「映像化不可能」と言われている小説は本当に不可能なのか? - 1年で365本ひたすら映画を観まくる日記

40コメント 登録日時:2014-10-16 22:07 | はてなダイアリーキャッシュ

乾くるみの大ヒット小説『イニシエーション・ラブ』が、松田翔太と前田敦子の主演で映画化されることが決.....

Twitterのコメント(40)

テキストサイト時代の名作Web小説
「絶望の世界」なんかも難しい(いろんな意味でw)
「全編PC画面」で展開できる物語でもなかったし…w💦

/ @hitasuraeiga)
ここにある小説全部読みたい
/ @hitasuraeiga)
映像化不可能な小説、と言えば、物語シリーズもそう言われていたような。
このような作品は、小説で読むからこそ面白さや衝撃が最大限になる訳で、映像化出来たとしても小説を超えるのは困難だろう。作品そのものよりも、どう演出して映像化を実現したかの方が気になる / "「映像化不可能」と言われている小説は本当…"
これはおもしろそうな小説紹介記事としても非常に秀逸っすね。読もう読もう。 /
/ @hitasuraeiga) 映像化不可能と言われている小説くくりってのも面白いくくり方だな。そそられる
66件のコメント
映像化不可能と思われる小説についてのブログ 私は、井上夢人さんの「プラスティック」が頭に浮かんだな〜。
そういえば、イニシエーション・ラブが映像化されるんだよね。どう映像化するんでしょ:
最初にしあわせの書を思い出したwでここに出てるのを何一つ読んでないww『 / @hitasuraeiga) 』
「あたま山の花見」という落語は映像化不可能、と故中島らもさんが言ってました     @hitasuraeiga)
なんでも映画化するのはいかがなものかと思う
戯言シリーズを映像化してほしい /
このエントリーの存在自体がが色々ネタバレという大問題が。 /
イニシエーション・ラブはまあ置いといて(酷) そのほかの小説が読みたくなるようなレビュー。けど、イニ(略)をあんなに面白そうに書いてるから、という警戒心が(マテ
最近Kindleで十角館の殺人よんだけど、ソーシャルマーカーで序盤の伏線がハイライトされてていろいろ察してしまった /
映像化不可能って叙述トリックを使っているからで、「鴨とアヒルのコインロッカー」は単にミスリードも映像化しちゃっただけで、終わってみたらズルいなって思ってしまう。
葉桜は映像化したらおしまいだと思う。実際は読んでる途中で気付くんだがあれはどうアレンジしても厳しそう /
映像化可能かはどうでもよくて、ワタシが読まないミステリーばかり紹介されてて読みたくなった
これはパないリストやで。「映像化不能」=叙述や、いうことをここまであからさまに言ったのも凄いな。ワイ全部読んだことあるけど、ここにある作品は叙述や分かってて読んでも凄いものばかり(ある意味定番や)やで。
久しぶりにものっすごいネタバレ記事。普通のレベルでネタバレ気にする人は読まない方がいいです。
『「映像化不可能」と言われている小説は本当に不可能なのか?』 叙述トリック系のミステリーで映像化して上手くいったのってあるんですかね?
叙述トリックの小説は映像化できるかじゃなくて映像化するべきかの方が大事。ハサミ男の映画は糞つまらないし、映画見ちゃうと小説読む意味なくなるし。 /
不可能ではないけど、映像化したら面白くなくなる作品のが多いよね~上手いことやるのが難しいから無理しないで欲しいとは思う。ハサミ男の解決法はそれほど悪くないけど本質がズレたしね
いや、映像化不可能ってこれはベクトルが違いすぎるだろとは思う。 /
う~ん、ネタバレ注意かな。
ニューウェーブすぎて普通の人にはついていけない、ジョン・スラディックの【不安検出書(B式)】じゃあるまいし、映像化不可能なミステリー小説なんてないと思うなぁ。 /
真っ先に思いついたのは「葉桜の季節に」だったがちゃんと書いてあったw >>
「イニシエーション・ラブ」、もう一回読み返そうかなぁ。
細部を忘れてる。 "@jpub_news: "
直近のところはすべFどすうるんだろうって思ってる。というか、すべF何かもう違う作品になってそうで怖い。
読んでみたい。 / 他13コメント
はてなブックマーク-人気エントリー
アガサ・クリスティーの『アクロイド殺人事件』がドラマ化できたように、叙述トリック系の推理小説の映像化は可能だと思う。ただ小説にあった魅力のほとんどは消え去ってしまう。言葉でしか表現できない世界がある。 / "「映像化不可能」と言わ…"
アレンジすれば映像化はできるだろうけど、イニシエーションラブはストーリーそのものは何もおもしろくないしドラマ性もないからなぁ。。。マジでどうやるんだろう? /
大映テレビの手にかかれば不可能はないと思う。 /
ハサミ男の映画版ぐらい改悪しちゃえば、割と映像化はできると思う /
まさかの『イニシエーション・ラブ』映画化決定にビックリ仰天したので、「映像化不可能」と言われている小説は本当に不可能なのか?という記事を書きました。 @hitasuraeiga)
以上

記事本文: 「映像化不可能」と言われている小説は本当に不可能なのか? - 1年で365本ひたすら映画を観まくる日記

関連記事