19コメント

防水カメラで記録、外付けのセンサーユニットでロギング。両者を組み合わせて動画を生成本誌:折本幸治2017年3月16日 14:38REC-1(左)。右のLOG-1が同梱されている。株式会社Cerevoは3月16日、センサーユニットを同梱するスポーツカメラ「REC-1」を発売した。直販価格は2万9,990円(税別)。出荷予定は4月下旬を予定している。Cerevoのスポーツ用品ブランド「XON」シ...


Twitterのコメント(19)

/ 車載カメラに良さそうだね。買わないけど。
これ、ヘリや飛行機に付けてみたい。
LOG-1をヘリに付けて、機体は地上から普通のビデオカメラで撮って後でマージするのも楽しいかも。
/
センサユニットにGPS付いてたら買ってたんだけどなあー
: REC-1(左)。右のLOG-1が同梱されている。…
◀︎リアルタイムで合成してくれると嬉しいのだが。欲張り?
80ミリ秒間隔でデータが記録される利点って何かあるのかな?>
「Cerevoの第1弾の製品は、2009年発売の「CREVO CAM」というネットワーク対応カメラだった。「7年ぶりに新しいカメラを出せた」と、満足げな岩佐社長が印象的だった。」
このCerevoのカメラ、僕の機体につけて撮ったらぴったりなのでは?
欲しい!
ロングドライブは想定外な仕様
困るな(笑)
わお、これはすごい
なるほど。面白そうな。 /
補機ベルトのプーリー磁化するなり磁石貼るなりすればEg回転拾えそう。普通は車体上の適当な振動拾って気筒数で割るものだけれど… /
センサーの方は他社アクションカムにも使える、と。ふむ。:
「Cerevo、速度表示付きの運転席動画が作れるスポーツカメラ」 一般道だと制限速度から時速1km越えたら異常に憤怒するのが湧いてくる系。それはそれとして既存のアクションカムにも対応してるのはおもしろい。自転車など意外と汎用性も。
防水カメラで記録、外付けのセンサーユニットでロギング。両者を組み合わせて動画を生成
以上

記事本文: Cerevo、速度表示付きの運転席動画が作れるスポーツカメラ - デジカメ Watch

関連記事

26コメント 2010-05-19 19:08 - www.gizmodo.jp

眼前の現実を1ボタンで配信スタートです。 無線LAN機能&モバイルモデム接続機能を内蔵する「CEREVO CAM」に、マットブラック・ホワイトなボディを身にまとい、動画撮影&USTREAM配信機能を持った「CEREVO CAM live!」が仲間入りしました。 事前の設定が必要とはいえ、CEREVO CAMシリーズの管理サービスである「CEREVO ...[続きを読む

画像で見る主要ニュース