TOP > 政治・経済 > ダイヤモンド・オンライン > 自転車シェアリン...
29コメント

ドイツで2000年に始まった「Call-a-Bike」は、携帯電話に解錠キーを通知し、街角で乗り捨てできることで、無人ステーションを必要としないユニークなサービスだ。 今世紀になってから、欧米各地の都市で自転車シェアリング・サービスが次々に導入されているのをご存知だろうか?分けても規模や話題性で他を圧倒するのが、2007年に...


Twitterのコメント(29)

"日本でも札幌(ポロクル)や横浜(ベイバイク)での実証実験を通じてNTTドコモが事業化に向けてとりくんでいる。自転車自体にGPSと通信モジュールを搭載することで遠隔ロック解錠を可能にし、無人ステーションを不要にする構想もある"
コンパクトエコシテ〜も負けとれんのう〜: -
これいいなぁ… /
あとで読む RT @kskszk: 自転車シェアリング・サービスが、欧米の主要都市で拡大中――今注目の都市内交通インフラを実現するテクノロジー|デジライフNAVI|ダイヤモンド・オンライン
欧米はもちろん、日本でも今後さらに広がっていきそうですね。引き続き注目。 /
日本の場合は通信モジュールで盗難対策、これも過剰技術では?
-
自転車シェアリング・サービスが、欧米の主要都市で拡大中――今注目の都市内交通インフラを実現するテクノロジー|
日本にもやって来る。持たない暮らし!
地下鉄もいいけど、自転車で景色みながら回れるのがいいですよね~。ちゃんと道を知っておく必要あるけどね。 自転車シェアリング・サービスが、欧米の主要都市で拡大中――今注目の都市内交通インフラを実現するテクノ
うーん。中の人としてはイマイチ実感と異なるなぁ…||
[注目記事]

いいね!
【交通】自転車シェアリング・サービスが、欧米の主要都市で拡大中――今注目の都市内交通インフラを実現するテクノロジー(ダイヤモンドOL)
ドコモの本気。 /
坂の多い神戸はアシスト付きかぁ?!
[あとで読む] > sp-itbiz
以上

記事本文: 自転車シェアリング・サービスが、欧米の主要都市で拡大中――今注目の都市内交通インフラを実現するテクノロジー|デジライフNAVI|ダイヤモンド・オンライン

関連記事

104コメント 2017-02-08 12:45 - www.itmedia.co.jp

セブン-イレブン・ジャパンとドコモ・バイクシェアは2月8日、都内のセブン-イレブン2店舗で始めた自転車シェアリングサービスを順次拡大すると発表した。17年6月末までに100店舗・合計500台規模の設置を目指す。 ドコモ・バイクシェアが都内230カ所超で展開している自転車シェアリングサービスを、セブン-イレブンの対象店舗でも提供する。事前にWebサイトで会員登録すれば、自転車を...[続きを読む

画像で見る主要ニュース