TOP > 政治・経済 > ダイヤモンド・オンライン > 派遣社員の選考面...

派遣社員の選考面接は禁止なのに掟破りが横行する理由 | トンデモ人事部が会社を壊す | ダイヤモンド・オンライン

13コメント 登録日時:2017-11-14 08:40 | ダイヤモンド・オンラインキャッシュ

「派遣社員の選考や面接をしてはならないが、会社見学と表現するならば、1回は実施してもよい」…派遣社員就業には掟があり、掟破りの手口も横行している。しかしこの掟も掟破りも、そもそもトンデモな理由から生まれている。...

Twitterのコメント(13)

でもさぁ、使えねぇ奴を雇い続けてもねぇ……?たまーーーに、マジでゴミみたいな奴いるし。
禁止する必要はないと思うけど、チェンジしやすい派遣社員を2回も3回も面接する必要もないでしょ|
派遣会社の過剰反応ではなく、労働局がこれで指導キップをきるからだろうな。
こんなの守ってる会社あるの?スキルが合わない人が来てもお互い不幸なだけだろ
実態に即していない事を野放しにして低生産性から脱却できない今の現状に対して何も変えようとしていない。
働き方改革は不毛な職場環境と既得権益を壊す事から始まる。 / 派遣社員の選考面接は禁止なのに掟破りが...
内容は全く異なるけど、面接禁止については依然から甚だ疑問( ̄w ̄)逆に面接可能にして、その条件として『紹介予定派遣』『派遣会社への正社員化』とすれば良いように思う 今の法整備はハッキリ言って事なかれ主義で雑
「会社見学」っていう自分勝手な理由に辟易する。
この労働者派遣法26条7項って何のために存在するのだろ?存在するからには理由があると思うけど。
完全に形だけのルールなんだよね
面接じゃなくて顔合わせとかって言っとけばいいだけなわけで / (ダイヤモンド・オンライン)
数ヶ月程度で業務が終了するような業界は派遣制度必要やけど、そうじゃないところは、紹介制度にすべきよね。 / (ダイヤモ...
実態にあっていない法令なら、改正すればいいんじゃないの、という感じだが、そう簡単には行かないのでしょうね、、、
努力目標ね…
以上

記事本文: 派遣社員の選考面接は禁止なのに掟破りが横行する理由 | トンデモ人事部が会社を壊す | ダイヤモンド・オンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース