コンピュータシステムのサマータイム対応を巡る二つの楽観論 - アンカテ

73コメント 登録日時:2018-08-07 20:39 | はてなダイアリーキャッシュ

いきなり来年から日本でサマータイムを導入するという話が出てきて、私には到底実現できない話としか思え.....

Twitterのコメント(73)

ちょうおもしろい
ここに書かれているサマータイム導入に関する懸念。導入を支持している輩に、ここを読ませ、どう思うか訊いてみたい。(読ませてもチンプンカンプンかもしれないが…)
そうだね"こういう時に技術者の話が通ることは、日本ではあまりない" /
システム的な楽観論 C は、表示の狂いを許容して人間が都度時間をずらして考える。だと思う。これが一番安全。 /
結構楽観論もあるのが驚きだった。自分の担当部分以外見えてないエンジニアも多そうだ。
/ @essa)
5ちゃんねるって時刻どうでもいいと思ってるいめーじ ◆ / @essa)
日本にサマータイムを導入するのは2000年問題並のインパクトがある。まず、みずほ銀行のシステム(IT界のサグラダ・ファミリア)が吹っ飛ぶ。 www /
止めるとか遅らせるとか、悲劇を起こすのはホント簡単… |
サマータイムは火種が豊富ですね 、よく燃えそう(゜∀。)
コンピューターネットワーク的に、日本でサマータイムを導入するのがいかに手間のかかることか、というお話。
[B!] なるほどー。すげえたいへんなことになりそうです。 - アンカテ
2019年からやろうとすると、もう1年を切っているわけで、将来のイベントを "2019/08/05 17:30" みたいな文字列でストレージ書き込んでしまっているシステムはあるだろうな。それを変更するのは大変な負担だろう。
楽観論がすれ違って地獄を見る、うう /
元号といいコレといい、この自民党のように誰も得をしないばかりか国家全体を疲弊させる提案ばかりぶち上げてくる輩をして国賊であり、システムは輸入品も多い分野であることを考えるともはや売国奴なの。 / "コンピュータシステムのサマータ…"
"楽観論Aの考えていた方法では、楽観論Bが成立せず、楽観論Bの人の方法だと楽観論Aの人が悲鳴を上げて、結局、どちらの楽観論も実現不可能で悲観論が正しかったということになる" / "コンピュータシステムのサマータイム対応を巡る二つ…"
銀行とか交通機関とかお金と時刻が絡むところは即反対の声をあげても良さそうなものなんだけれどな /
エンジニアで楽観論Bを唱える人が30%も居るとは思えないし思いたくない。エンジニアという名のSIer(営業)は知らねぇけど /
サマータイム対応が大変であることの非常によくまとまってる解説。これなら技術者じゃない人が読んでもある程度は想像付くようになるのでは。 /
id:hate1229 さんのおっしゃる通り。誰もシステムをサマータイムに合致させろとは言ってない。都会その他そのままで、始発五時が三時、始業通常九時を七時にすれば良いだけ。 / "コンピュータシステムのサマータイム対応を巡る二…"
/ @essa)
結局今回も「実現不可能」って結論になるとは思ってる。実際無理だし。
だけど、無理やり強行したらどんな混乱が起きるか楽しみという気持ちがあることは否定できない。
元号対応もあるのでいくら何でも短すぎる。 /
サマータイムへの対応方法は4つあって、サーバーとクライアントの対応方針(時刻の解釈方法)がそれぞれ一致していないといけない、と。: / @essa)
UTCならそこまで工数掛からない、しかしこれ説明するのもめんどうだし聞くのもめんどうだし、たぶん「えいや!」で決めちゃうんだろうなあ永田町クラスタは/ (id:essa)
サマータイム導入されるのかな?システム対応できるのかな?
対応するならこれを機に全部UTCで保存する形にするのがよい気はする。まあ、初めての切替タイミングは絶対どこかでトラブルは起きるんだろうね。
さまざまなサマータイム /
両方とも期間を扱おうとするだけで終わるという。不連続かつ単純増加でなくなった時間を扱うのはめんどくさいので、国際化大好きすぎるところでないと多分対応してない。 /
とても良い記事だと思いました / (402 users)
海外仕向けの機械でテストしたことあるけどあれはややこしいですわ……。/もう日常生活は不定時法で……いかん、さらにややこしくなる。 /
楽観論の衝突が恐ろしい / 今回あらゆるインフラや金融といったカテゴリから公式パートナーの日本企業が並んでいるわけじゃない。そこから不満でないものか?(NTTにNECに富士通にみずほに…) / "コンピュータシステムのサマータイ…"
こういう質の良い議論は市井ではよく見られるのに、国政に反映されないのはなんでなんだぜ・・・ /
そもそも"オリンピックのために"サマータイム導入しようとしてる時点でおかしいし、ITに限らず社会的インパクトをあまりにも軽視しすぎている。 /
"こういう時に技術者の話が通ることは、日本ではあまりないと思っている" /
/ @essa) 基本的には世の中の仕組みを複雑化するということはコストなんだよね。サマータイムを導入することのメリットとかかるコストをちゃんと見れているのかなぁ政府は。
UTC対応をするために、localtimeから9を引くと思っているのか。黙らせるべき
"10:00 に投稿された情報を「10:00」で保存するのと、10から9を引いて「1:00」で保存して、表示する時に9を足して、「10:00」で表示するという二度手間をかけるのと、どちらが自然だと思いますか?"
そうなんだよ、サマータイムに対応してるシステムとしてないシステムが混在することが一番の問題なんだよ /
修繕費と移行に伴って発生した損害に対する賠償を全額国が補填してくれたらいいんじゃないですかね。二兆円もあれば。(楽観論Z)
わかりやすいまとめ。
サーバ間の通信、ほとんどTZなしのフォーマットになってそうだし、JDT/JST混在も大変そう。。。

/ @essa)
"こういう時に技術者の話が通ることは、日本ではあまりない" /
楽観する人もいるのか(・o・) 「対応するのはOSだけ」ってそのOSは日本製ではないし、「数時間コンピュータを止めてシステム時刻を変更して起動すればよい」とかミッションクリティカルなシステムでは有り得ない。
zapier と、iftttとか、いくつかのサービスを連携すると表示される時間がおかしくなる。サービスは海外とも繋がってることも考えると、絶対楽観視はできない。 /
"通信電文上の時刻の扱いをどうするか合意が取れないケースには、サマータイム導入への対応方法は簡単には決まらない" / (254 users)
サマータイムのメリットを感じられる人ってどこにいるんだ
/
一番最後の「システムエンジニアの話は通らない」という点に大いに賛同したい。日本では論理的思考はまだ普及していない。 /
東京オリンピックは死人がたくさん出そうだ。 コメントにもあったけど競技時間を二時間早めるだけで良いんじゃない? /
以前凶悪事件が起きたときに、事件後作成されたWikipediaのGMTとJSTを間違えて犯行予告だ!と叫んだ馬鹿がいたなあ /
そして2020年夏……例年にない冷夏によってむしろ逆効果に。なんてなったりしてね。そもそも睡眠障害ほかの健康問題を提起としてフィンランドもEUに対して夏時間を廃止しようぜって言ってるんだよな / "コンピュータシステムのサマータ…"
"あっち側が負担するかこっち側が負担するかという話だと、これは技術者だけでは決められない。ビジネス的、あるいは政治的な力関係の問題になってしまう。" 追加改修の押し付け合いはあちこちで発生しそう。 / "コンピュータシステムのサ…"
導入コストに対してメリットが全く見合わないんだよなぁ。 /
サマータイム対応、鉄道ダイヤの事を考えただけで死ねる。EDP系もPRC系はまだしもCTC系は間合いで試験するしか無い上に、新幹線は夜間走ってないから良いとしても夜は貨物が主流な在来線とかどうすんのだろうか。 / "コンピュータシ…"
軽く3秒想像しただけでゲロ吐きそうになる。 /
みずほが心配。 /
これ。興味のある方は読んで〜。
アホな私でもわかった。でも、やっちゃうのかな?できたらすごいな。がんばってやっちゃう日本が見える気がして、ある意味コワイ… /
英語圏のソフトウェアにおけるマルチバイト文字処理の軽視されっぷりを見るに、この辺りをちゃんと考えて書かれてる日本のソフトウェアというのもまた絶望的に少なさそう。 /
比較的ローカルタイムに近い立場。 /
金融系はマジでヤバイだろうな。サーバもミドルウェアも、リスクを洗い出すだけでかなり工数がかかる。ITインフラ軽視しすぎじゃないかとさえ思う。導入されたら社会的混乱必須でしょこんなの…… / "コンピュータシステムのサ…"
いきなり来年から日本でサマータイムを導入するという話が出てきて、私には到底実現できない話としか思えなかったが、自民党の少なくとも一部の方々は本気で考えているよう…
観測中・・・:『 - アンカテ』
表示だけならこの際割とどうにでもなる話のような気がしていて、スケジュール処理や、とあるローカル日付から適用されるルールなりをどこから対応させるかの問題なり、そういうのが問題。 / "コンピュータシステムのサマータイム対応を巡る二…"
Y2Kは避けることのできない改修だったけど、サマータイムは「やらない」という極めてリーズナブルな選択肢がある。期間限定とかコストをかける意味をさらに減じる。こんなことを考える労力割きたくない。 / "コンピュータシステムのサマー…"
僕は楽観論者で、サマータイムは気持ちの問題で、JSTは変わらないで霞が関人が南太平洋の気持ちになって過ごす事だと思っています。あ、永田町人はもちろんJSTです。 /
とりあえず森喜朗をどうにかするのが一番かな。 /
"私の懸念することをまとめると「通信電文上の時刻の扱いをどうするか合意が取れないケースには、サマータイム導入への対応方法は簡単には決まらない」ということだ。"
/ @essa)
おおよそ過程は同意。UTCで保存して、できるだけフロントエンド側でローカルタイムに変換するか、timestamptzで保存するかだわな。ただローカルタイムの指定した時刻に動いてほしいとか絡んでくるとあわわあわわ / "コンピュー…"
サマータイム絶対反対!デモだ!デモだ!
ううっ、具体的に書かれると結構大変そうだった。
そのとおり/「二種類の楽観論が絶対両立しない」 / @essa)
勘定系はおそらく月初に切り替えが行われ月末分の夜間バッチを-2時間で処理することになるのでみずほる所が多発すると思う。 /
サマータイム導入しようとするとコンピュータがやべえって懸念とその例示。例にあるような(本来しなくていい)クソ面倒くさい話が日本中(あるいは海外でも)で起きる。 /
/ @essa)

Oh yes. Oh my. 結局サマータイムにどう対応するかは客との政治的問題になるんで、電文の送り元と送り先は必然的にそれぞれローカルとUTCが混在する状況になるだろう。
まだ誰も決めたことがないので、並立する対応策が存在する。よなぁ。どれを選択するかでまず合意をとらないのならない。時間がなさすぎる。 /
個人的にはこの辺はあんまり不安では無いけれど、必要なテスト工数が確保できるかどうかとか定時バッチ実行時の想定漏れとかの方が影響大だと思う。 /
以上

記事本文: コンピュータシステムのサマータイム対応を巡る二つの楽観論 - アンカテ

関連記事

画像で見る主要ニュース