TOP > 政治・経済 > ダイヤモンド・オンライン > 「アディーレは弁...

「アディーレは弁護士ムラの掟を踏みにじった」懲戒処分の舞台裏 | 弁護士業界 疲弊の真相 | ダイヤモンド・オンライン

56コメント 登録日時:2017-12-07 07:25 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

10月に業務停止処分が下ったアディーレ法律事務所。元代表の石丸幸人弁護士は、弁護士業界では一、二を争う“嫌われ者”。「言ってはいけないことを言い、やってはいけないことをやった」とささやかれるが、一体何があったのだろうか?...

Twitterのコメント(56)

結局は法曹界での新旧世代間の対立が根底にあるようだ。
業界にいたから気持ちはわかるけど、出る杭は打たれるみたいなクソな話になってて逆に石丸先生にとって応援になってしまうところも含めてアホくさ
早稲田が幅をきかすとは初めて聞いた。慶応ならわかるけど。
くだらない
いいから子の連れ去り引き離しを止めろよ
ムラの掟(笑)を破って
記事を読む限り当該弁護士事務所は品が良いとは言えないが、資本主義社会の利潤追求する組織としては有能ではないか。 ムラの掟を破ったのが懲戒処分の理由なら悪いのはむしろ弁護士会のほうではないの?妬んではイケマセヌ。
やりすぎだったのかも知れないけど借金まみれで自殺すら考えていた人達がアディーレで救われたかも知れない。
オールドスタイルの弁護士の間では、弁護士の専門とは法律全般であり...とりわけ石丸が特化した債務整理や離婚、相続といった分野は、「専門性と打ち出すことも恥ずかしいもの」という考え方がいまだに支配的だ / "「アディーレは弁護士ム…"
「言ってはいけないことを言い、やってはいけないことをやった」
医者がみんな高須克弥を目指すようになったらどうなるかと想像してみればいい。弁護士余りとアディーレの台頭が招くのはそういう事態よ /
この20年日教組や農協から原子力に至るまで色んな「ムラ」が「利権」「既得権」として批判され、その情念が新自由主義的な政策を駆動してきた。さすがにもう尽きたかと思ったらまだフロンティアがあった。
「ムラ」とは関係なく、長年時間とお金を掛けて消費者を助ける道筋を作ったのに、そこに居座って手数料だけ稼ぐという無法をしたというだけで、それを認めたら市民を守るために体を張る人がいなくなってしまう。 / "「アディーレは弁護士ムラ…"
こちらも相撲なみに面白いことになってるねんな。
稼ぎたいというみんなの本音を具現化すると体裁が悪いから制裁を受けるわけだね、簡単な話さ
相撲の一件もそうだけど、この件をどう考えるかでその人が問われるなあ。踏み絵的。でもって善悪二分ではなくどの角度で考えるのかとかも問われるし、どっちにつくかで考えるほうにも覚悟もいる。
アディーレに在籍していた弁護士は今後どうするんだろう?/
状況がよく分からんけど、この記事には相当なカネが動いたことと、日本のムラ社会ってのはよくわかった。 |
"「委員会活動」と呼ばれる勉強会"!??? /
弁護士自治をやめようとしたのはさすがにやりすぎと思うけど、弁護士業界が古い体質なのも確からしい。 /
むしろアディーレ有能やんけ!って思ったのは僕だけじゃないはず。既得権益を守りたい老害に潰されたのでは? /
そろそろまたCM流れ始めるのかな
新宿事務所とかは鼻つまみものじゃないのか?
次はAIが変革の原動力になるでしょうね。法律は論理の基準と判例DBの積み上げのようだから。
"裁判所事務官の間で「申し訳ないがアディーレの先生(弁護士)の作った書面は法律専門家のそれに達していない」「アディーレの先生方は、まるで素人のような質問をしてくる」との評判が立つ" / "「アディーレは弁護士ムラの掟を踏みにじっ…"
どこから金貰ってこんな記事書いてるんだろう。因みにアディーレさん、中の人から聞く限り、普通に仕事のクオリティは低いしコンプライアンス何それだし、懲戒もさもありなんという話しか聞かないけどなあ / "「アディーレは弁護士ムラの掟を…"
日弁連と相撲協会って、本質的には似たものかな。
どこも似たようなことが起こるね
一気にクソくだらない話になり下がったな
「弁護士の懲戒は弁護士7人に加えて、判事、検事、そして有識者合わせて6人、合計13人からなる「懲戒委員会」で審査される。
興味深いですねぇ。
弁護士会の提灯記事みたいで品の無い文章が臭い。
"弁護士会が強制加入団体となったのは戦後のことである。戦前の暗い時代、対立する検察や裁判所側が「監督権」を用いて弁護士の動きを封じ込めたことへの反省から、「弁護士自治」を徹底したという経緯" / "「アディーレは弁護士ムラの掟を…"
"司法制度改革は、さまざまな面で弁護士の環境を激変させた。強烈なビジネスの論理を持ち込んで、毀誉褒貶を受けながら急成長したアディーレのような存在も生んだし、一方で食えない弁護士を大量に輩出もした" / "「アディーレは弁護士ムラ…"
同じ編集部の片田江康男氏が書いた『アディーレ業務停止で東京弁護士会が依頼人置き去りのずさん対応』とはずいぶんと温度差がある記事だ。同じ編集部からいろいろな意見が出るのは健全だと思う。
めんどくさくて途中で読むのを辞めてしまいました誰か3行でまとめて
~平和な時代ばかりではないから、何方が訪問等接触があるんでしょうね。
この記事を読んで、アディーレ思ったより悪徳ちゃうやんと思った。 /
あれだけリスク取っても年収5000万円くらいなのか・・・
直接関係ないけどずっと昔のドラえもんがどうとか戯言を言ってた被告への弁護内容は弁護士としてセーフだったのか聞きたいところ→
アディーレもあれだけど、弁護士会も時代錯誤な感じすごくね?
「弁護士村」と言う言葉がぴったりな感じですね。これ古い体質にしがみついた村弁護士達の妬みの様ですね。
アディーレは、告げ口されて村八分。
目立つと叩かれるよね。おとなしくしているのが一番なんだよ。
ところどころ内容に疑問だし、関西の弁護士会副会長経験者というのも胡散臭い(笑)
要するに「老害の嫉妬」で草々
「弁護士会を任意加入団体へ」は正しい、日弁連トップの行為は是正すべき。この時代観察や裁判所が弁護士活動を規制するなどあり得ない。
10月に業務停止処分が下ったアディーレ法律事務所。元代表の石丸幸人弁護士は、弁護士業界では一、二を争う"嫌われ者"。「言ってはいけないことを言い、やってはいけないことをやった」とささやかれるが、一体何があったのだろうか?
会計士が監査以外の場所に居るように、弁護士もいろんな人が居ていいようにも思うけど。でもまあものの言い方はあるか。
弁護士会のホリエモン。きれい事言う金に汚い弁護士は何人も見たので、こういう弁護士のほうがわかりやすい。法曹界は体質が古すぎ。
そうだったのか…。
| ダイヤモンド・オ
ンライン
いろいろあるんだね。。。⇒
外野から見ると全く古臭い組織だ。
え、「弁護士はビジネス」じゃないの?
「法律家」は大学にいれば良いのでは…
早くAIで代替されると良いですね。
旧態依然。 / (ダイヤモンド・オンライン)
アディーレ元代表のやり方はちょっとやり過ぎかもしれんけど日弁連もお金でどぶどぶかもしれんからいいんちゃう。
実態は知らんけども。
いろんな意味で"衝撃的"な記事。みんな"感じていた"と思うが、ここまでハッキリ書いた記事はなかった。
あっれー? おっかしいぞう? アディーレは悪い弁護士事務所のはずなのにそういう論調じゃないような気がするよ?
以上

記事本文: 「アディーレは弁護士ムラの掟を踏みにじった」懲戒処分の舞台裏 | 弁護士業界 疲弊の真相 | ダイヤモンド・オンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース