない。日本のホテル業界は、価格がリーズナブルになればなるほど、外観・内装ともに均一化が進んでいく。そ...

Twitterのコメント(16)

油井さんから聞いた愛を感じるお言葉「僕はJAFCOの社章をつけて出社するのが楽しかった」。
米国企業のビジネスを模倣し、「縮小版」を国内で展開しているケース これは頷けます.
龍崎さん超かっこいい、新卒JAFCOから起業家になった油井さんもこれまたカッコいい/
パリはパリ、本当のフランスの豊かさは地方にある
どんな感じか一度行ってみたい。
均一化されるホテル、宿泊業界。どのように差別化をして行くのかが単価を左右する。マーケットインではなくプロダクトアウトの意識がこれからは大事になるのかな。
逸品の一品型で勝負したい。
「ホテルに多様性をもたらす双璧」か、まさにやなぁ。事業創造のアプローチが違ってむちゃ面白い。 /
一応メモしておこう。
読んでもそんなに頭の中見えないけどな。
いいな!こういう人たちをガンガン応援するような世の中にどんどん変わっていってほしいですよねぃ。
"自分たちの目指すホテル像を単一のプロダクトにしてしまうのではなく、軸はぶらさないまま、多様なアイディアをRemixして一つ一つ異なった形に落とし込んでいます。"
ホテルにも新しい概念や便利さを入れる時代かも‼️
勉強になりますな〜〜
Forbesさんでnine hoursの油井さんと対談させていただきました🙇
画一化するホテル業に対し、本質的なカプセルホテルをデザインした油井さん、地域に根ざした多様性あるホテル群を作ろうとしている龍崎という対比をお楽しみください
以上

記事本文: 元VCと現役大学生、ホテル業界に現れた「革命児」たちの頭の中 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

関連記事

画像で見る主要ニュース