TOP > 政治・経済 > ダイヤモンド・オンライン > 東芝「解体」へ加...
14コメント

原子力事業で7000億円を超える損失を計上する東芝。今期末に債務超過を解消できず、東証2部に降格する情勢だ。元凶の原発事業を抱えたまま、稼ぎ頭の半導体事業は来期にも過半の株式売却に追い込まれることになった。東芝解体は想定を超えるスピードで現実化しつつある。(「週刊ダイヤモンド」編集部村井令二) 14日の記者会見は予定の午後4時から午後6時半に大幅に遅れた。決算延...


Twitterのコメント(14)

で、結局東芝は一体全体、何の会社になるんですかね?
"WH株の売却が進まない理由の一つとしてあまり知られていないのが、東芝がWHに対して行っている債務保証…額は16年3月末で7933億円。仮にWH株の全てを売却できたとしても、債務保証の移転は困難"
本当に何でこんな契約したんだか。
これどうしようもない

「WHの債務保証額は16年3月末で7933億円。仮にWH株の全てを売却できたとしても、債務保証の移転は困難で、東芝による株式売却のハードルを一段と高めている」
「原発を残して半導体を売る」はどん詰まりの象徴。>東芝「解体」へ加速、虎の子の半導体も過半数売却へ|Close-Up Enterprise|ダイヤモンド・オンライン
一番健全な半導体事業を売るとか正気の沙汰だろうか。日本としては最後に残ったまともなフラッシュメモリ技術を持つ半導体事業体じゃなかったけ?
東芝は、ダメダメですけど
原発に後押ししたのは、経済産業省でしたよね。
最後には、政府が手を差し伸べるのか。
債務保証の問題と。支援者がいたとしても、支援者にとっても扱いが難しいな。--
「悪い原発を残して、良い半導体を売る。これが果たして正しい経営なのか」。14日の取締役会で、ある社外取締役は呻いたといいます。
【東芝「解体」へ加速、虎の子の半導体も過半数売却へ】
資本主義の経営ルール通り、採算事業を本体に残し不採算原発事業を売却すれば良いのに?メディカルの時も。二束三文で外国が手を上げれば日米政府が救う。WH再建だって政府肝いりだった?> 「解体」へ加速、虎の子の半導体も過半数売却へ
東芝「解体」へ加速、虎の子の半導体も過半数売却へ(ダイヤモンド・オンライン)元凶の原発事業を抱えたまま、稼ぎ頭の半導体事業は来期にも過半の株式売却に追い込まれることになった。"東芝解体"は想定を超えるスピードで現実化しつつある。
この稿の最後の言葉がもっともだと思うのだが。
根こそぎ取られてブランド名だけ買い取られるのかな?!★
あの東芝も「解体」か
「「悪い原発を残して、良い半導体を売る。これが果たして正しい経営なのか」。14日の取締役会で、ある社外取締役は呻いたが、東芝解体の流れを止めるすべは、誰にも見つけられていない。」/
以上

記事本文: 東芝「解体」へ加速、虎の子の半導体も過半数売却へ|Close-Up Enterprise|ダイヤモンド・オンライン

関連記事

画像で見る主要ニュース