TOP > 政治・経済 > ダイヤモンド・オンライン > 行革なき消費税増...
41コメント

行政改革を「官僚主導」で進めた日本 「民間主導」で進めたオーストラリアの違い  私は1994年にオーストラリア政府の招きで訪豪し、行政改革について多くのことを学んだ。  私の学生時代に発足した、池田勇人内閣の「行政改革調査会」(佐藤喜一郎会長)以来、行政改革に関する政府の諮問機関は、途絶えた期間は短く、形を変えながら次々と設置されて答申をまとめて発表してきた。  だが...


Twitterのコメント(41)

オーストラリアでは行政改革を民間主導でやって成功したという。日本でもそうすれば良いんじゃないか。容赦なく切れそうだ色々と。
民間主導の行政改革は可能。オーストラリアは成功させた。
行革=縮小予算体質化 が正面から議論されないのは、既得権益を手放さない官僚主導だからだよなぁ~ また、公務員給与削減で仕事の質が下がるのが懸念!-_-# RT @dol_editors:行革なき消費税増税が招く行政の肥大化とムダ拡大
政権ウォッチ ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド・オンライン@dol_editors
[おすすめ記事]行革なき消費税増税が招く行政の肥大化とムダ拡大 - 田中秀征 政権ウォッチ ⇒田中さん!新党etc. の参謀になってください!みんなの党はアジェンダが過激すぎですよね?
現在、野田佳彦政権は「行政構造改革実行法案」の作成を進めている。しかし、今回の行政改革も実際は官僚主導での実行にならざるを得ないだろう。
予算だけではなく行政の在り方其のものをゼロベースで考えることも必要と思います。時代が変わったのですから。RT @dol_editors: [注目記事]行革なき消費税増税が招く行政の肥大化とムダ拡大 - 田中秀征 政権ウォッチ
野党は何をやっているんだ。野党は。ただの税金無駄喰い野党か。情けなくて、解散総選挙やっても入れる人がいない。
いつもは2ページの記事なのに今回は3ページ。よほど腹に据えかねている様子がアリアリ。/
土光臨調は増税なき財政再建を目指した。「行政運営に必要な人員や予算の劇的削減が伴わない行財政改革は、改革を偽装しているとしか言えない。行革を進めずして増税することは、ガソリン漏れの激しい中古車に給油するのと同じ。」田中秀征氏の分析の通り。
責任者が官僚で行革が出来る訳がないのは全くその通り。原発事故の被害査定を東電がやってるのと同じ構造。
『行革なき消費税増税が招く行政の肥大化とムダ拡大』田中秀征
‥官僚が行政改革を主導するのは、被告が判決文を書くようなもの。受験生が党案の採点までするに等しい。‥
官僚が行政改革を主導するのは、被告が判決文を書くようなもの。
「官僚が主導で行政改革ができるはずがない」世界の常識は日本の非常識。
「わが国では行政改革や官僚改革まで官僚主導」←犯罪者が裁判長をするようなもの!<(`^´)>。。
まったくおっしゃるとおり。
行革をしないで増税することは、ガソリン漏れの激しい中古車に給油するのと同じ。
野田政権では期待できないなあ。 QT @dol_editors: [新着記事]行革なき消費税増税が招く行政の肥大化とムダ拡大 - 田中秀征 政権ウォッチ
~今、増税の前に行革をと、真剣に訴えているのは、小沢一郎氏だ!彼は官僚のテロに遭い、マスコミも彼に攻撃する。
増税の前にやるべきことがある!…
トンチンカン行政に共通の病根あり! "官僚が行政改革を主導するのは、被告が判決文を書くようなもの。"-
「身を切る」に誤摩化されてはいけないのに、メディアはそこへ誘導する。肝心な官僚の予算権限にメスを入れないと
以上

記事本文: 行革なき消費税増税が招く行政の肥大化とムダ拡大|田中秀征 政権ウォッチ|ダイヤモンド・オンライン

関連記事

23コメント 2015-09-04 02:02 - togetter.com

村尾氏「消費税増税?なんですかそれ?個人消費が落ち込んだのは国の借金が心配で消費をしないからです」10%再増税のためにGDPマイナスでも全マスコミで「消費税増税」使用禁...[続きを読む

画像で見る主要ニュース