TOP > 政治・経済 > ダイヤモンド・オンライン > 学校教育がダメな...
35コメント

発売から3ヵ月で約7万部のベストセラーとなった『自分の時間を取り戻そう』。生産性をテーマとした同書には、個人の働き方の提言に加えてもう1つ、社会派ブロガーの著者ならではの興味深い社会分析があります。3回にわけて、「社会の高生産性シフト」についての解説部分を紹介するシリーズの第2回です。 学校教育がダメダメな理由 私は...


Twitterのコメント(35)

ごもっとも。
// この人にとっての学校とは.
とても大切な事が、とてもわかりやすく書いてある。
行政や教育に耐えられない事、少々あります
粛々と自助努力を継続、不利益には提言して解決を図り、力をつけていきたいです
息子にはこの違いがわかる様になってほしいが、自分もちゃんと理解できてるか確証はない。自分で教えられるのか?⇨
なんでこの記事の大切さが理解できないの?
この種のトホホには私も頻繁に遭遇する。「All or Nothing/ゼロイチの粗雑思考」「グラデーション(程度問題、優先順位)を理解できない」「思考・認知の解像度が低い」などと言い方を変えてその都度批判してきた。
「コスパ」と「生産性」って同じような意味なんだろうけど、言い方を変えるだけで説得力が変わってくるよね
表現の定義する段落を含む文章で、単語選択を間違えてるところあると読む気なくす。
おっしゃる通りで、小学校の勉強なんて、スタディサプリやれば6年分が1年で終わります。/
"そもそも何十年も前の、紙と鉛筆しかなかった時代に4年かけて教えていたことを、今でも4年かけて教えているなんて、あまりに進歩がなさすぎると思いませんか?"
グローバリストがリバタリアニズムやアナーキズムに走るのはそういうことだろうね。
悔しいなあ。
ちきりん「学校での学びは、学びの生産性が他の選択肢に比べてとても低い。だから無理して行く必要はない」 そりゃWatsonにパーソナルに教えてもらうほうが効率的
学校で学んだ、というより教科書や進研ゼミで自分で学んだ成果で受験をパスし就職し、仕事するなかで業務知識を得てこれまで生きてきたと言えるかも。
生産性ってよくわかんない。UBERとタクシーの生産性はさほど変わらないのでは。捕まえやすさ+電子マネー支払い有で比較するとタクシーの方が生産性高いと思うけど。個人的にUBERはハレの日用かな //
だからみんな、この記事よんでよ。「存在価値があるかないか」=「価値がゼロより上か」という議論と、生産性が高いか低いかという話は別ですよってところが理解すべきポイントなんです。
「学校」と比較されるべき「新たに現れるさまざまな学びの場」の例示が全然ない。タイトル詐欺。
学校の授業とか、黒板の板書をノートの書き写しとかあとは、部活至上主義みたいな考えって時間の無駄でしかなかったな。
議論を呼びそうな適度な脇の甘さのあるクリアな主張。ちきりんらしい▼ 『自分の時間を取り戻そう』第1章より|自分の時間を取り戻そう|ダイヤモンド・オンライン
価値がゼロより上っていう反論…確かに。この記事、すごく同意。 学校教育がダメな理由と、 「学校には価値がある」という主張が無意味なわけ
学校教育がダメな理由と
学校には価値があるという主張が
無意味なわけ
論点整理したら、その通りという感じですね。
もっと事業安定してから、ちょっと偉そうに書こうと思ってたこと♡笑
人・金を無尽蔵に投入したがる公共教育、低い生産性を指摘されながらさらに悪化させるのはなぜ?~ 『自分の時間を取り戻そう』|ダイヤモンド・オンライン
健康で障害もないから健康保険料も障害者のための税も払いたくないというのと同じ→ "「自分たちのほうが国家組織よりもお金の使い方に関する生産性が高い」"学校教育がダメな理由と、「学校には価値がある」という主張が無意味なわけダイヤモンド
?で、結局この文章は何を提案しているんだろう?? >
生産性ということ場でごまかしているが中身がない。学習の原理や現在必要な教育について熟考のあとがあるかもと最後まで読み進めたが、全くない。作者の位置は所詮ネオリベの言い訳をオブラートに包んだようなもの。人を育てる意思がない。
『自分の時間を取り戻そう』第1章より|ダイヤモンド・オンライン
@dol_editors
学校を教える教えられるの関係でしか捉えていないので、残念な議論。
「学校は学びの場としてあまりに生産性が低い」なるほど。生産性向上のためにBlackboardがお役に立てればと考えながら日々活動している我々です。→
IT導入により、組織のあり方や仕事のやり方を変えねばならない組織が、ここにも。⇒
ちきりんさんの新刊『自分の時間を取り戻そう』の中で、可燃性と納得性がともに高レベルな所を公開しております。

これはまさにそう思う、なんであれ生産性つまり「価値の創造効率」を考えないと。

「未来への投資」である教育にしても「無いよりは良いのだからそれでいい」というのではダメでしょう。 / 学校教育がダメな理由...
ちきりんさんの「学校教育がだめ」の議論もわからんでもない。ただ、彼女は子供がいるかな?とふと思った。彼女は子供にどういう教育をしているのだろう?彼女の理屈だとホームスクーリングが合ってるのだろうけど、日本にそういう制度はあるのか?
以上

記事本文: 学校教育がダメな理由と、「学校には価値がある」という主張が無意味なわけ 『自分の時間を取り戻そう』第1章より|自分の時間を取り戻そう|ダイヤモンド・オンライン

関連記事

30コメント 2013-02-14 00:49 - alfalfalfa.com

北朝鮮が核実験を実施したことを受けて、神奈川県は13日、県内の朝鮮学校5校を運営する学校法人「神奈川朝鮮学園」に対する2013年度の補助金計約6300万円を支出しないことを決め、学校側に通知した。 黒岩祐治知事が同日、記者会見し、「核実験を強行した北朝鮮の強い影響力の中にある朝鮮学校への補助継続は、県民の理解を得られない」と説明した。 県によると、補助金は1977年...[続きを読む

画像で見る主要ニュース