TOP > 政治・経済 > ダイヤモンド・オンライン > 中国人やヤクザが...

中国人やヤクザが年間100億円を荒稼ぎ、ネット通販詐欺の意外な手口 | 地下経済の深淵 | ダイヤモンド・オンライン

16コメント 登録日時:2018-04-11 06:34 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

今や、百貨店の売上高さえ抜き去ってしまうほど普及し、すっかり身近となったインターネット通信販売。しかし、偽造品の販売や、海外への不正転売などを通して荒稼ぎする例が後を絶たない。ネット通販の闇に迫る。...

Twitterのコメント(16)

昔からある手口。テロの温床にもなりかねない。うまい話にはきをつけよう。

中華の偽装通販サイト危ないよね🤔最近のはコピーでなくちゃんと通販サイトになってる。

中国人やヤクザが年間100億円を荒稼ぎ、ネット通販詐欺の意外な手口(ダイヤモンド・オンライン)
>中国人全員を国外退去させて、入国審査を厳しくすべき
中国製の偽ブランド楽器が目につくようになった昨今、こういう事情を知っておく必要があるかと思います。
「ほぼ同じ行政書士が手続きを行っている」こいつだけでも早く捕まえろ。 >
中国人やヤクザが年間100億円を荒稼ぎ、ネット通販詐欺の意外な手口〔ダイヤモンド・オンライン:2018.04.11〕   極悪支那人のずる賢さは定評があるからなぁ…(`―ω―)
皆さまお気をつけください。事業者の住所も要チェックですね。
| ダイヤモ.. -
コメ欄つき。
悪い人はどんどん新しい手口を考える
中国人やヤクザが年間100億円を荒稼ぎ、ネット通販詐欺の意外な手口。空き部屋を使ったネット通販の詐欺。
「外国人代表者の場合は東京都や千葉県、埼玉県などが多く、ほぼ同じ行政書士が手続きを行っている」。中国人転売ビジネスは関わらないほうが良いのかも:
合鍵利用の空き部屋+偽情報+偽クレカ 名義貸しも怖いですね:
そのナントカいう国の外国人、全部強制排除すべきでしょう
ダイヤモンドの記事で半分眉唾物だが、確かにSK・不良在庫・PRCが空き部屋とか空き家に忍び込んで商品詐欺や転売品の倉庫にしてる可能性がある、最近ではレンタカーのトラックを長期レンタルして移動倉庫にしてるケースもある。
ネット通販の偽造品販売は、中国を始めとする外国人や、反社会的勢力を中心とした組織が主導する「組織犯罪」となっている。ダイヤモンドから。  空き部屋を使ったネット通販の詐欺が急増。
以上

記事本文: 中国人やヤクザが年間100億円を荒稼ぎ、ネット通販詐欺の意外な手口 | 地下経済の深淵 | ダイヤモンド・オンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース