奇跡のリンゴのその後 ―ニセ農業からニセ医学へ― - バッタもん日記

22コメント 登録日時:2018-02-13 12:57 | はてなダイアリーキャッシュ

1.はじめに 5年前に、「奇跡のリンゴ」という映画が公開されて話題になりました。モデルとなった人物は、.....

Twitterのコメント(22)

一つの意見だけを賛美する事はできないが読み物として客観的事実として知っておきたい農業の現実
胃がんねぇ。
それがね、いまだに持ち上げている人たちもいるの。
—ニセ農業からニセ医学へ— - バッタもん日記 (id:locust0138)
と学会の方々はもう出動済みかな?
奇跡のリンゴなーリアルタイムで絶対これは無いわと思っていたけど案の定香ばしい方向に進んでいたのか………
こんなことになっていたのですか、今度はニセ医学ねぇ…。:
次は集大成で、ニセ宗教だな!
宇宙人の話はだいぶ前からしてる気がする。ほんと一過性で終わってよかった.
〈農薬ががんの原因であると何の根拠もなしに強弁する人間が、発がん性が明確に認められている酒やたばこを肯定する〜嫌いなものは無条件に否定し、好きなものは無条件に肯定するという偏向〉だけで満腹感つよい。 /
しかしまあ、ガンの治療を受けられるくらい金を儲けているのだから勝ち組よな。 /
"何の根拠もありません。それにしても、農薬ががんの原因であると何の根拠もなしに強弁する人間が、発がん性が明確に認められている酒やたばこを肯定するのは本末転倒で滑稽ですね。" /
奇跡のリンゴというトンデモ本、Kindleでしつこくセールしていてアマゾンが嫌いになりかけたよ… /
あのブーム、まじで何やったんやろ… /
呉智英に習ったのだけれど、旧新左翼にもいたよね。科学の厳しさに耐えきれずに万能感を世界に敷衍する。そろそろ、次のオウムが本格的に現れるかな。(´;ω;`) /
アンチ農薬カルトの人が癌で失速するのシブい。
5年前に、これはないでしょーと思ってググったら意外と悪評が少なくて、世間的にはこの人は受け入れられてるのかと暗い気分になった。落ち着くところに落ち着いたのね。
奇跡のリンゴの人。ここまでトンデモ持論喚く人になってたかー。
順調に進んでる模様でござる。宇宙人ときたら次はムーに連載するですな。:
あ〜、ついにここまで。
"トンデモさんは一般的に自己顕示欲と野心が強く、自慢が大好きです。" /
以上

記事本文: 奇跡のリンゴのその後 ―ニセ農業からニセ医学へ― - バッタもん日記

関連記事

画像で見る主要ニュース